コミュ障の風俗嬢が人見知りを必ず克服できる方法【元コミュ障監修】

コミュ障の風俗嬢が人見知りを簡単に克服できる方法【元コミュ障監修】

こんにちは、元コミュ障のおっくんです。

人見知りでお客さんと話すのが苦手で…。

このような悩みを抱えている女の子って結構たくさんいます。

お客さんと密に接することになる風俗のお仕事でコミュ障は致命的です。

なので、早い段階に慣れて克服する必要があります。

世間では『ミラーリング』とか『相手の声のトーンに合わせて話す』などのテクニックが出回っていますが、
それはコミュ障には無理です。

多分、そのようなテクニックを言っている人はコミュ障ではなく、
むしろコミュ力が高い人だと思います。

何故なら、僕自身が以前までコミュ障だったので、
その方法を使ったら”ただのキモい人”になった経験があるからです。

よくよく考えれば分かると思うのですが、相手の動きを真似するとか、声のトーンを合わせて話すとか、
「どれだけ冷静やねん。」って元コミュ障の僕は思います。

マジなコミュ障はそんなもんできないと断言させて頂きます。

今日は元コミュ障のおっくんが人見知りを必ず克服できる方法を教えます。

 

コミュ障の風俗嬢が人見知りを克服できる方法【精神面】

最初に精神面でのコミュ障を克服する方法を教えます。

技術ばかりを先走ってやりがちですが、
精神面がコミュ障のままだと技術面に移れないので、しっかりと精神面から克服しましょう。

 

自分コミュ障発言禁止!

自分のことを自分でコミュ障と言うと、自分に洗脳されて余計コミュ障になります。

「私って、コミュ障だから…」が口癖の人はアウトです。

その口癖は人とコミュニケーションを取らなくなるキッカケにもなってしまうので、
自分のことをコミュ障だと言うのはやめましょう。

そんなこと言わなくたってコミュ障なんだから、わざわざ言葉に出して言う必要なんてありません。

それは「私って、コミュ障なんで…」=だから喋らなくてもいいでしょ?みたいな感じの逃げ癖になります。

まずは、コミュ障だと自分や周りに言うことをやめてください。

 

弱ナルシスト状態になる。

ナルシストのサンプル

コミュ障の人は自分に自信がない人が多いです。

「私なんて、どうせ可愛くないし…。」みたいな自己嫌悪に陥って、人見知りが更に加速する人がたくさんいます。

自分大好きになれとは言いませんが、適度に好きになってください。

そうじゃないと、可愛くなる努力もしなくなってしまうので、
ルックスで判断される風俗のお仕事では稼げない原因にもなります。

自分嫌いな人は、自分の些細な部分から好きになることを心掛けましょう。

別にそれは自己満で全然OKです。

誰かに話すわけでもなので、
自分で「今日の髪型可愛い。」とか「お化粧うまくできた!」みたいな弱ナルシスト状態になることが精神面で大事なことです。

 

周りの人は自分に興味がないことを自覚する。

コミュ障の人は「誰かに変な目で見られてるんじゃないか?」という自意識過剰な人が多いです。

思ってるより、お客さんもそこまであなたのことに興味がありません、

「いや、絶対に私のことジロジロ見てる!」と感じても、一切興味がないと思ってください。錯覚です。

コミュ障のあなたには錯覚くらいに思っておくのが、一番緊張せずに話すことができる感覚です。

 

コミュ障の風俗嬢が人見知りを克服できる方法【技術面】

精神面を理解できたところで、次は技術面です。

あなたはコミュ障じゃないし、あとは誰でもできる簡単なコミュニケーション技術が備われば怖いもんはありません。

それでは解説していきます。

 

挨拶・相槌・リアクションの3点セット

とりあえず人見知りの人は、この3つできれば風俗のお仕事では問題ありません。

  • 初めましての挨拶から、バイバイまでの1式。
  • 会話をしている時の相槌。
  • 同じく会話やお客さんの動作に対してのリアクション。

 

この3つだけでも意識してやれたら、お客さんからしたら『愛想が良く礼儀正しい子』というイメージがつきます。

それだけでも人見知りの人からすれば、かなりの進歩です。

”人見知り”〜”愛想が良く礼儀正しい子”にステップアップするのは、たったこの3つを意識してやるだけです。

難しいことは言っていませんので、人見知りの人はまずこの3つをできるようになりましょう。

 

『間』に困ったらボディタッチ+褒め言葉

会話の間に困ることはコミュ障だと日常茶飯事ですよね?

