【風俗嬢向け】あなたがずっと稼げない理由を性格タイプ別にアドバイス

【風俗嬢向け】あなたがずっと稼げない理由を性格タイプ別にアドバイス

こんにちは、風俗に女の子を紹介している専門家おっくんです。

  • 見た目はそんなに悪くない。
  • 性格も悪くない。(たぶん)
  • 出勤もぼちぼちしている。
  • だけど稼げない。

このような女の子は風俗業界にはたくさんいます。

「自分が『そんなに悪くない』と思いこんでいるだけなんじゃないの?」と思う方もいるかもしれません。

ですが、世間一般で見ても外見が良い人や、スタッフやお客さんにも好かれる性格の方であっても、稼げない女性は結構います。

失礼かも知れないですが、僕は実際に毎日のようにそんな大して「稼げていない人」に会っています。

稼げていて、満足していたら僕の所には来ないわけで、、、

見た目が悪いわけでも性格が悪いわけでもなく、その上稼ぎたいと思っているのに稼げない。

この業界に入ってから一度も自分が満足いく金額が稼げずに、経験だけ長くなっちゃいました系の人には、実はある特徴があります。

分かりやすく性格タイプ別で診断できるようにしましたので、この記事を読んで自分がどのタイプに当てはまるかチェックしてみてください。

 

長い間風俗で稼げていない人の4つの性格タイプ

ピリピリ神経質タイプ

どのお店でも働く前から、

  • 「コンセプトが私には合わないから無理。」
  • 「バックが安いから稼げないと思う。」
  • 「スタッフの人が我儘聞いてくれなさそう」

と難癖つけていませんか?
もし違うお店に面接に行くたびに「〜だから無理」というダメな理由ばかり探しているのであれば、あなたはピリピリ神経質タイプかも知れません。

神経質な女の子の悪い癖は、お店の悪いところばかりを探してすぐに引き算を始めます。

ですが、神経質な女の子が思う「お店のダメなポイント」はたいていの場合、たいして知りもしないで決めつけていることが多いです。

 

うじうじネガティブタイプ

お店が暇だと、

「きっと今日坊主だよね…」

とネガティブになり、忙しくても、

「きっとたまたまだよね…」

と思ってしまうあなた。

典型的なうじうじネガティブタイプの女性です。

 

ネガティブな人は、とにかく全ての欠点やマイナス要素を自分に結びつける変な癖があります。

例えば、太っていることや、おっぱいが小さいこととか、化粧のことなど。

「考え出したらキリないやん!」と思うのですが、
本人はそれを気にしすぎて負のオーラをまとってスタッフやお客さんの顔を引きつらせます。

ピリピリ神経質タイプがお店に稼げない理由求めるのに対して、うじうじネガティブタイプは自分自身に稼げない理由を求めます。

 

よわよわ受け身タイプ

明るくて人付き合いもよくスタッフにも好印象なのに、なぜか稼げない。

そんなあなたはもしかするとよわよわ受け身タイプなのかも知れません。

お店のスタッフの前ではいい感じなんですが、お客さんの前で急にトーンダウンしてしまうタイプです。

うじうじネガティブタイプほどではありませんが、どこか自信のなさがあって、接客が苦手なあなた。

接客中は会話もプレイもマグロすぎるので、都合のいい女にされてしまったり、面白味がないので最初で飽きられてしまうことも多々あります。

自ら仕掛けることが苦手なあなたは、お客さんに完全にコントロールされてしまいます。

それゆえ都合のいい風俗嬢のまま初回のお遊びだけで終わるケースがほとんどなんですよね。

 

ビクビク怖がりタイプ

ビクビク怖がりタイプの人は、風俗のお仕事やお店自体が怖くて遠ざけてしまう傾向があります。

このタイプは稼げる経験を積むことができないため、風俗で働く→怖くなる…→稼げない→でも稼ぎたい…→けど怖い……といった負のループに陥りがちです。

そうなってしまうと、無駄なお店を探す時間や稼げない長いトンネルに入ってしまいます。

この業界に入って一度もまともに稼げていないという人は、結構このタイプが多いように思います。

 

各性格タイプ別におっくんがアドバイス

さて、ここまで長い間稼げないタイプを4つ紹介してきましたがいかがでしょうか?

