ピンサロの仕事内容と1日に稼げるお給料を専門家が徹底解説!

ピンサロの仕事内容と1日に稼げるお給料を専門家が徹底解説!

こんにちは、風俗のお仕事を女の子に紹介している専門家やっくんです。

今日のテーマは『ピンサロ』です!

ピンサロとは、ピンクサロンの略語で、地域によってはキャンパスパブ(愛知県限定)などと呼ばれることもある風俗店です。

この記事では、ピンサロのお仕事内容や1日に稼げるお給料を詳しく解説していきます。

 

この記事のもくじ

ピンサロとは?気になる客層やサービス内容まで徹底解説!

フェラor手コキで”抜くだけの風俗店”がピンサロ。

ピンサロをものすごく簡単に説明すると、抜くだけの風俗店です。

抜くっていうのは、大半の方は分かると思いますが、男性器を射精させることを意味します。

抜くためのサービスとして、

  • フェラや
  • 手コキ
  • キス
  • おっぱいを   触らせる&舐めさせる

などが、仕事内容に含まれます。

ヘルス店のように、素股やクンニをさせるようなピンサロはほとんどないと思います。(悪徳店以外)

フェラや手コキは必ずどのピンサロでもサービスに含まれますが、その他のサービスはお店によります。

  • フェラ自体もゴムフェラのお店もあれば、ゴムなしのお店もあったり、
  • 接客中に服を脱ぐお店もあれば、脱がないお店もあります。

 

フェラ・手コキ以外のサービス内容は、お店次第といえばお店次第なのでルールが曖昧です。

 

店内の雰囲気はエロいお店感MAX!!

ピンサロの店内の様子

ピンサロの店内の様子

ピンサロのお店の中は、

  • 薄暗く
  • ピンクとかオレンジの照明で怪しく照らされ
  • 謎のクラブっぽいミュージックがBGMで流れていたり
  • ミラーボールが回っている

ような、

THE・風俗店みたいな感じのお店が大半です!

今からエッチなことしますよ〜と言わんばかりの店内です。

分かりやすいといえば分かりやすいですよね!

 

働くキャストの服装はエロ可愛い系の制服が多い

働くキャストの服装は、ピンサロ店のコンセプトによって違いますが、

  • セーラー服や
  • ネグリジェ
  • メイド服
  • 私服系

などが一般的です。

露出度が高い制服が多く、基本どのお店も衣装の貸し出しがあります。

 

プレイルームは半個室形式!隣の席からも丸見えな件

ピンサロの店内には、ソファが数席並べられています。

ソファ席ごとに高さ1メートルくらいの仕切りで区切られていて、半個室形式になっているのが特徴です。

お店によっては、カーテンや低めの壁などで仕切られています。

どちらにしても隣の席が丸見えで、喘ぎ声やフェラをする音などが生々しく聞こえる距離感です。

神経質な女性には、かなりしんどいお仕事になります。

 

ピンサロの接客方式は2パターン

ピンサロのお仕事の接客方式は2通りあります。

  • マンツーマン接客
  • 花びら回転接客

の2パターンです。

マンツーマン接客は、文字通り女性とお客様1対1で接客する方式のことです。

花びら回転接客は少し特殊な接客の仕方で、

プレイ時間内に女性が2回・3回と入れ替わり接客する方式のことです。(お客様はキャストの指名はできません)

例えば30分コースで花びら2回転の場合は、15分間に1人ずつのキャストが1人のお客様に対して接客します。

花びら3回転の場合は、10分間に1人ずつのキャストが接客します。

抜くだけに特化したピンサロでは、花びら回転方式のシステムがあるお店は珍しくありませんので覚えておきましょう。

 

回転率が良すぎて、休憩時間がないのが辛い。

ピンサロは花びら回転方式のようなシステムがあるので、回転率がめちゃくちゃ高いお仕事になります。

もちろん接客すればするだけお給料にもなりますが、メリットばかりではありません。

回転率が良すぎて、休憩時間が全く取れないなんてことも多くあります。

マイペースで仕事がしたい女性には、あまり合わないお仕事かも知れません。

 

客層は「今抜きたい!」「安く抜きたい!」客が多め

ピンサロの客層は、

  • とにかく今抜きたい客
  • お金ないから安く抜きたい客

が多いので、あまり良いとは言えません。

酔っ払いなども多いので、お金持ち&紳士な対応を好む人にはあまり合わない可能性が高いです。

結構モノ扱いされてる感を感じるので、病む女性も多いです。

 

