移店にベストな時期はいつ?稼げる風俗嬢の移籍月を徹底解説!

移店にベストな時期はいつ?稼げる風俗嬢の移籍月を徹底解説!

こんにちは、風俗のお仕事を女の子に紹介している専門家やっくんです。

今のお店を移店したいけど、時期的に大丈夫かな・・

こんな風にお悩みではありませんか?

確かにあなたが不安になるように、移店のベストな時期やタイミングは存在します。

そこで今日は移店にベストな時期!稼げる風俗嬢の移籍月を徹底解説します。

この記事を読めば、あなたが移店するベストな時期が全て分かります。

 

移店がベストな時期はいつ?稼げる風俗嬢の移籍月を徹底解説!

風俗のお仕事で働いている女の子たちは、

良くも悪くも自分のペース・自分のタイミングで移店するかどうかを決めている人が多くいます。

しかし、それでは効率よく最大限の結果(お金)を手にすることはできません。

移店するならするで、もっと賢く一番お金が稼げるようになるような移店・移籍をしましょう!

それでは解説していきます。

 

移店のベスト月は、3月・4月・6月・10月・11月の繁盛期前!

基本的に移店のオススメ時期は、繁盛期前の期間だけです。

  • ゴールデンウィーク前の3月・4月
  • お盆休みや夏休み前の6月
  • 冬休み・冬のボーナス前の10月・11月

この期間が在籍のお店を探すのなら、ベストな移店時期になります。

それ以外の期間は移店しようがしまいが、あなた自身の努力によって大きく稼ぎは左右されます。

下記の記事では、風俗業界の繁盛期・閑散期をカレンダーで分かりやすく解説しました!

風俗で稼げる繁忙期&稼げない閑散期をカレンダーで専門家が徹底解説!

2019.01.04

 

繁盛期前に移籍するのは、お仕事やお店に慣れるため。

今ここまで読んだ人の中には、

「別に繁盛期になったら移籍すればよくない?」と思った人もいるかもなので説明します。

繁盛期前に移籍する意味は、”移店したお店やお仕事に慣れるため”です。

仮に繁盛期真っ最中に移籍したとして、そのお仕事であなたがすぐに稼げるかどうかは未知数なのです。

 

やっくんは大阪に住んでいるので、大阪にある飛田新地のお仕事を例に出して説明すると、

飛田新地のお仕事は、未経験者が初めてすぐにポンポンお客様を接客できるお仕事ではありません。

  • お店の前に座るのを慣れる時間
  • 笑顔でお客様を呼び込むのに慣れる時間
  • お仕事をテンポよくこなすのに慣れる時間

が必要になります。

昨年末も駆け込みで飛田新地希望の女の子が何人も来たのですが、初日に坊主(1人も接客できない意味)で、心が折れて去っていった人もいました・・・

そんな風になったら、その去っていった本人たちが可哀想なんです。

なぜなら、そんな繁盛期真っ只中のお店も忙しい時期にまた新たなお仕事・お店を探さないといけないので

ハッキリ言って地獄です。

 

繁盛期真っ只中の時期は、お店によっては働けない!?

上の説明では”飛田新地”という少し特殊なお仕事を例に説明しましたが、

風俗のお仕事全てにおいて、繁盛期真っ只中の移店・移籍は無理があるのです。

理由としては、

どの風俗店も女の子がたくさん出勤するので、出勤数のキャパオーバーになっているからです。

箱ヘルやソープランドのお仕事はお部屋の数も決まっているので、遅くても3週間前くらいにはシフトが埋まっています。(繁盛期は)

そりゃ忙しいと分かっているので、在籍している女の子たちは間違いなくみんな出勤しますよね

店舗型含め、無店舗型のお店でも、出勤調整をかけられて出勤できないなんてことも繁盛期中はザラにあります。

 

繁盛期中の移店は、出稼ぎで稼げる地方のお店を探すのがベター。

しかし、行動が遅い女性も世の中にはたくさんいます。

絶対に移籍・移店の波に乗り遅れる女の子たちも、毎年のようにいることも変わりありません。

そんな女の子たちには、”出稼ぎで稼げる地方のお店を探すのをオススメ”します!