4つのタイプのどれかに当てはまるようであれば、以下の各タイプごとのアドバイスを参考にしてみてください。

 

ピリピリ神経質タイプのあなたへ

ピリピリ神経質タイプのあなたは、すぐにお店を品定めしてダメな理由を見つけようとします。

自分のこだわりや思いこみが強いから、お店に振りまわされるのを過度に嫌がっているんだと思います。

ですが、どんなお店でも最初の印象ですべてが決まるわけではありません。

風俗で稼げる稼げないは、ある程度継続した上で判断できるものです。

にもかかわらず、あなたはお店と関係を築こうともせずに難癖をつけて、「稼げない」と言ってバッサリ切り捨てます。

でもあなたがお店を受け入れる気持ちを持たないと何も始まりません。

そんなあなたにやってほしいことは、最低でも2週間〜1ヶ月くらいはお店を拒絶をしないということです。

とりあえず1つのお店で働いて、このお店で頑張ると決めること。

選択肢を色々と他に探さないと決めてください。

とはいえ、神経質なあなたがお店を品定めしてしまう癖はどう頑張っても出てしまうと思います。

そこで一つ提案があります。

もし働く前にどうしてもお店の嫌なところが気になってしまったら、まずその嫌なところを全部メモかなんかに書きだしてみてください。

その中で、

  • 自分の身に危険が及ぶもの
  • 生理的に受けつけないもの

だけを丸で囲ってみてください。

ありましたか?

もしあれば、それが改善や避けて働くことができるかどうかを先に確認しましょう。

※おっくんの紹介サービスの場合は事前にこれらを面談で確認するので時間のロスがありません。

もし、自分の身に危険が及ぶものでも、生理的に受けつけないものでもないのでしたら、あなたが神経質なだけです。

丸がつかないなら、とにかくそのお店で1回働いて稼げるように頑張る努力をしてみましょう。

とりわけ、すぐに「無理」や「嫌」といった拒絶する言葉を吐かずに、
「好き。」とか「楽しい。」を口癖にできるような働き方ができるようになるだけで、お客さんやスタッフにも好印象です。

それだけでも、いい女の子の印象を持たれるので稼げる確率がグンと上がります。

 

うじうじネガティブタイプのあなたへ

うじうじネガティブタイプのあなたは、

自分とお店を比べて不釣りあいだと思う
自分と他の女性を比べて自分は劣っていると思う

のどちらかかと思います。

要するに、あなたは自分と他人を比べてばかりいるのです。

容姿、声、性格、年齢など、あらゆることを比べては勝手にネガティブになってるんです。

もしかするとあなたは過去に、決定的に自信を失う何かを言われ、トラウマになっているのかもしれませんね。

あるいは、あなた自身がコンプレックスに思っていることが何かあるのかもしれません。

ですが、あなたの働いているお店のスタッフやお客さんはあなたの過去など知る由もありません。

なのに「デブだから……」「ブスだから……」と勝手にネガティブになられても…って感じです。

それはすなわち、これから稼ごうとしているお店に向けて、先に「私はこんな魅力のない女です。だけど稼がせてね。」みたいな変な圧力をかけているのと一緒なんですよね。

あなたが稼げないのは、あなたのルックスが悪いことや、あなたが太っていることが原因ではありません。

あなたが最初から稼ぐ努力をする事を諦めてしまっているからです。

あなたはいつも、

「私のような見た目の女は……」

とか

「私みたいに太っていたら……」

と、私私私と自分のことばかり考えていませんか?