そういう女の子には、風俗だからなんの違和感もなくできるボディタッチをお勧めします。

お客さんとの親密度によってボディタッチできる箇所は変わりますが、
まずは簡単な膝から攻めましょう。

会話をしている途中に、膝にそっと手を置くくらいは簡単です。

バシッと強く大阪のおばちゃんみたいに置くのはダメですよ。

本当に軽くソフトに置くのが効果的です。

あとは親密度が濃くなれば、『肩を触る』や『手を握る』にステップアップすることもできます。

それと併用して、男が誰でも喜ぶ3大褒め言葉、

  1. すごいですね!
  2. 勉強になります!
  3. 面白いですね!

を会話の内容に合わせてトッピングしてあげれば、コミュ障だろうが人見知りだろうがお客さんは喜びます。

人見知りのあなたが嫌う『間』を克服できる簡単なテクニックなので、是非活用してみてください。

 

アイコンタクト3秒ルール

お客さんと視線を合わせなさすぎると、
「俺嫌われてんのかな。」と変な誤解を与えかねないので、適度なアイコンタクトは風俗のお仕事では必須です。

しかし、人見知りなら分かるアイコンタクトの恐怖。。

アイコンタクトをしっかりとできるように克服するには、3秒ルールが手っ取り早いです。

3秒とりあえず1回お客さんと目を合わせたら反らさないルールを自分の中で決めてください。

絶対その3秒は見続けてください。

逆にそれ以上長いと「え?なんでそんなに見てんの?」と疑問に思われるので3秒が丁度いい長さなんです。

どうしても3秒すら難しい人は、瞳じゃなくて涙袋を見るようにしてください。

そうすればとりあえず目を見ている風に誤魔化すことはできますし、コミュ障でも頑張ればなんとかできるラインかと思います。

 

本当のコミュ障はとりあえずここまでできるようになってから次!

人と話すことが苦手なコミュ障がこれ以上、本番で実践するのは不可能です。

むしろ、これだけでも多いくらいです。

最初はテンパってしまって相槌くらいができるのが、やっとだと思います。

徐々に慣らしていって、意識的にできるようになるまで続けていきましょう。

 

克服するにはある程度時間がかかる。

本当の人見知りは克服するのに時間がかかります。

ずっと今まで人見知りな自分で生きてきて、それをじゃあ今から全部無くしますみたいな手品みたいなことはできません。

この記事で書いてあることを、一つでも多く覚えて実践することを継続していけば、いつかは克服できます。

しかし、それには個人差があります。

1週間後になるかもしれないし、1ヶ月後かもしれないし、1年後かも知れません。

けど、継続をやめなければいつか必ず克服できることはお約束します。

 

まとめ

  • 自分コミュ障発言禁止!
  • 弱ナルシスト状態になる。
  • 周りの人は自分に興味がないことを自覚する。
  • 挨拶・相槌・リアクションの3点セット
  • 『間』に困ったらボディタッチ+褒め言葉
  • アイコンタクト3秒ルール

とりあえずこの6つを完璧にできるようになってから、次のステップに進みましょう。

できないのに欲張って、あれもこれもやろうとしても絶対に人見知りは治りません。

目的はコミュ障のあなたが人見知りを克服することです。

お客さんがいてお金が稼げる風俗のお仕事において、コミュ障&人見知りは短所でしかありません。

早い内に克服して、そのまま諦めて放置しないようにしましょう。

克服できるの時間はには個人差がありますが、継続して努力すれば必ず治ります。

あなたにあったお仕事探しを一人ひとり提案しています^ ^

おっくん
人見知り&コミュ障の女の子もお仕事探しはおっくんまでご相談ください٩( ᐛ )و

 

>>次のページは
風俗で指名を返せるようになる!リピーターを掴むための記事まとめ

お店探している人は、おっくんにお任せください!

おっくんは全国の稼げる風俗を紹介しています。

 

今の稼ぎに不満のある方、もっと稼ぎたい方

出稼ぎでガッツリ稼ぎたい方

未経験だから安心できるお店で働きたいという方

 

どんな方でも満足のいくお店をご紹介いたします。写メ面談も行っておりますので、お気軽にご連絡ください。

ラインでもご応募いただけます。

ご連絡、お待ちしております。

サービスページ

ABOUTこの記事をかいた人

おっくん

「体を張るに見合うだけの報酬を手に入れる」そんな当たり前の事ができてない風俗業界に憤りを感じ、紹介会社を立ち上げました。元デリヘルオーナーの経験をいかし、「稼げるお店」「いいお店」だけを厳選して紹介しています。風俗で稼ぎたい方はお気軽にご連絡ください。
⇒詳しいプロフィールを見る