風俗で働いている事を周りにカミングアウトしない方が良い4つの理由

風俗で働いている事を周りにカミングアウトしない方が良い4つの理由

こんにちは、やっくんです。

早速ですが、風俗で働いている事を周りに公表していますか?

僕の知る限りでは、風俗で働いている9割以上の女性が周りに隠しながら働いています。

しかし、中には周りに秘密にしているのが辛かったり罪悪感が出てきたりなどで周りにカミングアウトする人もいます。

風俗のお仕事は想像以上にストレスが溜まりますし、周りに話をしたくなる気持ちも分かります。

気持ちは分かりますが、後々の事を考えると風俗で働いている事をカミングアウトするのは自分にとって賢い選択では無いことがほとんどです。

それはなぜなのか、今回は風俗で働いている事を周りにカミングアウトしない方が良い理由について解説していきます。

 

風俗で働いている人は年々増えている

  • 本職として風俗一本で働いている。
  • 昼職をしながら掛け持ちで働いている。
  • 週6で働いている。
  • 週に1回働いている。

など、様々な働き方があり、気軽に働きやすいのも働く人が増えている理由の一つです。

他にも風俗を題材にしたドラマや漫画があったり、世間的にも徐々に認められていってる傾向にあります。

こういった漫画やドラマが影響して昔より気軽に、風俗の仕事を始められるようになっていて風俗で働く女性の人口も年々増えていっています。

最近では、コロナウイルスの流行で飲み屋が営業できなくなってきていて、飲み屋で働いていた人が風俗で働くようにもなっています。

 

世間の中には、風俗に対して強い偏見を持っている人もいる

理解しない

先程書いたように、風俗の仕事は昔に比べると世間的に徐々に認められていっています。

しかし、一部の人達は風俗の仕事に対して強い偏見を持っています。

風俗で働くこと自体は、法律を破っている訳ではないし誰かを傷つける訳では無いので何も悪いことはありません。

僕は一生懸命に風俗で働いている人は、堂々として良いと思っています。

偏見を持っている人の中には、風俗関係の人に親でも殺されているのかと思うくらいに風俗嬢を毛嫌いしてきます。

僕的にはこういった偏見を持った人とは関わらないか、無視するのが1番良いと思います。

中には、聞き流したり無視できない性格の人もいると思います。そういった人は特に世の中には偏見を強く持っている人がいると言う事を忘れないようにしておきましょう。

 

風俗で働いている事をカミングアウトしないほうが良い理由

彼氏と別れることになる

風俗で働いている事をカミングアウトして、まず離れてしまうのが付き合っている彼氏です。

普段から彼氏と色々な事をオープンにしてる関係性の人は、彼氏に対して隠し事をしているのを罪悪感を感じて、しんどくなってしまう人が多いです。

罪悪感でしんどくなってくると「彼氏に対して正直にカミングアウトしたい。」と思うかもしれません。

中には実際に彼氏にカミングアウトした人もいます。

カミングアウトしたい気持ちは分かりますが、風俗で働いている事を打ち明けて今までのように円満にカップル生活を送っていくのは難しいのがほとんどです。

中には例外もありますが、男性の場合風俗で働いているとカミングアウトされた場合、

  • 「裏切られた。」
  • 「騙されていた。」

と、思ってしまうのがほとんどなんです。

好きだから黙っているのが心苦しいからと思ってカミングアウトすると、女性が思い浮かべる理想の結果になるのは難しく、綺麗に良い結果になるのは難しいのが現実です。

 

友達が離れていく可能性がある

どれだけ仲の良い友達でも、風俗で働いている事をカミングアウトすることはオススメしません。

風俗の仕事は、特別なことが多く色々な仕事がある中で特にストレスが溜まります。

そんなとき、誰かに相談したいと思うのが普通です。

しかし、風俗を初めてそこまで歴が無い人は周りに風俗で働いている内容の相談をできる人がいません。

そうなると昔からの友達に相談するしかありません。

「〇〇は理解してくれるから大丈夫」「〇〇は信用してるから大丈夫」と思って相談するのは絶対に良くありません。

先程も説明しましたが、やはり世間的には風俗に対してマイナスのイメージを持っている人が一定数います。

もし仲の良い友達が、風俗に対してマイナスなイメージを持っていた場合は最悪です。

特に女性同士の場合は、自分の理解できない物に関しては批判がより一層強まるものです。

どれだけ相手の事を理解しあっているつもりでも、カミングアウトすることで一瞬で関係が崩れてしまうこともあります。

 