地方の出稼ぎ店であれば、繁盛期シーズンは特に人手が足りないお店が多いです。

地方でも箱ヘルやソープランドの場合は、
お部屋が埋まっているお店もありますが、地方のデリヘル店はどこも来て来て感マックスで対応してくれます。

移店に乗り遅れた女の子は、地方の風俗店(特にデリヘル)が狙い目!

 

閑散期の移店はケースバイケース。

では、2月・6月・9月の閑散期はどうすればいいの?

ってことなのですが、移店するかどうかは、あなたの気持ち次第です。

だって、

  • 稼げないし暇で病む・・
  • 待機時間がしんどすぎる・・・
  • 写メ日記とか、いつも以上のやれやれ言われて面倒い・・
  • スタッフも暇でカリカリしてるし・・・

って状況でメンタルやられるくらいなら、移店するか、自分でお客さん呼ぶかしか方法なんてありませんからね(・・;)

 

だけど

移店しても、他のお店もたいがい同じ状況だということを理解して移籍してくださいね!

今いるお店だけが暇じゃなくて、他の店も似たり寄ったりの状況は閑散期なので変わりありませんから!

やっくん
今の状況に耐えられない人は、やっくんにご相談ください!

 

閑散期は”稼ぐ期間”ではなく”成長・学習の月”!

閑散期で大きく稼ぐ必要はありません。

次に来る繁盛期にシッカリと今いるお店や、次に移店するお店で成長・学習すれば取り戻せます。

成長・学習とは、

  • お店の人との人間関係をよくする時間、
  • 暇な時期だからこそできる、丁寧な接客を心がけたり、
  • 営業メール・ラインを一人ひとりに送ったりなど、

忙しい時期にはできないことが、考えればたくさんできます。

それがのちに忙しい繁盛期に2倍3倍のお金になって返ってくるので、

ただ闇雲に閑散期だからと言って、お店を転々として、

「あー!!!どのお店も稼げないー!!!イライラスルー!」

ってイーッてなるのはやめてください。

やっくん
イライラしても負の連鎖やで!

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今日は移店にベストな時期はいつ?稼げる風俗嬢の移籍月をご紹介しました!

これで移店・移籍にベストな時期がわかりましたよね^^

ぜひ参考にしてください。

 

>>次のページは
風俗面接&体験入店の前に読んで欲しい記事まとめ


お店を探している人は、やっくんにお任せください!



やっくんは全国の稼げる風俗を紹介しています。
お陰様でやっくんブログは月間20万PVを超える日本で1番見られている風俗紹介ブログになりました。

 

  • 今の稼ぎに不満のある方、もっと稼ぎたい方
  • 出稼ぎでガッツリ稼ぎたい方
  • 未経験だから安心できるお店で働きたいという方

どんな方でも満足のいくお店をご紹介いたします。

 
こちらからご応募ください。
 
写メ面談も行っておりますので、お気軽にご連絡ください。


 
サービスページ



やっくんはメンズエステも経営しています!!



風俗に抵抗がある方、卒業したい方はメンズエステのお仕事を始めてみませんか?
 

  • 今風俗に抵抗がある方
  • 加齢とともに稼げなくなってきた方

そんな方でも安心して働けるメンズエステ店を大阪(梅田・心斎橋・京橋・神戸)で運営しています。

 

20代~30代前半のセラピスト中心のお店、35歳から40代のセラピストが中心のお店の2つのタイプのお店を運営しています。

 

「メンズエステを初めてよかった」そう思ってもらえるように、僕も頑張るので一緒に頑張りましょう。


 
サービスページ


ABOUTこの記事をかいた人

やっくん

「体を張るに見合うだけの報酬を手に入れる」そんな当たり前の事ができてない風俗業界に憤りを感じ、紹介会社を立ち上げました。元デリヘルオーナーの経験をいかし、「稼げるお店」「いいお店」だけを厳選して紹介しています。風俗が嫌な女性でも働けるメンズエステのお店もやっています。
⇒詳しいプロフィールを見る