風俗で働くメリットとデメリットを26ずつ本気で考えた結果がこちら!

風俗で働く26のメリットと26のデメリット!同じ数になった一つの理由

こんにちは、おっくんです。

風俗で働いてメリットなんてあるの?

そんな質問には僕は決まってこう答えます。

良いこともあれば悪いこともあります。』

僕はこの答えが責任がある回答だと思っています。

なぜならどんな仕事でもメリットもデメリットも必ずあります。

メリットしかない仕事は世の中にありません。

今日は風俗の仕事をする前に知っておいてほしいメリットとデメリットをご紹介します。

これを読めば風俗の世界に飛び込む前の準備ができるようになります。

 

風俗で働く26のメリット

風俗で働く26のメリット

お金がたくさん稼げる。

風俗の仕事をしようと決めた人の大半はお金が目的です。

別に何も悪い事ではありませんし、普通中の普通の考えです。

OLよりも居酒屋のアルバイトよりも、明らかに高額なお金が稼げるから風俗で働くんです。

 

頑張り次第で稼ぎが増える。

一般の職業で頑張っても営業の仕事や歩合制の仕事じゃないとお給料は中々上がりませんよね。

稼げても30万円くらいが限界じゃないでしょうか。

それを考えたら、風俗の仕事は平均5万円の稼ぎがベースです。しかも1日のお給料がそれです。

もちろん業種や女の子のルックスによっても違いますが、ほとんどのお店が歩合制です。

なので、たくさんのお客さんを接客したら当然稼ぎも増えます。

頑張れば頑張るだけ、収入も増えるのが風俗の仕事です。

 

自由に好きな時に働ける。

風俗の仕事はお店の営業時間内でしたら、働く時間も決められます。

普通の仕事は9時に出社して17時に終わりますよね。

ですが、風俗の仕事は自由業に近いです。

短時間でも長時間でも、自由に働けるのが風俗のメリットです。

 

男性に対しての免疫が付く

風俗の仕事はどの業種も99%男性を接客します。

残りの1%はレズビアンのお客さんがいたとして100%にしませんでした(笑)

1日にたくさんの男性を接客すれば、男性に対しての免疫も身に付きます。

男の人の扱いも数をこなせば上達します。

あまり男性経験がない女の子の修業の場としては一番じゃないでしょうか。

 

色っぽさが増す。

性をサービスにする職業なので、女性としての色っぽさが増します。

それは女の子の努力次第ですが。ほぼ全員が向上します。

服装に髪型にメイクに気を遣えば、良い女にもなります。

その努力を積み重ねていけば、お客さんもあなたにハマりますし稼ぎも増える。

一石五鳥くらいのメリットがあります。

 

色々な男性と話せるので知識になる。

たくさんの男性から話を聞けるので賢くなります。

経営者、お医者さん、芸能人、貧乏人(笑)、色々な人を見て話して知識になります。

お金持ちでもダメな人もいれば、貧乏な人でも心が優しい人。

本当に色々な男性と話せるので、勉強にもなるのが風俗の仕事です。

 

毎日褒められるので有頂天になる。

お客さんと言えど、男性で女の子を褒めるのが当たり前です。

  • 可愛いね。
  • 綺麗だね。
  • スタイルが良いね。

そんな言葉を毎日浴びせられたら、人間誰だって有頂天にもなりますよ。

もちろん、そんなお客さんばかりではないですが男は女を褒めるものです。

それが根底に根付いていますし、今からエッチな事をするのに不愛想な人なんてよっぽど心が寂しい人間です。

そういうお客さんがいたら、「心が寂しい人なんだな。」と割り切りましょう。

 

学歴や経歴はほぼ関係なく働ける。

風俗の仕事は大卒じゃなくても高卒でも中卒でも関係ありません。

見たままありのままのあなたが評価される世界です。

経歴が完全に無視されることもありませんが、

  1. めちゃくちゃブサイクな弁護士
  2. ルックスが惚れ惚れする中卒

この2択なら、風俗の世界は後者を取ります。

もちろん高学歴であることは、マイナスになることはありません。

ですが、基本的には見た目やナイトワークでの経歴が効果を発揮します。

未経験の女の子を、風俗店は重宝してくれるお店が多いです。

 

プレゼントがもらえる。

お客さんも男ですから、好きな女性にはプレゼントをあげたくなります。

過去に僕のお店で、お客さんから事務所に女の子宛に高級な下着が届けられたこともありました。(笑)

聞く話によれば、言わないだけでマンションや車をプレゼントされた話も耳にします。

そこで愛人契約が成立し、風俗の世界を卒業する子も中にはいます。

 

チップをもらえる可能性もある。

プレゼントではなく現金でそのまま数十万を渡される子もいます。

お店がチップの受け取りは禁止していても、後から聞いたら現金を受け取ってしまった子もいました。

意図的に自分からサービスを良くする名目で現金を、お客さんに請求する行為は完全にアウトです。

業界用語で、それを円盤と言って掲示板とかに書かれて噂が広がり指名が入らなくなります。

チップはもらっても人に言うな!が鉄則です。

 