アゴが破壊される可能性が非常に高いお仕事・・

あと1日に何十人もフェラをするので、

  • あごが痛い
  • 口が開かない
  • あごを動かすと音がする

などの、顎関節症(がくかんせつしょう)みたいな症状に悩まされる子も少なくありません。

「本番行為より、フェラだけの方がマシ。」ってイメージの女性も多いかもですが、

実際ピンサロのお仕事を始めてから、辛さを体感する女性が多いのが現実です。

女性の中には、「入れるだけの方が楽。」という理由で、飛田新地のお仕事を選ぶ女性もたくさんいます。

下記の記事では、飛田新地のお仕事や求人情報についてまとめてあります。

飛田新地でガッツリ稼げる料亭求人情報|これで全部わかる!飛田のこと

2016.09.22

 

採用率は比較的甘めなのがピンサロの特徴!!

ですが、デメリットだけではなくメリットももちろんあります。

ピンサロのお仕事は、比較的どの地域どのお店も採用率は甘めです。

高級風俗店のように、「あなたはうちの採用ランクじゃありません。」と、面接で断られることはほとんどありません。

普通レベルのルックスなら誰でも採用される!

とだけお伝えしておきます。

お店によっては、普通以下でも全然採用してもらえるくらい激甘です。

 

違法店”本サロ”も存在するので面接前に確認必須!!

あとピンサロで働く前に確認すべきポイントとしては。

本番行為がある違法店ではないか?という点です。

そのような違法行為が行われているピンサロのことを業界では『本サロ(本番サロンの略)』と呼びます。

面接時に、「うちの店は全員エッチするのが当たり前だから〜。」などと、言われたら危険信号です。

少しでも不信感や疑問なことがありましたら、面接に行かれる前にやっくんの紹介サービスにてご相談ください。

 

ピンサロの仕事内容&お仕事の流れを簡単解説!

次にピンサロのお仕事内容とその流れについて解説していきます。

ピンサロのお店は、全て店舗型になっています。

繁華街や風俗街などに多く店舗があり、

  • 東京だったら池袋や五反田
  • 大阪だったら十三、京橋・日本橋
  • 名古屋だったら、納屋橋・金山

などがピンサロ店がたくさんることで有名な地域になります。

それではお仕事の流れについて解説していきます。

 

お客様とご対面&初めましてトーク&キスタイム(5分〜10分)

お客様がご来店したら、スタッフに接客するお客様の席まで案内されます。

案内されたら、「初めまして!あんなです♡」と自己紹介して、軽い初めましてトークをしましょう!

ピンサロでは、「早く抜いてほしい。」欲が強い人が多いので、

ある程度話終わったら、すぐにお客様と密着してキスタイムに移りましょう。

隣に座りながらキスをしてもいいですし、お客様のまたがって熱いキスをしても構いません。

ケースバイケースで対応してください。

 

おしぼりで消毒後、手コキ&フェラタイム開始(10分〜15分)

キスをある程度したら、恐らくお客様のアソコも大きくなっていることでしょう。

タイミングを見計らって、ズボンのチャックを開けて、おしぼりでお客様の男性器を消毒してください。

  • おしぼりと
  • ローション

などのピンサロのお仕事セットは、事前に接客前にスタッフから渡されるか、席に備え付けてあるのでご安心ください。

消毒し終えたら、フェラ&手コキを開始してください。

とにかくピンサロの接客時間は短いので、ゆったりネットリやってるとすぐにタイムアップになってしまいます。

抜けないままで終わると、不満タラタラでお客様から八つ当たりされますので、抜くロボット化して仕事に取り組みましょう。

 

最後はお口に発射してもらい、おしぼりで綺麗にして終了。(5分〜10分)

ピンサロでは、口内射精(お口に精子を出されること)が基本プレイです。

最後はお口に出してもらい、おしぼりでお客様のアソコを綺麗にして終了です。

時間が余っていたら、お店の名刺を渡したり、連絡先交換をしたりして、次回のリピートに繋げましょう!

