飛田新地で稼げる女の子は○○が違う!飛田経営者が語る人気嬢の絶対条件

飛田新地で稼げる女の子は○○が違う!飛田経営者が語る人気嬢の絶対条件

どうも、おっくんです。

飛田新地で稼げる女の子と稼げない女の子の違いを知っていますか?

パッと考えられるのが座り方や接客方法などだと思います。

ですが、今日の記事で伝えたい部分はそういった技術的なことではありません。

飛田新地の経営者(マスター)に直接お話を聞いて稼げる女の子の違いが何なのか判明しました。

この記事を読めば飛田で稼ぐために本当に大切なことが分かります。

 

飛田で稼げる女の子は誰よりも○○が強い!!

先日、飛田新地のマスターと少しお話しする機会があったんです。

その時に自分が紹介した女の子の現状や稼ぎ具合などを聞いてこんな話をしました。

「稼いでいる女の子と稼げていない女の子の金額の差が大きいですね。」

飛田のマスター「そうですね。稼げている女の子はやっぱり強いんですよ。」

「うん?何が強いんですか?」

飛田のマスター「メンタルです。精神的に強いんですよ。」

みたいです。

 

僕はお店の人間ではないので、現場の人間に話を聞かなければ分からなかったことです。

そのメンタルの強さとは何なのか?を詳しく聞きました。

 

メンタルの強さその1:他の子と自分を比較しない

飛田新地も風俗も同じなんですが誰かと自分を比較する必要はありません。

Aちゃんが20人お客さんを上げていた、自分は10人以下しか接客していないみたいな状況でも心が腐ってしまってはいけません。

「自分が一番じゃないといけない」みたいな心構えはすごく立派ですが、結局は個人競技のお仕事なんです。

良い意味で仕事をしている時は自己中くらいの考え方でいいと思います。

自分の中の目標で「今日は20人お客さんを上げるぞ!」と意気込むのは良いことです。

しかし、他の子と自分を比べて競争するのは誰だって疲れます。

自分は自分、他の子は他の子。自分よりもお客さんを上げていても「あの子頑張ってるな~私も頑張って上げるぞ!」くらいの感覚でいいと思います。

 

メンタルの強さその2:巻き返す強さ

お客さんが上がるペースが遅くなる日も水商売なので当然あります。

「あ~まだ全然お客さん上げられてない。。」とネガティブになってしまえば笑顔が自然と無くなり、余計にお客さんが寄り付かなくなってしまいます。

僕は昔営業の仕事をしていた時に”平均律の法則”というものを学びました。

それは何かというと、「100人のお客さんに姿勢や態度を変えずに接客すればYES(買ってくれる人)が20人は必ずいる。」という単純なものです。

僕は飛田新地のお仕事も一緒だと思います。

お店の前を通るお客さん100人にシッカリと目線を合わせて笑顔を振りまけば20人は上がってくれる。

そういう風にまずはお仕事をする前に自分に言い聞かすんです。

最初の80人が全然上がってくれなくても、残りの20人は絶対に上がってくれると思うことが平均律の法則です。

もし上がらなかったときは、笑顔や手の振り方、座り方(姿勢や態度)が間違っていたんだと思ってください。

そう考えることによって、自分の仕事の姿勢も一貫できるので稼ぎの波も徐々に無くなっていきます。

 

メンタルの強さその3:上がらない時も笑顔を忘れない

これは重複になるんですが、上がらない時にも笑顔を忘れてはいけません。

良い時も悪い時もあるのが水商売です。

お客さんが上がらなかったとしても、姿勢や態度が崩れてしまえば余計にお客さんは上がらなくなってしまいます。

お店の前に座っている時は、笑顔を振りまくのがルールです。

コンビニの店員さんがだるいからを理由にレジで「ありがとう御座います」もなく無表情で無言だったらどう思いますか?

「こっち客なんだけど」って思いませんか?

それは飛田でも同じで、自分の気分に左右されて仕事をしても良い結果は望めません。

 

メンタルの強さその4:諦めない精神力

「今日はもう無理かな。。。」なんて思ってしまえばそこで終了です。

スラムダンクの安西先生の名言で、

最後まで・・・希望をすてちゃいかん。あきらめたらそこで試合終了だよ

を自分に言い聞かせてください。

飛田新地のお仕事はたったの1時間で稼ぎが2万円以上変わることだってザラにあります。

しかも、23時~24時の時間帯とかは最後の駆け込みのお客さんも来るので飛田のゴールデンタイムです。

最後まで諦めなかったら、たったの1時間で2万円も稼ぎが変わるって諦めるのめちゃくちゃ損じゃないですか?

