大阪のキャバ嬢が大ピンチ!!稼げない4つの理由と今後の解決策

大阪のキャバ嬢大ピンチ!!稼げない4つの理由と今後の解決策

こんにちは、やっくんです。

あなたはキャバ嬢として働いている今の収入に満足していますか?

まぁ満足してないし稼げてないから、この記事にたどり着いていると思うのですが、、

大阪のキャバクラって本当に稼げないですよね。。

華やかなお水の世界に憧れて入店したものの、現実の厳しさに心が折られそうになっている段階かと思います。

でも安心してください!

あなただけじゃありませんから。

大阪のキャバ嬢の約90%が稼げないキャバクラ氷河期に2018年現在突入しているんです。

今日はあなたも体感しているであろう大阪のキャバクラが稼げない理由と今後の解決策を教えます。

この記事を最後まで読んでシッカリ今後のことを考えないと、
貯金も一銭もできないような、鞄やジュエリーだけ一丁前のハリボテ貧乏キャバ嬢になってしまいます。

 

大阪のキャバ嬢がマジで稼げないその理由とは?

労働時間が短い。

あなたも既に体感していると思うのですが、長い時間お店で働けてないですよね?

でも、それはあなただけじゃありません。

今の大阪のキャバ嬢の平均的に働ける労働時間は約3時間くらいです。

これはお店によって違うとかじゃなく、
高級店・中級店・大衆店全ての大阪のキャバクラが今そんな現状です。

理由は簡単で、お客さんがいないからです。

昔みたいにバブリーにお金を使うような人達はほとんどいないのが今の大阪の現状なんで。

てかミナミや北新地の繁華街を歩いていたら分かりますよね?閑散としていませんか?

お客さんがいないのに、キャストを無駄に長時間働かせられわけもなく、真っ先に削られるのはキャストの労働時間なんです。

特にお客さんを持っていないキャバ嬢なんかは真っ先に削られます。

 

なのにノルマがある。

「じゃあお客さん返せばいいやん。」みたいに思うかもですが、先ほども言ったようにお客さんがどこのお店もいないんです。

てか、働いていたら分かりますよね?

1日に新規で接客できるお客さんは平均して2、3人とかじゃないですか?

それでお店には「月にリピーター10組は返してね!」みたいなノルマを課せられても無理に決まってます。

けど、今の大阪の現状では、そんな鬼ノルマをクリアできるキャバ嬢しか生き残れないんです。

「稼げない。。」とかで、この記事読んで悩んでるレベルのキャバ嬢ではついていけないと思います。

 

しかも経費がめちゃ掛かる。

金がかかる女

稼げないのに加えて、出費が多くなるのがキャバ嬢のお仕事です。

雑費は引かれ、送迎代も引かれ、ヘアセット代も引かれ、おまけに源泉徴収10%は絶対に徴収されるもの。

更には、カバンや靴、時計にジュエリーまで気を使わないといけないお仕事ですよね。

時給3,000円のキャバ嬢が4時間出勤したとしたら、日給は12,000円。

12,000円の日給から、源泉徴収や諸々の経費が引かれたら一体手元にいくらのお金が残るのでしょうか?

リアルな話、7,000円とか8,000円ですよね?

それってあなたがキャバ嬢のお仕事をして満足できるお給料なのでしょうか?

キャバ嬢をしていて掛かる日々の経費を考えたら、居酒屋で真面目にアルバイトしている女の子の方が普通に稼いでいると思いますよ。

 

アフターも頑張らないといけない。

「じゃあ時給だけでは稼げないから、売上を作らなきゃ。」みたいに考えてアフターも積極的にしなくてはいけなくなります。

でも、そんな風にあなた以外のキャバ嬢もみんな考えてるんですよ。

アフターや同伴なんてできるキャバ嬢は当たり前のように毎日していますから。

当然のことですが、勤務時間外の時給なんて出ません。

お客さんをお店に呼ぶための時間を営業時間外に作らないといけないんです。

その為の努力を現段階であなたはできていますか?

ハッキリ言うと今の少ないお客さんの中で、アフターもしっかりこなしてお客さんも呼べていたら稼げてるハズです。(嫌味)

 

周りのキャバ嬢にリアルな貯金いくらあるか確かめてみてください!!

大阪のキャバクラで働いている友達や知り合いに貯金額でも聞いてみてください。

「でも、みんなルブタンの靴履いて、シャネルの鞄持ってるし稼いでると思うけど、、、」みたいなキャバ嬢に惑わされないで下さいね。

いるんですよ、男でも女でもよく。

全財産ぶら下げて歩いているような人。貯金なんて一銭もないのに。

現実は高級ジュエリーや高級バックで着飾っているだけの、なんちゃって金持ちキャバ嬢ばかりです。

蓋開けてみたら貯金なんてないですから。

SNSで収入の9割を投資して買ったような時計やらバックを見せつけているようなキャバ嬢には絶対になっちゃダメですよ!