周りに広まって知って欲しく無い人にも知られる

どれだけ信用している友達でも、想定外の出来事が起きてしまうこともあります。

カミングアウトした友達がぽろっと別の人に漏らしてしまうと、噂話が好きな日本人の場合、一瞬で話が広がってしまい取り返しのつかない事態になってしまうこともあります。

自分自身も「誰にも言わないでね。」と第三者に秘密話を話した経験は一度はあると思います。

口約束の秘密話なんてそんなものなんです。

信用していた人から漏れて話が広がれば、信用していた人のことも嫌いになってしまうし良いことが一つもありません。

知られたく無いことは、黙っておくのはしんどいかもしれませんが誰にも言わないのが1番良いんです。

 

親を泣かせてしまう

今のご時世、徐々に風俗の仕事は認められてきています。

しかし、親の世代となると話は変わってきます。

やはり少し前の親の世代のイメージだと、「風俗=悪」のイメージがどうしても強いです。

そんなイメージの仕事をしているとカミングアウトすると、親は正常ではいられなくなります。

パニックを起こして泣きながらお店に娘を辞めさせてくれと連絡する親もいます。

自分自身は大丈夫でも、親に心配をかけない為にも絶対に風俗で働いていることは秘密にするべきです。

中には理解してくれる親もいるかもしれませんが、かなり確率は低いです。

 

理解してくれるのは本当の一握りだけ

仲間

風俗の仕事も昔に比べると認知されてきていますが、やはり賛否両論あり理解できない人も多いです。

風俗の仕事だけに言えることでは無く、自分自身が良いと思っていることでも、周りからすれば悪に思われているようなこともたくさんあります。

もちろん僕自身は風俗で働くことは、悪とは思っていませんし堂々と胸を張って良いと思っています。

しかし、自分が正しいと思っていることでも周りに正しいと押し付けてしまうのは良くありません。

色々な考え方があるし、自分は理解できていても周りには理解できない人のほうが多いと思っていければ、トラブルも減るし何より自分自身が傷つくことが無くなります。

 

迷うくらいなら絶対に黙っておいたほうが良い。

風俗で働いていることを、周りに相談しようかなとか打ち明けようかなと思うことは、ある程度働いていると一度は経験すると思います。

僕が断言します。打ち明けるかどうか迷っているくらいな絶対に黙っておいたほうが良いです。

やはり自分がどれだけ正しいと思っても、風俗の仕事を理解できる人は本当のごく一部です。

それだけ理解してもらうことは難しいことだし、打ち明けることはほぼデメリットしかありません。

迷っているくらいなら絶対に黙っておきましょう。全てを理解した上で打ち明けたい人は打ち明けましょう。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は、風俗で働いている事を周りにカミングアウトしない方が良い理由について解説しました。

色々カミングアウトするかどうかについて解説しましたが、最終的に判断するのは自分自身です。

実際に風俗で働いた経験がある人は、風俗は別に悪い事をしている訳では無いと分かりますが、経験の無い人からすると変に悪いイメージが根付いてしまっているので、そのイメージを変えるのは正直難しいです。

まだまだ、風俗について理解が無い人が多くカミングアウトしても理解してもらえず辛い思いをすることの方が正直多くなります。

それでも、全てを理解した上でカミングアウトしたい人は胸を張って行きましょう。


お店を探している人は、やっくんにお任せください!



やっくんは全国の稼げる風俗を紹介しています。
お陰様でやっくんブログは月間20万PVを超える日本で1番見られている風俗紹介ブログになりました。

 

  • 今の稼ぎに不満のある方、もっと稼ぎたい方
  • 出稼ぎでガッツリ稼ぎたい方
  • 未経験だから安心できるお店で働きたいという方

どんな方でも満足のいくお店をご紹介いたします。

 
こちらからご応募ください。
 
写メ面談も行っておりますので、お気軽にご連絡ください。


 
サービスページ



やっくんはメンズエステもプロデゥースしています



風俗に抵抗がある方、卒業したい方はメンズエステのお仕事を始めてみませんか?
 

  • 風俗に抵抗がある方
  • 加齢とともに稼げなくなってきた方

そんな方でも安心して働けるメンズエステ店が関西(梅田・心斎橋・難波・堺筋本町・京橋・神戸・京都)にあります。

 

20代~30代前半のセラピスト中心のお店、35歳から40代のセラピストが中心のお店の2つのタイプのお店があります。

 

「メンズエステを初めてよかった」そう思ってもらえるように、僕も頑張るので一緒に頑張りましょう。


 
サービスページ