マナーが悪い・守ってくれない風俗客への6つの対処法

マナーが悪い・守ってくれない風俗客への6つの対処法

こんにちは、風俗のお仕事を女の子に紹介している専門家おっくんです。

風俗のお仕事をしていると、マナーが悪いお客さんも中にはいますよね…

よくあるのが、

  • 歯磨かない
  • お風呂・シャワー入らない
  • 酔っ払ってる
  • 手マンが痛い
  • 店外デート誘われる
  • 本番強要される

などは定番のマナーを守らないお客さん達のあるある話です。

けど、そんなお客さんもうまく交わして、対処しないと稼げないのが風俗のお仕事です。

今日は風俗客が最低限のマナーを守ってくれない時の対処法を教えます!

この記事を読めば、「こんなお客さん接客できません…。」みたいにテンパることはなくなります。

 

風俗客が最低限のマナーを守ってくれない時の対処法まとめ

今日は定番のよくある風俗マナーが悪いお客さんたちの対処法を教えます!

一人ひとりお客さんの性格などは違いますが、マナー違反のパターンは大体似たり寄ったりです。

なので、過去に実例があるので対処しやすくもなっていますのでご安心ください^^

それでは解説していきます。

 

①歯磨きしない客への対処法

あるある中のあるあるなのですが、歯磨きしない・歯を磨かないデリカシーがないお客さんパターンですね。

大体の理由が面倒臭いとか、自己中心的な理由なので許せません。

とは言うものの、一応お客様ですから、「ふざけんな!歯磨け!このクソ不潔野郎!」って口が裂けても言えませんので、

まずはソフトにお願いして、
それでもダメなら歯ブラシを手渡すなど段階を踏んで、歯を磨かせるというよりも『歯磨きに誘導する。』ように導いてあげて下さい。

下記の記事では、そんな歯磨き拒否客への対処法をより細かく解説しました。

風俗嬢が歯磨きを拒否する面倒くさがり客にできる5つの対処法

2018.02.27

 

②お風呂・シャワー入らない客への対処法

歯を磨かないに続いて多いのが、シャワーに入りたくないとゴネるお客さんです。

自分の子供とかだったら可愛いのですが、
ただのおっさんが「イヤダイヤダ。シャワー入りたくない〜」とゴネるのは正直鳥肌もんです。

しかし、こうゆうお客さんもいるのも事実なので、目を背けるわけにはいかないのが風俗のお仕事・・・

弱腰で頼んでも言うことを聞かない人が多いので、

強制的に服を脱がして、お風呂場に強制連行するなどの力技を活用しましょう!

下記の記事では、そのやり方も含めてもっと細かいお風呂・シャワーに一緒に入るのを拒否られた時の対処法を解説しました。

風俗嬢が客にお風呂・シャワーに一緒に入るのを拒否られた時の対処法

2018.02.27

 

③酔っ払ってる客への対処法

酔っ払いもなんだかんだ、風俗にはよく来ますね。特に夜の時間帯は。

面倒かもですが、相手・・・いや接客してあげないといけないのが風俗のお仕事なんですよね・・・

でも、あまりにも泥酔してたらお店の人に言ってプレイ中断してもらっても全然OKです!

  • お水飲ませたり、
  • シャワー一緒に浴びれば、

大抵の人は正気に戻りますけどね。

それでもまだ酔っ払ってる人への対処法は下記の記事に詳しくまとめました。

風俗によく遊びに来る面倒臭い酔っ払い客を接客する5つのコツ

2017.07.16

 

④手マンが痛い客への対処法

お客さんは基本的に、手マンが下手くそな人の方が多いです。

しかもAVみたいに、
ガシガシ女の子の大事な部分を触る人もいるので、女の子からしたらたまったもんじゃありません。

  • 爪切りを持参して、長かったら切ってもらうとか、
  • ローションを絶対に使わせる。

などの対策をとって、下手くそに当たってしまった時に備えましょう。

下記の記事では、より詳しく手マンが痛い時に苦痛をなくす方法を解説しました。

【風俗嬢向け】お客さんの「手マンが痛い!」苦痛をなくす6つの方法

2017.10.04

 

⑤店外デートの誘いがしつこい客への対処法

風俗でも、水商売でも決まって「ねえ。外で遊ぼうよ。」と店外デートを持ちかけてくるお客さんはいます。

もちろんお店としては禁止していても。

でも、外で会って得なお客さんなんてほとんどいません。

例えば、今まであなたに500万円以上使ってきました!みたいなヘビーユーザーだったら考えてあげてもいいかもですが、

新規のお客さんとか、まだ2回目の利用のお客さんとかは、ただ安く会いたいだけなんですよね。

安客中の安客。

そんなお客さんには、

褒めつつも、ハッキリと「デートはできません!お店なら会えます!」とあなたの意思を表明することが大事です。

同時に、嘘であやふやに断るのもダメです。

その理由+きっぱり後腐れなくデートを断る方法を下記の記事では解説しました。

デートの誘いがしつこい風俗客をきっぱり後腐れなく断る3つの方法

2018.07.13

 