お仕事が終わるその時間までは自分の気持ちをコントロールして頑張れる精神力を養いましょう。

 

メンタルの強さその5:毎日変わらない自分でいる精神

人間気持ちの浮き沈みは誰にだってあります。

テンションが上がらない日、テンションが高い日など色々あると思います。

それは人間なのでしょうがないと思うんですが、お客さんにそれを悟られるのは絶対にダメです。

「この子暗いな~」なんて思われてしまったら、お客さんは離れていく一方です。

テンションが例え上がらなくても、座っている時、お客さんを接客している時は違う自分に切り替えられるのが人気嬢です。

 

飛田の仕事はメンタルが強くあるからこそ技術が生きる仕事

このようなメンタルの強さがあるからこそ、その他の技術が生きます。

座り方やメイク、衣装などはお店の人が細かくアドバイスもします。

ですが、精神的にあまりにも弱かったらそのアドバイスも耳に入らないでしょうし意味がなくなってしまいます。

なので、飛田新地で働く上での”土台”として”強い精神力”が非常に重要だということを理解しておきましょう。

 

最初は誰でも不安に決まっている

飛田のお仕事でも、風俗のお仕事でも何を始めるにしたって不安は誰にでもあります。

その不安を解消する答えはどのお仕事も一緒です。

それは継続し続けることです。これしかありません。

続けるからもっと上げたい、もっと稼ぎたいとも思うし、続けるから座り方変えてみようとか、メイクを変えてみようってみんな思うんです。

続けれない人は1日で「私にはあわない」とか言って諦めて辞めてしまいます。

恐らくこういう人は次の仕事も数日で「私にはあわない」と諦めてしまうんじゃないでしょうか?

 

”諦めるクセ”は”稼げなくなるクセ”になる

なんでも3日坊主の時、僕にもありました。

なんでも「面倒くさいからやめよ~」「向いてないからやめよ~」みたいな最悪人間の時。

でも、結局そのハードルはまた別の違う仕事でも必ず訪れるものなんですよね。

だから乗り越えないと絶対にまた違う形で自分にやって来るんです。

逃げてばかりいると、諦めるクセが人間ついてしまうんです。おかしなもので。

”諦めるクセ”は、この仕事で言うと”稼げなくなるクセ”になります。

飛田新地で稼げればこの業界関わらず、他の仕事でも稼げる精神力が身に着くお仕事だとも思っています。

”諦めるクセ”を直して、”稼げるクセ”を飛田新地で学びましょう。

飛田新地のお客さんの上げ方については下記の記事を参考にしてみてください。

飛田新地で1日20人以上お客さんを上げる人気嬢になる方法

 

まとめ

飛田のお仕事ではメンタル・精神的な強さが大事です。

それがある上で技術的なことを伸ばしていけば稼げない訳がありません。

もちろんお店の場所とかスタッフも大事ですけどね。

それに関しては女の子一人ひとりに最適なお店を面談してご紹介しています。

逆にそこで結果が出なければ「飛田新地では稼げない」と言い切ってもいいくらいの場所に複数ご紹介しています。

しかも、どのお店のマスターやスタッフも親身になってアドバイスもしてくれます。

飛田ではこれ以上ない待遇だと自画自賛したいくらいです。(してるけど)

飛田で最高の結果を求めている人は是非おっくんの紹介サービスをご利用ください。

お問い合わせお待ちしております^^

 

>>次のページは
飛田新地の求人を探している人が読むべき記事まとめ

ABOUTこの記事をかいた人

おっくん

「体を張るに見合うだけの報酬を手に入れる」そんな当たり前の事ができてない風俗業界に憤りを感じ、紹介会社を立ち上げました。元デリヘルオーナーの経験をいかし、「稼げるお店」「いいお店」だけを厳選して紹介しています。風俗で稼ぎたい方はお気軽にご連絡ください。
⇒詳しいプロフィールを見る