デリヘル嬢がチェンジを食らった時の3つのメンタルの保ち方

デリヘル嬢がチェンジを食らった時の3つのメンタルの保ち方

こんにちは、風俗のお仕事を女の子に紹介している専門家おっくんです。

デリヘルのお仕事をしていて、あなたは一度でもチェンジを食らったことはありませんか?

チェンジとは?

お客さんが遊ぶ女の子をタイプじゃなかったりした場合、他の女の子に変更できるシステムのこと。

チェンジが絶対にできないお店や、チェンジ無制限のお店など今の時代は様々ある。

風俗歴が長い女の子だったら、1度や2度くらい経験があるかもしれません。

けど、一生「へ?チェンジ?なにそれ?」くらいで無縁の女の子もいます。

そんな人にはチェンジを食らった時のダメージなんか分かるはずもありません。

そこで今日は元デリヘルオーナーが教える、デリ嬢がチェンジを食らった時のメンタルの保ち方を解説します。

この記事を読めば、チェンジを食らった時のダメージを最小限に食い止めることができます。

 

デリヘル嬢がチェンジを食らった時のメンタルの保ち方

どんなお仕事でも、嫌なことの1つや2つくらいあるものですが、

『チェンジ』のキツさは、
男性に目の前で「君ってあまり可愛くないし、なんならブスだよね。」って言われるくらいキツイものです。

だから、この記事を読んでいるあなたには笑い事じゃないのも、おっくんは分かっています。

今からメンタルの保ち方を教えるので、冷静に今は辛いかもですが読んでみてください。

 

①決して自分を責めない。

  • 私なんてどうせ可愛くないし…
  • 太ってるし…
  • 肌汚いし…

みたいな感じで、とめどなく自分を責めるのは絶対にやめてください。

よくよく考えてくださいよ!

数多くいる日本人男性のたった一人が、別にあなたのことをタイプじゃなくたって何も不思議じゃありません。

あなたにだって嫌いな男性のタイプってありますよね?それと一緒ですよ。

そういう意味では運は悪かったかもしれませんが、
逆を言えばその悪い運を『チェンジ』されたことで掃除できたと思うと、次はラッキーなこと一つくらい起こりそうじゃないですか?

てか起こりますよ。きっと。

だから、無駄に自分を責めてネガティブを引き寄せるのはやめましょう!

ネガティブな人・言葉・行動に、ネガティブは集まってきます。(これガチ)

ハッピーライフで、がっぽり丸儲けで生きましょう!!!

 

②モヤモヤ感情は、その日のうちに全て吐き出す。

それでも、

  • あの客本当にイライラする。
  • なんで私がチェンジなんかされなきゃいけないの。
  • お前一体どれだけの男なんだよ。偉そうに。

とかモヤモヤが止まらない人は、

どんな方法でも構いませんが、全てそのモヤモヤ感情をその日のうちに吐き出してください。

  • 紙に殴り書きする。
  • ケータイのメモにありえん早さで殴り打つ
  • カラオケ行ってマイクで吐き散らかす。
  • ホストクラブで暴れまわる。

 

別にあなたのイライラが解消されるなら、どんな方法だって構いません。

人のストレス発散の方法なんて色々ありますしね。

大事なのは、そのモヤモヤを明日以降に持ち越さないことです。

下記の記事では、風俗の女の子にオススメのストレス解消法を書きました。

風俗嬢にオススメの簡単ストレス解消法 〜最悪、嫌なら、飛べばいい〜

2017.06.11

 

③チェンジをネタにスタッフとの距離を一気に縮める

この際、チェンジをネタにスタッフとの距離を縮めるのも一つの手です。

普段あまり会話をしないスタッフとも、必然的に喋る機会が訪れます。

あなたに対してチェンジがあった後に、
「気にしなくていいよ!そういうお客さんもいるから。」的なフォローは普通のお店なら必ず入れてくれるはず。

その時に、

「どこをどうやって直したらいいんですかね…。私あまり自分のこと分かってなくて…」

みたいな感じで折角だからアドバイスを求めるのもアリはアリ。

トラブルの時ほど、スタッフとの親密度がより濃くなるパターンは珍しくありません。

今後もそのお店にいて頑張りたいなら、チェンジはいい話のネタになるので恥ずかしがらずアドバイスを求めましょう!

