【未成年向け】ソープランド求人情報|18歳でも働けるお店をご紹介

【未成年向け】ソープランド求人情報|18歳でも働けるお店をご紹介

こんにちは、おっくんです。

未成年の女の子は、容姿関係なく年齢だけで働けるお店が制限されます。

特に稼げる若い年齢なのに、ソープで働くことができません。

でも1日10万以上稼ぎたい女の子なら、
正直ある程度ルックスないと1日10万以上は本番サービスがあるお仕事じゃないと稼げません。

働けない理由は色々ですが、
トラブルが多かったり、その地域の協会や組合のルールとかです。

「未成年18、19の女の子は働かしたらあかんで。」ってどのお店も口すっぱく言われているので、厳しいんですよね。

少し前だったら、
採用してくれる地域とかもありましたが、今はお店も摘発・トラブル等が怖くてまず雇ってくれません。

どちらにしてもあなたが住む日本じゃ雇ってくれても、かなりコソコソして働かないといけないんですよね。

この記事は「そんな風に働きたくない。。。堂々と未成年でもソープで働きたい。」という女の子向けの情報記事です。

日本ではなく、海外(一部地域)であれば本番サービス自体合法なので未成年でもソープで働けます。

今日はおっくんがありえないくらい稼げる未成年向け海外ソープの求人情報をご案内します。

ティーンよ!!大志を抱け!!!

 

あなたが住む日本では『本番サービス』は全て違法

そもそもなんでいきなり海外?

と怪しいって思った人もいるはずです。(きめつけ)

けど、
女の子は大抵知らないと思いますが、日本の風俗は全て本番行為は禁止されています。

本番サービスは違法行為です。

「え?でもソープは本番あるじゃん。」って思うかもですが、あれは黙認されてるだけです。

違法だけど、知らんぷりして見逃されてるだけです。

ソープランドは風俗なのに、お風呂屋さんという嘘をついて運営しています。

お風呂屋さんでマッサージしてたら偶然、
お客さんと恋愛関係に発展してしまってエッチしちゃいました。という変なウソをついて本番させてるだけです。

「勝手にやってることならしょうがないか。」と警察も分かっているのに、分かっていないフリをして見逃してるだけです。

本当は本番サービスをすること自体、日本では違法です。

僕たちが住んでいる日本は変わった国なんです。

 

海外(※一部地域)では本番サービスが合法な国もある!!

  • タイ
  • オーストラリア
  • ニュージーランド
  • ノルウェー
  • デンマーク
  • スイス
  • フランス
  • ドイツ
  • ギリシャ
  • オランダ
  • ハンガリー
  • ポーランド

など、ヨーロッパではほとんど合法です。

世界的に見れば売春行為(エッチして不特定多数からお金をもらうこと)が合法化の流れが進んでいます。

合法化の理由としては、性病対策、性犯罪対策などがあげられます。

あと国としても、税金を徴収できるし、
アングラビジネスではなくなるので暴力団の資金源も減少できる結果にも繋がります。

日本みたいに曖昧にして、その他のトラブルを引き起こさないように世界的には動いています。

 

おっくんが激オシする海外風俗はシドニーのソープランド

シドニー

シドニーの観光名所 オペラハウス

海外ソープ(合法)の中でも特に働くのにオススメしたいのが、オーストラリア シドニーです。

理由は色々ありますが、

とにかく稼げます!!!(日本円で1日平均16万くらい)

もう日本なんかと比べものにならないくらい。

その他にももちろんオススメする理由があるので、一つずつ説明していきますね。

オーストラリアなんて無理でしょ、、、と勝手にハードルを上げずに最後まで是非見てください^ – ^

むしろシドニーは日本人の若い女の子を求めています。

未成年でソープランドで働くことも合法だし、本番行為が堂々と仕事でできる国です。

 

シドニーをオススメする理由とは?

