出勤が楽しい風俗嬢から学ぶモチベーションを保つ4つの方法

出勤が楽しい風俗嬢から学ぶモチベーションを保つ4つの方法

こんにちは、やっくんです。

社会で生きていて人並み以上に稼げたかったり結果を残したいのであれば、「モチベーション」いわゆる「やる気」が大切になります。

風俗嬢として稼ぎ続けていくのも同じで、このモチベーションがとても大切になります。

自分自身でモチベーションをコントロールできない人は、相当容姿に恵まれていない限り稼ぎ続けるのは難しい職業です。

特に風俗嬢として働いている人で、良く言われるのがメンヘラと言う単語です。

メンヘラとは、大まかに言うと病んだりして気を落としてしまっている人の事です。

このメンヘラの病み思考回路になってしまうと、何もかもが上手く回らなくなってしまいます。

出勤自体もしんどくなり、風俗嬢と言う仕事を続けるのが困難に陥ります。

とにかく、風俗嬢として稼いでいく為にもっとも重要なのがモチベーションなんです。

モチベーションさえ上手くコントロールできれば、稼ぎ続ける事ができます。

なので今回は、出勤が楽しい風俗嬢から学ぶモチベーションを保つ方法について解説していきます。

 

風俗嬢がメンヘラになってしまいやすい理由

人間不信になってしまうから

風俗には色々なタイプの男性が遊びにきます。

独身の人はもちろん、既婚者や子供がいる人も中にはいます。

自分自身が風俗を始める前まで思っていたお客さんと、違うタイプのお客さんがいっぱい来たりすると男性の事が全員信じられなくなってきます。

男性と密接に会話をすることも増えるので、男性のゲスい話も聞く機会が増えるので、余計に人間不信に陥ってしまうんです。

風俗を始める前と始めた後の、男性に対するギャップが大きすぎてショックを受けて男性に事を誰も信じられなくなってしまいます。

他にも、夜の世界には嘘を平気でついたりお金にルーズな人が多かったり、夜職を経験した事が無い人にとっては自分の中に常識と、かけ離れた人達と接する機会も増えます。

嫌な物事を上手くスルーできずに、ストレートに受け止めてしまうような人は特に人間不信になりやすいです。

 

嫌なお客さんにもニコニコ相手をしないといけないから

風俗は他のお仕事と比べると特殊なお仕事です。

ジャンルで分けると接客業に分類されますが、他のどの接客よりもハードな内容です。

アパレルや受付なども同じ接客業で、もちろん接客業なので相手に不快な思いをさせないようにニコニコした笑顔で接客しなければいけません。

アパレルや受付のような、一瞬の接客であれば誰でもニコニコ出来るかもしれませんが、60分以上の時間を2人きりで密室にいてる状態はかなりしんどいものです。

お客さんがどんな人でも、2人きりの状態なので愛想良くニコニコし続けるのはかなり精神的にきついですよね。

精神的にきつい分、ストレスがかかってメンヘラになってしまいやすくなります。

 

仕事の話や相談を周りにできないので孤独に感じてしまう

風俗を本業で働いている人や副業として働いている人など、様々な働きかたが出来るのが風俗で働くメリットの一つになります。

風俗は様々なスタイルで働けるのですが、特殊な仕事なので風俗で働く女性は周りに風俗で働いている事を秘密にして働いている人がほとんどだと思います。

一般的な昼職などであれば、仕事での悩みや相談事を気軽に友達や家族などに話することができます。

直接的に解決できなくても、話を聞いてもらうだけでスッキリするようなことは多くありますよね。

しかし、周りに秘密にしている分風俗での仕事の悩みや相談事は気軽に話することは難しいです。

なので、悩み事を一人で抱えてしまい精神的にしんどくなって孤独に感じメンヘラになってしまう人が多いです。

 

自分が思っている以上に稼げないから

風俗で働く女性のレベルは年々高くなっていますし働く人の数も増えています。

一昔前であれば、キャバクラで不採用になったから風俗で働くみたいなこともありましたが今は違います。

逆にキャバクラより風俗店のほうが女性のレベルが高いのが現実です。

全体的に風俗で働く女性のレベルが上がり、働く人の数も増えると自然と競争率も高くなります。

競争率が上がると簡単に稼ぐことが難しくなります。

自分自身は覚悟を決めて風俗店で働いてみたものの、思っているように仕事がつかず自分が思い描いていた収入とのギャップを感じてしまう人も多いです。

「覚悟を決めて風俗で働いているのに、収入はこれだけか、、、」となってしまい病んでしまう人も多いです。

 