自分の勝手な劣等感はとりあえずおいておいて、まずは働くお店のことを知ろうとすればいいのです。

「私がこのお店で稼げるかどうか」で働くお店を決めてはいけません。

「このお店で稼げる女の子がなんなのかを知ろう」で判断しましょう。

ここまで読んだあなたはもしかすると、

「でも、実際これまで何度も気持ちを折られてきたし、『ネガティブになるな』なんて無理です……」

と思っているかも知れません。

では、もし次にあなたが移籍したお店で、仮に稼げなかったとしましょう。

そのお店がどれだけ稼げると有名なお店だったとしても、あなたが稼げない時点で最悪でしかありませんよね?

けど、今のあなたのネガティブな考え方では、どんなお店に行っても稼げなくなる可能性があると思っていてください。

そんな稼げない可能性を消したいなら、
あなたがいつか自分と他人やお店を比べることなく、堂々と自分に自信が持てるようになった時には、きっとあなたにあった稼げるお店が見つかるはずですよ。

下記の記事では稼げるお店の定義についての僕なりの答えを書きました。

稼げない風俗店の定義って?稼げないお店かどうかって人による。

2017.12.11

 

よわよわ受け身タイプのあなたへ

よわよわ受け身タイプのあなたは、稼げるまでもう少しのはずです。

明るく社交的でスタッフからの印象は良いのに、本指名のお客さんが少ない。

それはあなたがお客さんに主導権を握らせすぎているマグロ嬢だからです。

素直で純粋なあなたは、お客さんの言われるがままにプレイしてしまいます。

その結果、お客さんあなたのことを「ちょろい女」と認定します。

そうなってしまうのは、あなたが、

  • このままでいいのかな?
  • これで満足しているのかな……?
  • 私のことどう思っているのかな……?

と心の中で思っているだけで、お客さんに一切直接アプローチしないからです。

女性慣れしていて押しが強いお客さんほど、あなたのような受け身な女性のコントロールは簡単です。

そしてそういう男性は、既婚者だったり別に女やお気に入りがいたりします。

要するに、女性を手玉にとるのがうまい男なんです。

押しが強い人に流されてしまって、自分から何も仕掛けないばかりだと本指名として返すのは難しいです。

そんなあなたは、そういうお客さんに一筋縄ではいかない女であることを示す必要があります。

まず最初の一歩としてやりやすいのは、言い成りにならない事です。

言われたこと全てに素直に尻尾を振って喜ぶのではなく、つれない態度や変化をつける事を心がけましょう。

すると、そのまま関係が途絶えるか、本指名として返ってくるかどちらかになります。

多少わがままに思えるくらいの振る舞いで、思惑を常にはずす小悪魔キャラを演じましょう。

これが、よわよわ受け身タイプのあなたに最善の策です。

もしかすると、すでに手玉にとられてしまっているあなたは、

「完全に縁が切れちゃうのが怖いからそんな事できない」

と言うかもしれません。

はっきりと言ってしまうと、あなたが小悪魔キャラになったくらいでリピートしないお客さんは、あなたと次も遊ぶ可能性なんてほとんどありません。

都合のいい女が一人いなくなったくらいのダメージです。

たとえそのお客さんが、ベッドの上でどれだけあなたに優しくても、楽しそうに接してくれていてもです。

弱腰なあなたにもう一つ策を授けるとしたら、それは相手に不安を疑問系で聞かないことです。

たとえば、

「私のこと好き?」

とか

「また遊んでくれる?」

といったものです。

こういう自分の不安を確認し、相手に答えさせるような聞き方をすると、完全にお客さんに主導権が渡ってしまい調子に乗ります。

なので、聞くのではなく

「私と次も遊んでくれないなら、あなたとは何もない。」

くらいの態度で一方的に突き放すようにしましょう。

 

ビクビク怖がりタイプのあなたへ

とにかくバリアを張ってしまうビクビク怖がりタイプのあなたは、もしかするとこれまで稼げるお店なのに稼げないまま次のお店に移籍をする繰り返しの人生だったかも知れません。