その時に明らか面倒臭そうだったり、自分で考えろよ感が半端なかったらすぐに移籍の準備を。

アドバイスすらできない、無能店の証拠です。

 

同じお店で2回以上のチェンジは異常。移籍の準備を!!

同じお店で2回以上のチェンジは異常。移籍の準備を!!

上で「たまたまだから気にしない!気にしない!」的な事も言ったんですけど、

2回以上のチェンジはたまたまじゃありません!!!

短期間で2回以上とか、チェンジされる女の子なんて普通いないので…。

空き巣に1ヶ月に2回入られました。くらい異常なことです。

なので、すぐに移籍の準備をすることをオススメします!

原因としては、
そのお店のレベルに合っていなかったり、そこのお店の客層とあなたがマッチしないなどが考えられます。

 

勝手ポジティブは稼げない原因 第1位

でも、ゆうても2回も3回もたまたまでしょ!!

そういう事もあるって!!

みたいに勝手にポジティブを先行させて、今のお店に在籍し続けることは稼げない最大の原因になります。

何回も言いますが、
1回だったら運が悪いで済ませれますが、2回も3回もあったら、もうそれはチェンジの原因が女の子でしかない証拠です。

ポジティブはいい事ですが、変な所でポジティブを発動させて、稼げない原因を無意味に作らないようにしましょう!

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今日はデリ嬢がチェンジを食らった時のメンタルの保ち方をご紹介しました!

これでチェンジを例え食らっても無駄に凹まなくて済みますよね^ ^

ぜひ参考にしてみてください。

けど、2回とか3回以上も頻繁にあるチェンジは異常でしかありません。

そんなチェンジ多発店で働いている女の子は、すぐに移籍の準備をしましょう!

あなたにあったお店を一人ひとりご提案しています^^

お問い合わせお待ちしております。

 

>>次のページは
風俗で指名を返せるようになる!リピーターを掴むための記事まとめ


お店を探している人は、おっくんにお任せください!



おっくんは全国の稼げる風俗を紹介しています。
お陰様でおっくんブログは月間15万PVを超える日本で1番見られている風俗紹介ブログになりました。

 

  • 今の稼ぎに不満のある方、もっと稼ぎたい方
  • 出稼ぎでガッツリ稼ぎたい方
  • 未経験だから安心できるお店で働きたいという方

どんな方でも満足のいくお店をご紹介いたします。

 
こちらからご応募ください。
 
写メ面談も行っておりますので、お気軽にご連絡ください。


 
サービスページ



メンズエステも経営しています!!

風俗に抵抗がある方、卒業したい方はメンズエステのお仕事を始めてみませんか?

 

風俗に抵抗がある方

加齢とともに稼げなくなってきた方

 

そんな方でも安心して働けるメンズエステ店を大阪(梅田・心斎橋)で運営しています。

20代~30代前半のセラピスト中心のお店、35歳から40代のセラピストが中心のお店の2つのタイプのお店を運営しています。

 

「メンズエステを初めてよかった」そう思ってもらえるように、僕も頑張るので一緒に頑張りましょう。

こちらからご応募ください。


ABOUTこの記事をかいた人

おっくん

「体を張るに見合うだけの報酬を手に入れる」そんな当たり前の事ができてない風俗業界に憤りを感じ、紹介会社を立ち上げました。元デリヘルオーナーの経験をいかし、「稼げるお店」「いいお店」だけを厳選して紹介しています。風俗が嫌な女性でも働けるメンズエステのお店もやっています。
⇒詳しいプロフィールを見る