⑥本番強要してくる客への対処法

ど定番なのですが、

  • デリヘル
  • ホテヘル
  • 箱ヘル
  • 性感エステ
  • メンズエステ
  • オナクラ

本番プレイがない、どの風俗店にも(メンズエステは風俗じゃないけど)現れます。

いちいち断るのが面倒になるくらい、おそらく夏場のセミくらいの数いるんじゃないか?って勝手に思ってます。

もう駆除しても駆除しても、年々増加している気さえします。

けど、

ヘルス行為までの風俗で、本番行為をする必要は一切ありません!!!

諦めてセックスしたら後悔しますよ!!!

簡単な対処法としては、

  • 泣いたフリ
  • ダメ。やだ。無理。したくない。
  • 笑いながら「ムーリー。」
  • 絶対にしないと言う固い意思表示

などを折れずに見せることが大事です。

下記の記事では、
本番強要されやすい女の子の特徴なども書きましたので、自分に当てはまってる部分がないかチェックしてみてください!

風俗の本番強要の対処法を元デリヘルオーナーが教えます!

2016.07.26

 

接客したお客さんの半分以上が、こんな風だったらヤバイ店!!

実際上で紹介したようなお客さんが、
全体の半分以上お店にいたら、そのお店の客層は問題アリです。

普通のお店だったら、10人接客したとして、いても一人か二人くらいです。

なので5人以上とかいたら、客層が悪いというか、お店自体がお客さんに舐められてると思います。

それか注意とかも一切できてないとか、注意する気がないとか・・・

どちらにしてもダメなお店には変わりありません。

 

間髪入れずに移籍しましょう!

ハッキリ言って、そんな悩みを考えている時間が勿体無いので即移籍することをオススメします。

明日と言わず、今日中に明日面接にいけるお店を秒速で見つける勢いで探しましょう!!

「明日なんて、ちょっと急すぎますし…どのお店に応募すればいいかもまだ決めれません…というよりも分かりません。」

という方はおっくんにお店探しをご相談ください^^

僕のお仕事は、あなたの地域で、あなたの希望にあったお店を提案する風俗のお仕事を紹介する専門家です!

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

風俗客が最低限のマナーを守ってくれない時の対処法をまとめてご紹介しました!

これで、大抵のマナーが悪い・守らないお客さんに対処できると思います^^

是非参考にしてくださいね!

今のお店に少しでも不満やストレスがある方は、おっくんに一度お仕事・お店探しをご相談ください。

必ずあなたにあったお店をピックアップしてご紹介させて頂きますよ!

お問い合わせお待ちしております。

 

>>次のページは
風俗で指名を返せるようになる!リピーターを掴むための記事まとめ


お店を探している人は、おっくんにお任せください!



おっくんは全国の稼げる風俗を紹介しています。
お陰様でおっくんブログは月間15万PVを超える日本で1番見られている風俗紹介ブログになりました。

 

  • 今の稼ぎに不満のある方、もっと稼ぎたい方
  • 出稼ぎでガッツリ稼ぎたい方
  • 未経験だから安心できるお店で働きたいという方

どんな方でも満足のいくお店をご紹介いたします。

 
こちらからご応募ください。
 
写メ面談も行っておりますので、お気軽にご連絡ください。


 
サービスページ



メンズエステも経営しています!!

風俗に抵抗がある方、卒業したい方はメンズエステのお仕事を始めてみませんか?

 

風俗に抵抗がある方

加齢とともに稼げなくなってきた方

 

そんな方でも安心して働けるメンズエステ店を大阪(梅田・心斎橋)で運営しています。

20代~30代前半のセラピスト中心のお店、35歳から40代のセラピストが中心のお店の2つのタイプのお店を運営しています。

 

「メンズエステを初めてよかった」そう思ってもらえるように、僕も頑張るので一緒に頑張りましょう。

こちらからご応募ください。


ABOUTこの記事をかいた人

おっくん

「体を張るに見合うだけの報酬を手に入れる」そんな当たり前の事ができてない風俗業界に憤りを感じ、紹介会社を立ち上げました。元デリヘルオーナーの経験をいかし、「稼げるお店」「いいお店」だけを厳選して紹介しています。風俗が嫌な女性でも働けるメンズエステのお店もやっています。
⇒詳しいプロフィールを見る