それはあなたが怖がってお店と距離をとってしまっていることが原因です。

そう言うと、「バリアを張らないとひどいお店に騙されるから……」と言い訳する人もいると思います。

ですが、実際には逆効果です。

あなたがどれだけ頑丈なバリアを張っていたとしても、ひどいお店はそんなもん関係なしで簡単に突き破ってきます。

実際に意識すればするほど、周りはそういった部分に触れたくもなりますし、あなたも意識が集中しているので過敏に反応してしまいますしね。

また、バリアを張ってお店との接触を避け続けてきたあなたは、いざという時に乗り越える能力がありません。

だから、何か嫌なことがあればすぐ次のお店に稼げないまま移籍する。

これが今のあなたの状態です。

ではどうしたらいいのか…

人が何かを怖いと思うのは、知らないことや分からないことに直面したときです。

であれば、お店のことを積極的に知れば良いのです。

例えば、どんな女の子が働いていて、どんなスタッフがいるのか、どんなホームページで、どんな女の子が人気なのかとか。

それでスタッフの人と話す機会があった時には、「私ってどうすれば稼げると思いますか?」とざっくりでも聞いてみてください。

「ちょっと興味があって…」くらいの感覚で聞けば良いと思います。

怖がりのあなたがすぐにお店の人と人間関係を築くなんて不可能に近いです。

人間関係は本来ゆっくり育むものです。

お店のスタッフでもお客さんでも人間関係に変わりありません。

慌てず、ゆっくりやっていけば良いのです。

ですが、一つだけ忘れてはいけないのは、趣味などの話、内面の話、と順を追って話題を深くしていった先に、必ず”今の稼ぎ”の話を入れていくことです。

お金の話をしないと、あなたの目的がお店に深く伝わりません。

お金の話やお客さんの話を自然にお店の人に話せるようになったら、それが次のステップの合図です。

そこまでの関係性を築くスキルもまた必要なことだと覚えておきましょう。

 

最後に

いかがでしたでしょうか?

今回の診断とアドバイスが少しでもあなたの稼げるキッカケとなれば嬉しいです( ^∀^)

アドバイスを聞いてもチンプンカンプンの人は、おそらく自分でお店を決めると失敗するタイプの人だと思います。

そんな女の子を一人ひとり面談して、ベストなお店やお仕事を提案するのがおっくんのお仕事です。

お問い合わせお待ちしております。

 

>>次のページは
風俗で指名を返せるようになる!リピーターを掴むための記事まとめ


お店を探している人は、おっくんにお任せください!



おっくんは全国の稼げる風俗を紹介しています。
お陰様でおっくんブログは月間15万PVを超える日本で1番見られている風俗紹介ブログになりました。

 

  • 今の稼ぎに不満のある方、もっと稼ぎたい方
  • 出稼ぎでガッツリ稼ぎたい方
  • 未経験だから安心できるお店で働きたいという方

どんな方でも満足のいくお店をご紹介いたします。

 
こちらからご応募ください。
 
写メ面談も行っておりますので、お気軽にご連絡ください。


 
サービスページ



メンズエステも経営しています!!

風俗に抵抗がある方、卒業したい方はメンズエステのお仕事を始めてみませんか?

 

風俗に抵抗がある方

加齢とともに稼げなくなってきた方

 

そんな方でも安心して働けるメンズエステ店を大阪(梅田・心斎橋)で運営しています。

20代~30代前半のセラピスト中心のお店、35歳から40代のセラピストが中心のお店の2つのタイプのお店を運営しています。

 

「メンズエステを初めてよかった」そう思ってもらえるように、僕も頑張るので一緒に頑張りましょう。

こちらからご応募ください。


ABOUTこの記事をかいた人

おっくん

「体を張るに見合うだけの報酬を手に入れる」そんな当たり前の事ができてない風俗業界に憤りを感じ、紹介会社を立ち上げました。元デリヘルオーナーの経験をいかし、「稼げるお店」「いいお店」だけを厳選して紹介しています。風俗が嫌な女性でも働けるメンズエステのお店もやっています。
⇒詳しいプロフィールを見る