最後は「また遊びに来てくださいね〜♡」と見送って終了です。

 

以上がピンサロのお仕事内容とその流れでした。

 

ピンサロで稼げる給料はいくら?日給&月給【まとめ】

続いてはピンサロで稼げるお給料について解説していきます。

日給&月給をまとめました。

 

時給2,500円〜4,000円くらいが相場

ピンサロは時給制のお店も多いのが特徴です。

時給の相場は2,500円〜4,000円が相場になっており、大衆キャバクラとほぼ同額レベルです。

時給をもらう条件としては、

  • 週の出勤シフトが4日以上〜
  • 勤務時間は5時間以上〜

などの縛りがあるお店がほとんどなのでご注意ください。

 

平均日給は2万円〜3万円くらい

ピンサロの平均的な日給は、だいたい2万円〜3万円くらいです。

  • 指名バック(場内指名も含む)
  • 本指名バック
  • 接客バック

などを上手に獲得すれば、1日5万円以上の稼ぎも現実的です。

時給だけだったら、5時間働いても1万円そこそこにしかならないので・・

指名バックや接客バックの単価は1,000円〜3,000円くらいと安いですが、この金額がたくさん重なると大きな利益になります。

 

月給は100万円以上も可能!!生理期間中も働けるのは嬉しいポイント

月給に関しては、100万円以上も可能なお仕事です。

1日5万円で20日出勤すれば、単純計算で100万円達成しますからね!

あとピンサロはヘルス店ではないので、生理期間中でも働けます。(下を触られないので)

出勤日数も頑張り次第ではぶれることがないので、人によっては稼ぎやすいお仕事と言えます。

 

接客単価は激安!!とにかく数で稼ぐお仕事がピンサロ

単価はそりゃ安いですよ。

接客バックや指名バックが付いても、1人3千円とかにしかなりませんから。

だから、とにかく接客数を意識して仕事をすることがピンサロのお仕事は大事です!

顎関節症にならない程度に、アゴを酷使して頑張って稼ぎましょう!!

 

ピンサロで働くメリット&デメリット

続いては、ピンサロのお仕事のメリット&デメリットについて見ましょう。

 

ピンサロで働くメリット

  • 時給が安くても出るから安心。
  • スタッフが店内にいるので安全。(乱暴の心配はない)
  • ヘルスサービスをする必要がない。
  • 生理期間中でも働ける
  • 採用率が高い(ブスでも大丈夫)

 

ピンサロで働くデメリット

  • 接客数が多くてしんどい。
  • フェラばかりでアゴが疲れる。
  • シャワーを浴びないので衛生面は悪い。
  • 客層が悪い

 

ピンサロに向いてる人&向いてない人

最後に向き不向きを解説していきたいと思います。

 

向いてる人

  • フェラが得意・しんどいと感じたことがない。
  • アゴが強い。
  • 機械のように淡々とこなせる

 

向いてない人

  • 1日何十人もフェラするのは絶対に無理。
  • おしぼりだけの消毒はキツイ。
  • 周りのプレイルームが見えるのは嫌だ

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今日はピンサロのピンサロの仕事内容と1日に稼げるお給料をご紹介しました!

これでピンサロのお仕事についての理解が深まりましたよね^^

ぜひ参考にしてください。

 

>>次のページは
風俗面接&体験入店の前に読んで欲しい記事まとめ


お店を探している人は、やっくんにお任せください!



やっくんは全国の稼げる風俗を紹介しています。
お陰様でやっくんブログは月間20万PVを超える日本で1番見られている風俗紹介ブログになりました。

 

  • 今の稼ぎに不満のある方、もっと稼ぎたい方
  • 出稼ぎでガッツリ稼ぎたい方
  • 未経験だから安心できるお店で働きたいという方

どんな方でも満足のいくお店をご紹介いたします。

 
こちらからご応募ください。
 
写メ面談も行っておりますので、お気軽にご連絡ください。


 
サービスページ



やっくんはメンズエステも経営しています!!



風俗に抵抗がある方、卒業したい方はメンズエステのお仕事を始めてみませんか?
 

  • 今風俗に抵抗がある方
  • 加齢とともに稼げなくなってきた方

そんな方でも安心して働けるメンズエステ店を大阪(梅田・心斎橋・京橋・神戸)で運営しています。

 

20代~30代前半のセラピスト中心のお店、35歳から40代のセラピストが中心のお店の2つのタイプのお店を運営しています。

 

「メンズエステを初めてよかった」そう思ってもらえるように、僕も頑張るので一緒に頑張りましょう。


 
サービスページ


ABOUTこの記事をかいた人

やっくん

「体を張るに見合うだけの報酬を手に入れる」そんな当たり前の事ができてない風俗業界に憤りを感じ、紹介会社を立ち上げました。元デリヘルオーナーの経験をいかし、「稼げるお店」「いいお店」だけを厳選して紹介しています。風俗が嫌な女性でも働けるメンズエステのお店もやっています。
⇒詳しいプロフィールを見る