理由その1 お客さんは日本人大好き

オーストラリア人

オーストラリア人

外国人のお客さんは日本人女性が大好きです。

日本人の女の子は、『優しい』『フレンドリー』な印象があるみたいです。

もちろん「私そんなことありません。」なんて人もいると思いますが、
それはそれで物腰が柔らかく控えめな性格に感じてもらえるので、そういう所も好まれます。

外国人女性は自己主張が強い人が多いので、それとは真逆の性格を現地の人は求めています。

日本人女性はイエス・ノーをはっきり言わない人が多いといわれています。

それは相手を傷つけないためであることも多いと思うのですが、海外の人からしたらそれは信じられません。

そんな大和撫子な心を持つ日本人女性を外国人は大好きです。

 

理由その2 お客さんが日本より圧倒的にキモくない

シドニーのお客さんは、日本よりも圧倒的にキモくありません。

何故なら、海外では自然にレディーファーストの文化が定着しているからです。

  • ドアを開けてあげる
  • 荷物を持ってくれる
  • 手を貸してあげる
  • 先に譲る
  • 親切にしてあげる

というのが全ての男性に自然に身に付いています。

あと基本、お客さんはねちっこくありません。

日本みたいに、店外デート誘ってきたり、特殊なプレイを求めてきたりは絶対にありません。

サービスを楽しむのはもちろんですが、女の子との『時間』を楽しむといった考え方のジェントルマンが多いです。

日本で言えば、完全当たりと言えるお客さんばかりです。

 

理由その3 チップやプレゼントをもらえる

プレゼント

お客さんからお給料以外に、チップやプレゼントをもらえることが多くあります。

日本だったらお給料以外にお客さんからお金をもらったら、
円盤だとか言われることもありますし、クレームになることもあります。

もちろんシドニーでも出会ってすぐに「チップ下さい!」なんて言ったら
、why?(なぜ?)ですが、チップを女の子から請求しなくてもチップをあげる文化があります。

サービスが良かったり、そのお客さんのタイプであれば、自動的にチップがもらえます。

なので、真面目にお仕事さえしていれば、実際のお給料以上にお金をもらえるめちゃくちゃいい国なんです。

その他にも、お菓子くれたり、お土産くれたりする人もいます。

とにかくお客さんは女の子に喜んでもらおうと裏表なく思ってくれています。

日本で果たしてそんなことがあるでしょうか?

 

理由その4 入国審査がゆるい

海外旅行に行ったことある人はよく分かると思いますが、

入国審査が厳しい国はたくさんあります。

アメリカ(ハワイを含む)とかヨーロッパなど、とてつもなく厳しいです。

入国審査でひっかかたら、
別室に連れていかれ怪しい人は深くまで尋問され、その回答次第では取調室に連れて行かれるなんてこともあります。

ラインの履歴をくまなく見られるなんてこともありますからね。

オーストラリアも厳しいとは言われていますが、日本人に対しての信用がかなり高い国です。

あなたが日本人であることを証明できるパスポートさえ見せれば、問題なくウェルカムで通ります。

あとおっくんの紹介するシドニーのお店では、荷物検査なしで通れる裏技を渡航前に教えることもできます。(※企業秘密)

 

理由その5 観光名所&ビーチがたくさん

ホワイトヘブンビーチ

ホワイトヘブンビーチ

休みの日に観光で楽しめるところが、とにかく多い。

  • オペラハウス
  • ハーバー ブリッジ
  • ロイヤル ボタニック ガーデン
  • ロックス
  • ボンダイ ビーチ
  • シドニー フェリーズ
  • サーキュラー キー
  • マンリー ビーチ
  • ブルー・マウンテンズ国立公園
  • ダーリング ハーバー

など、休みの日も色々と巡れますし遊べます。

ホワイトヘブンビーチという幸せの塊みたいな名前のビーチも存在します。

白い砂浜に透明度が高い海。

休みの日はゆっくり何も考えずにリゾート気分を満喫できます。

海に行くにも近いので、コンビニ行ってくるね感覚でビーチに行けます。

もう何も言うことはありません。

あと物価は高いですが、
ブランド品は日本より安く買えるものは買えるので、まとめ買いする女の子もいます。

 

理由その6 三ヶ月滞在で貯金1000万も可能

仮に3ヶ月シドニーで働いたら、貯金1000万も大袈裟ではなくできます。

冒頭にも話しましたが、1日平均日本円で16万円稼げるお店です。

例えば、

週6日出勤で生理休暇もなしで働いた場合、月に24日出勤できることになります。

3ヶ月で72日間マックスで働けるわけです。

とゆうことは、

16万円(1日の平均的な稼ぎ)×72日間=1152万円
です。

それプラスαでチップももらえます。

滞在期間の飲食代・消耗品代などで150万使っても1000万円残ります。

もうシドニーで1000万円貯金できたら、風俗やめて別の仕事しても良くないですか?