孫の代まで笑い者にされます。

 

貯金も一銭もできないようなキャバ嬢生活って意味ありますか?

見栄っ張り

真面目な話、自分を着飾る時計やアクセサリーに浪費することがあなたの目標なんでしょうか?

水商売もいつか卒業した時に、貯金が一銭もないなんて恥ずかしいですよ。

例えキャバ嬢の時に買ったブランド品を質屋に全部売ったとしても、査定金額なんて知れてますから。

『貯金の大事さ』をその時に後悔しても遅いですよ。

 

 

あと僕は別にあなたをけちょんけちょんに言って追い込みたいわけでもありませんし、

性格は悪いですが、そんな変な趣味はありません。

ちゃんと大阪で稼げないキャバ嬢が今後どうすべきか解決策も用意しています。

 

キャバ嬢は今すぐ辞めてメンズエステで働きましょう!!!

メンズエステ 施術風景

大阪のキャバクラは稼げませんが、メンズエステは稼げます!

しかも、ちゃんと貯金もできます!!

何故なら、キャバ嬢みたいに高いドレスや高級バックなども買う必要がありません。

ヘアセットなども毎回する必要はないですし、ネイルも基本的にNG(マッサージのお仕事なので)=ネイル代が浮きます。

キャバ嬢で毎回引かれていた経費などが、メンズエステで働く場合は必要最低限に抑えられます。

無理に着飾る必要もないですし、清潔感があればメンズエステのお仕事は大丈夫です^ – ^

 

メンエスならお昼間でも働けるし、お客さんの需要もある!!

メンズエステで働く場合は、キャバ嬢みたいに夜型の生活をする必要がありません。

何故ならお昼間でも、お客さんから需要があるからです。

大阪のキャバクラより間違いなくメンズエステの方が流行っています。(もちろんお店によりますが)

お肌や体のことも考えるなら、お酒も飲まなくていいし、お昼でも働けるメンズエステのお仕事がオススメです。

 

まとめ

大阪のキャバ嬢が稼げない理由は、

  1. 労働時間が短い。
  2. なのにノルマがある。
  3. しかも経費がめちゃ掛かる。
  4. アフターも頑張らないといけない。

という現状があるからです。

大阪のキャバクラで消耗しているそこのあなた!

いい加減現実をしっかり見つめ直して、稼げてお金も残るお仕事をやりませんか?

 

メンズエステのお仕事は、マッサージ技術を一度覚えれば30代・40代になっても続けられます。

キャバ嬢を30代・40代で続けるなんてもっとキツイですよ?てか事故です。そんなの。

今後のこともシッカリ見据えて、自分にとってベストなお仕事で稼ぎましょう^ – ^

やっくんはそんなキャバ嬢が稼げない街・大阪でメンズエステのお店をやっています。

キャバ嬢を卒業して、セラピストになり心機一転頑張りたい女性からのご応募お待ちしております!

やっくんがやっているメンエスの求人詳細は下記ページからご覧ください。

 

>>次のページは
風俗専門家やっくんプロデュース”大人女子が稼げる”メンエス求人


お店を探している人は、やっくんにお任せください!



やっくんは全国の稼げる風俗を紹介しています。
お陰様でやっくんブログは月間20万PVを超える日本で1番見られている風俗紹介ブログになりました。

 

  • 今の稼ぎに不満のある方、もっと稼ぎたい方
  • 出稼ぎでガッツリ稼ぎたい方
  • 未経験だから安心できるお店で働きたいという方

どんな方でも満足のいくお店をご紹介いたします。

 
こちらからご応募ください。
 
写メ面談も行っておりますので、お気軽にご連絡ください。


 
サービスページ



メンズエステも経営しています!!

風俗に抵抗がある方、卒業したい方はメンズエステのお仕事を始めてみませんか?

 

風俗に抵抗がある方

加齢とともに稼げなくなってきた方

 

そんな方でも安心して働けるメンズエステ店を大阪(梅田・心斎橋)で運営しています。

20代~30代前半のセラピスト中心のお店、35歳から40代のセラピストが中心のお店の2つのタイプのお店を運営しています。

 

「メンズエステを初めてよかった」そう思ってもらえるように、僕も頑張るので一緒に頑張りましょう。

こちらからご応募ください。


ABOUTこの記事をかいた人

やっくん

「体を張るに見合うだけの報酬を手に入れる」そんな当たり前の事ができてない風俗業界に憤りを感じ、紹介会社を立ち上げました。元デリヘルオーナーの経験をいかし、「稼げるお店」「いいお店」だけを厳選して紹介しています。風俗が嫌な女性でも働けるメンズエステのお店もやっています。
⇒詳しいプロフィールを見る