「風俗の面接で服は脱ぐ?脱がない?どっち?」を5分で解説

「風俗の面接で服は脱ぐ?脱がない?どっち?」を5分で解説

こんにちは、風俗に女の子を紹介する専門家おっくんです。

「風俗の面接で服って脱ぎますか?脱ぎませんか?」

というご質問を頂きましたので回答させて頂きます。

先に答えをいうと、脱がすお店と脱がさないお店があります。

今日は風俗の面接で女の子がなんで服を脱がなきゃいけないのか?について5分でわかりやすく解説します。

この記事を最後まで読めば、安心して風俗の面接に出発できるようになりますよ。

 

風俗の面接で服を脱がす意味は”検品”みたいなもの。

答えは最初にも言いましたが、脱がすお店と脱がさないお店があります。

「じゃあ脱がすお店って、なんで服を脱がすの?」

と少し疑問に感じる人もいるはずです。

風俗の面接で女の子の服を脱がす意味は、”検品”みたいなものです。

検品とは、『商品を検査すること』です。(字のまんまです)

女の子は風俗店では、一つの商品として扱われます。

ちょっと怖いなって思うかも知れませんが、
お客さんがいて成り立っている商売なので、事前に商品を検査してお客さんに提供しても問題ないかを確認する必要があるんです。

それは、どんな商売でも当たり前の話です。

 

商品(女の子)を検査する意味はクレームを防ぐため

クレーム

例えばあなたがご飯屋さんで、

オムライスを注文して、そのオムライスの上に髪の毛が乗ってたらどうしますか?

店員さんを呼んで、

「すみません。このオムライス髪の毛乗っかってるんですけど(怒)」

ってクレームを入れるはずです。

風俗店でも同じことで、商品(女の子)に問題があれば、お客さんからクレームが出ます。

お客さんからのクレームを未然に防ぐために、
商品(女の子)をくまなくチェックする必要があると判断している風俗店も今の時代多くあるんです。

 

風俗店の面接で脱がさないお店と脱がすお店の割合は6:4くらい。

全体の風俗店の中で脱がすお店と脱がさないお店の割合は6:4くらいです。

若干脱がさないお店の方が多くなってはきています。

理由としては、いくら商品といえど”服を脱ぐのに抵抗がある女の子の気持ちを理解してくれているお店”が増えてきたからです。

未経験の女の子からしたら、いきなり初対面の人の目の前で服を脱ぐのに抵抗がないわけがありません。

なので、無意味に脱がすお店は減ってきています。

脱がすお店にも意味はありますし、脱がさないお店にも何らかの配慮があると思っておいてください。

 

服を脱いでも、妊娠線・タトゥー・傷の確認だけがほとんど。

脱がすと言っても、

「はい。すっぽんぽんになって下さい。」

みたいにいきなり全裸になるわけではありません。

基本的には、妊娠線・タトゥー・傷がある女の子に関してだけ、その部分の大きさや度合いを確認する程度の話です。

ほとんどのお店はボディチェックのためです。エロ目的ではありません。

中にはエロ目的なキモいお店もあるかもなので、「これ脱がす意味ある?」と少しでも疑問に感じたら面接だけで帰りましょう。

 

度を越したボディチェック・脱衣要求をするお店は危険信号

日本の風俗店の中には、
面接に来た女の子全員が面接でパンツ1枚だけにさせられるお店もあるみたいです。

ブラもとって、おっぱいも丸見えの状態にさせられるそうです。

理由を聞いたら、「乳首の色もチェックしたいから。」らしいです。

 

 

 

 
いやいやいや!!やりすぎでしょ!!!

っておっくんは思いました。

度を越したボディチェック・脱衣要求をするお店は、
女の子を本当の意味で商品としてしかみない可能性があるので注意が必要です。

未経験の女の子はメンタルをやられる可能性が大です。

働くことばかりを考えていると、面接でふいに傷つけられるなんてことも風俗の世界ではザラにあります。

今まで風俗で働いたことのない女の子は特にです。

風俗求人の広告には面接のやり方なんて一切書いてありませんし、行ってからじゃないと分かりませんからね・・・

 

まとめ

今日の記事はいかがでしたか?

「風俗の面接で服は脱ぐ?脱がない?どっち?」の答えとしては、

脱がすお店と脱がさないお店の両方があります。

その割合は風俗店全体の6:4くらいの割合で存在します。

脱がす理由は、ボディチェック(妊娠線・タトゥー・傷の確認)です。エロ目的ではありません。

 

けど、中には度を越したボディチェック・脱衣要求をするお店もあります。

「乳首は絶対に見られたくないです…。」

とか

「パンツは絶対に脱ぎたくないです…。」

みたいな不安がある人は、事前に働きたいお店の面接のやり方も確認しないと嫌な思いをすることになります。

おっくんは各地域のお店の面接方法も熟知していますので、あなたの希望に沿ったお店をご案内できますよ^ ^

初めての面接でテンションだだ下がりしたくない人は、是非おっくんにご連絡ください。

あなたにあったベストなお店をご提案させて頂きます。

お問い合わせお待ちしております。

 

>>次のページは
風俗の面接体験に行く前に絶対読むべき記事まとめ


お店を探している人は、おっくんにお任せください!



おっくんは全国の稼げる風俗を紹介しています。
お陰様でおっくんブログは月間15万PVを超える日本で1番見られている風俗紹介ブログになりました。

 

  • 今の稼ぎに不満のある方、もっと稼ぎたい方
  • 出稼ぎでガッツリ稼ぎたい方
  • 未経験だから安心できるお店で働きたいという方

どんな方でも満足のいくお店をご紹介いたします。

 
こちらからご応募ください。
 
写メ面談も行っておりますので、お気軽にご連絡ください。


 
サービスページ



海外出稼ぎもおっくんにお任せ!

日本の出稼ぎで時間もお金も消耗していませんか?

 

写メ日記の強制更新とか

条件の割に給料安いとか

日本の出稼ぎにもううんざり。

 

そんな女の子にはオーストラリア シドニーのソープランドの出稼ぎがオススメですよ^ - ^

 

1日平均16万以上の稼ぎをお約束!!!

 

「おっくんの海外出稼ぎ使ってよかった〜」そう言ってもらえるような夢のようなプランです。

こちらからご応募ください。


 
“海外風俗出稼ぎページ”



メンズエステとタイアップしています

風俗に抵抗がある方、卒業したい方はメンズエステのお仕事を始めてみませんか?

 

風俗に抵抗がある方

加齢とともに稼げなくなってきた方

 

そんな方でも安心して働けるメンズエステ店を大阪(梅田・心斎橋)で運営しています。

20代~30代前半のセラピスト中心のお店、35歳から40代のセラピストが中心のお店の2つのタイプのお店を運営しています。

 

「メンズエステを初めてよかった」そう思ってもらえるように、僕も頑張るので一緒に頑張りましょう。

こちらからご応募ください。


ABOUTこの記事をかいた人

おっくん

「体を張るに見合うだけの報酬を手に入れる」そんな当たり前の事ができてない風俗業界に憤りを感じ、紹介会社を立ち上げました。元デリヘルオーナーの経験をいかし、「稼げるお店」「いいお店」だけを厳選して紹介しています。風俗が嫌な女性でも働けるメンズエステのお店もやっています。
⇒詳しいプロフィールを見る