メンヘラの人が多い職場だと自分もなりやすい

メンヘラ

人間はかなり周りの環境に影響されやすい生き物です。

そもそも、風俗で働く女性はなぜメンヘラの人が多いのか。ズバリ、メンヘラの女性が多いからです。

意味不明と思うかもしれませんが、これが1番の真理で周りにメンヘラの人が多い環境だと自分も知らず知らずの内に環境に適応してメンヘラ思考になっていってしまいます。

不思議に思うかもしれませんが、環境は本当に大切で風俗業界意外にも自分のコミュニティを作って思考が偏らないようにすることが大切ですね。

 

仕事に対するモチベーションを保つ方法

やる気

達成できそうな目標を作ってまず頑張ってみる

仕事する時に中々やる気が出ない時ってありますよね。

そんな人って何をどうして良いか分からないと思っている人も多くいると思うんです。

そんな時は、小さなことで良いのでまず自分が達成できそうな目標を作ってそれを達成する為に頑張るようにすると上手くいきます。

目標は小さなことで良いんです。

  • 出勤10分前には必ず事務所についておく
  • 写メ日記を1日3回上げる
  • Twitterを作って毎日更新してみる

など、誰でも少し頑張ればできるような目標を作って実際にそれに向かって頑張ります。

そうすれば、それが習慣になっていき当たり前にできるようになっていきます。

達成を続ければ設定する目標もどんどん大きくなっていき、以前の自分とは別人の自分になれるはずです。

 

風俗で働いていない人と定期的に会う

風俗のお仕事は特殊なので風俗で長く働いていると、働く時間や金銭感覚など一般的な昼職の人達とは感覚がズレてきてしまいます。

風俗の仕事しかしていない人だと、時間も合わないし昼職をしている友達などと会う機会はどんどん減ってしまいますよね。

しかし、それは良くありません。

風俗のお仕事の人間関係だけだと、どうしても視野が狭くなってしまいますし一般的な感覚からは離れていってしまいます。

たまには、風俗や夜職関係以外の人達とも交流をして色々話をして視野を広げることが大切です。

色んな角度から刺激を受けることで、視野が広くなります。

 

整形や美容など自分に対して思い切って投資をしてみる

夜の世界なんだかんだで、綺麗な人や可愛い人に甘い世界です。

綺麗や可愛いだけで、スタッフやお客さんがチヤホヤしてくれる機会が増えるので自分自身も働きやすくなります。

特に自分が綺麗だったり可愛いと優しくしてくれるお客さんが増えますし、自分から積極的に話かけなくてもお客さんのほうから話をしたいと思うので、話をしてきてくれますし弾みやすくなります。

ブランド物のバッグや服を買ったりしても、流行りもあり価値が薄くなっていきますが自分への投資はその後の人生にもずっとプラスになり続けます。

 

規則正しい生活をして自律神経を整える

簡単に自律神経と言えば、自分の内蔵器官などを自分の意思とは別に勝手に良いように調整してくれる神経です。

この自律神経が整っていれば、心の健康状態を上手く維持することができます。

逆に自律神経が乱れていれば、心の健康を維持できなくなり心身共に不調な状態になってしまいます。

一般的に言われている規則正しい生活をしていれば、自律神経は整った状態に維持することができます。

風俗で働いていると、不規則な生活になりやすいので意識して規則正しい生活を心がけましょう。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

出勤が楽しい風俗嬢から学ぶモチベーションを保つ方法について解説しました。

これで、仕事に対するモチベーションを保つ事ができますね^ ^

是非、参考にして下さいね。


お店を探している人は、やっくんにお任せください!



やっくんは全国の稼げる風俗を紹介しています。
お陰様でやっくんブログは月間20万PVを超える日本で1番見られている風俗紹介ブログになりました。

 

  • 今の稼ぎに不満のある方、もっと稼ぎたい方
  • 出稼ぎでガッツリ稼ぎたい方
  • 未経験だから安心できるお店で働きたいという方

どんな方でも満足のいくお店をご紹介いたします。

 
こちらからご応募ください。
 
写メ面談も行っておりますので、お気軽にご連絡ください。


 
サービスページ



やっくんはメンズエステもプロデゥースしています



風俗に抵抗がある方、卒業したい方はメンズエステのお仕事を始めてみませんか?
 

  • 風俗に抵抗がある方
  • 加齢とともに稼げなくなってきた方

そんな方でも安心して働けるメンズエステ店が関西(梅田・心斎橋・難波・堺筋本町・京橋・神戸・京都)にあります。

 

20代~30代前半のセラピスト中心のお店、35歳から40代のセラピストが中心のお店の2つのタイプのお店があります。

 

「メンズエステを初めてよかった」そう思ってもらえるように、僕も頑張るので一緒に頑張りましょう。


 
サービスページ