素直にそう思えるような額をたった3ヶ月で稼げます。

 

しかし、上記の稼ぎは生理休暇を毎月1回必ず取ってしまったら不可能です。

ピルで生理を遅らせて、マックスで働いたら1000万以上貯まる計算になります。

「生理を遅らすのなんて怖いし不安。」っていう人は下記の記事をご覧ください。

生理は遅らせても体に害は一切ありません。

【風俗嬢向け】ピルで生理を遅らせても体に害はない。その理由。

2018.04.24

 

まとめ

  1. お客さんは日本人大好き
  2. お客さんが日本より圧倒的にキモくない
  3. チップやプレゼントをもらえる
  4. 入国審査がゆるい
  5. 観光名所&ビーチがたくさんある
  6. 3ヶ月滞在で貯金1000万も可能

以上がおっくんがシドニーのソープランドをオススメする理由でした。

でもシドニーのおっくんが紹介するお店以外は、稼げる稼げないもそうですが、日本人へのサポート体制が不十分です。

出稼ぎで現地に行って、トラブル連発します。(日本語が喋れないので)

出稼ぎどころじゃなくなります。

安心して海外出稼ぎに行きたい女の子は是非おっくんからご応募ください^ – ^

現地の日本人サポートスタッフと協力し、安心安全のリゾートバイトができることをお約束します。

シドニー出稼ぎの詳しい詳細は下記の記事に全てまとめました。

たくさんのご応募お待ちしております。

海外出稼ぎ風俗ならおっくんにお任せ!シドニーでガッツリ稼げます!

2018.04.19

お店探している人は、おっくんにお任せください!

おっくんは全国の稼げる風俗を紹介しています。

 

今の稼ぎに不満のある方、もっと稼ぎたい方

出稼ぎでガッツリ稼ぎたい方

未経験だから安心できるお店で働きたいという方

 

どんな方でも満足のいくお店をご紹介いたします。写メ面談も行っておりますので、お気軽にご連絡ください。

こちらからご応募ください。

ご連絡、お待ちしております。

サービスページ


海外出稼ぎもおっくんにお任せ!

日本の出稼ぎで時間もお金も消耗していませんか?

 

写メ日記の強制更新とか

条件の割に給料安いとか

日本の出稼ぎにもううんざり。

 

そんな女の子にはオーストラリア シドニーのソープランドの出稼ぎがオススメですよ^ - ^

 

1日平均16万以上の稼ぎをお約束!!!

 

「おっくんの海外出稼ぎ使ってよかった〜」そう言ってもらえるような夢のようなプランです。

こちらからご応募ください。


 
“海外風俗出稼ぎページ”



メンズエステとタイアップしています

風俗に抵抗がある方、卒業したい方はメンズエステのお仕事を始めてみませんか?

 

風俗に抵抗がある方

加齢とともに稼げなくなってきた方

 

そんな方でも安心して働けるメンズエステ店を大阪(梅田・心斎橋)で運営しています。

20代~30代前半のセラピスト中心のお店、35歳から40代のセラピストが中心のお店の2つのタイプのお店を運営しています。

 

「メンズエステを初めてよかった」そう思ってもらえるように、僕も頑張るので一緒に頑張りましょう。

こちらからご応募ください。


ABOUTこの記事をかいた人

おっくん

「体を張るに見合うだけの報酬を手に入れる」そんな当たり前の事ができてない風俗業界に憤りを感じ、紹介会社を立ち上げました。元デリヘルオーナーの経験をいかし、「稼げるお店」「いいお店」だけを厳選して紹介しています。風俗が嫌な女性でも働けるメンズエステのお店もやっています。
⇒詳しいプロフィールを見る