自由にオシャレができる。

服装はお客さんにウケが良い格好なら自由です。

スウェットとかセットアップは論外ですよ(笑)

女性として美しく可愛く華やかに見えるなら指定はほとんどありません。

○○専門店(OLやボディコンなど)みたいに制服がお店で決まっている場合は無理ですが、ほぼ規則はありません。

ジーンズなどのパンツスタイルも遠慮してもらっているお店もあります。

まあ、普通の仕事よりは確実にオシャレが自由にできる事は間違いありません。

 

エロテクニックが身に付く。

たくさんの男性を相手にすればエロテクニックも向上します。

男性の今まで知らなかった性感帯が分かったりするのもメリットの一つです。

しかも仕事でやっていることなので、お客さんをイカせないと満足してくれないので色々研究するでしょう。

もちろんお客さんによってもイキやすいイキにくいありますので尚更研究します。

女の子
イキにくいお客さんには、○○(企業秘密)をして、アソコを○○(企業秘密)してあげるんです♪

エロテクニックが身について、男性のツボが分かるようになります。

 

エッチな事が好きになれる。

エッチテクニックが上がればお客さんにも喜んでもらえるので楽しくもなります。

エッチは完全にプライベートでは受け身だけど、責めのテクニックも仕事で覚えればプライベートのセックスライフも充実します。

今の時代、セックスレスに悩んでいる人はたくさんいます。

エッチな事が好きになれるって、それだけでも幸せな事ですよ。

それにお金も稼げるなんてメリットしかありませんよね。

 

男の本性を知れる。

男性の欲望が交差するのが風俗の仕事です。

お金で性欲を満たしに来る男性の心を知れます。

それによって男性の見方が良くも悪くも変わります。

世の中にはそういう男性もいるんだと分かった上で、自分の人生に生かせるようになります。

判断する材料がないと判断もできないので、これもメリットだと言えます。

 

玉の輿に乗れる可能性もある。

お客さんと結婚した女性もたくさんいます。

先ほども話したように、お金持ちから貧乏人まで色々な人が訪れます。

お金持ちのお客さんと恋に発展して結婚までしてしまう子もいます。

体の相性も経済力も分かっているので長続きしやすいですよね。

玉の輿に乗るために風俗で働くのも一つの手です。

もちろんそれ相応のお店に勤めないと巡り合う確率も低いですが、あなたの努力次第です。

頑張ったら頑張った分だけのリターンがあるのが風俗のお仕事です。

 

気持ちのON/OFFの切り替えができるようになる。

気持ちのスイッチの切り替えできない人ってよくいますよね。

僕も、その内の一人です(笑)

仕事も遊びのように楽しくやっています。

風俗の女の子は、お客さんに見せる顔と裏の顔を二つ持っています。

2面性が怖いと思う人もいますが、僕は羨ましく感じます。

そういう風に切り替えができればもっと仕事も充実できるんだろうな~と思います。

だから、風俗で働く女の子は本当に僕は尊敬しています。

 

副業でやっても会社にバレない。

風俗のお仕事は個人事業主です。

お店から依頼を受けて報酬をもらう社長さんです。

普通のアルバイトだと、その会社はあなたのお給料を税務署に申告する義務があります。

あとあとメインの会社の経理があなたに払った給料に対しての住民税の金額が合わない事で副業がバレてしまいます。

ですが、風俗の仕事のお給料の申告は自分でしないといけません。

その手続きさえ間違えなければ、メインの会社に風俗で働いてる事がバレる事はありません。

風俗の女の子の確定申告についての記事です。参考までに。

 

生理でしんどい時は休める。

女性の生理の時の痛みが僕は男なので分かりません。

女性は人にもよりますがかなり辛そうですよね。。。

男には分からない痛み、生理痛を社会も中々理解してくれないでしょう。

男性ばかりの会社なら、休んだら嫌味を言われる事もあります。

風俗のお仕事は生理休暇ももちろんありますし、むしろ休みを促されます。

女性ありきの商売なので、一般職の何倍も気に掛けてくれます。

ですが、生理期間中も働きたい強者な女性も中にはいるんですよね。。。

休みも大切です!

 

援助交際するより安全

出会い系サイトを使って援助交際をする人もいます。

ですが、安易に考えてると怖い目にも合います。

理由は間に入る人間が一人もいないので、トラブルになったら全て自分で解決しなくてはなりません。

その点、風俗はスタッフが必ず間に人がいますし変なお客さんがいれば対処もしてくれます。

援助交際なんてするくらいなら、断然風俗の方がオススメです。

 

ルックス関係なく働けるお店が存在する。

例えばルックスがお金になる仕事なら、モデルとかキャバクラとかがあります。

ですが、ある程度のレベルじゃないと採用なんてもちろんされません。

採用されても、あなたと同じもしくはそれ以上のルックスの女性と競争になります。

風俗業は、人妻店もあれば激安店もあります。

どこかしらに、あなたにハマるお店が見つけられるのが風俗業界です。

 

仕事内容を周りから見られない。

キャバクラやモデルなんかもそうですが、仕事中は他の子に見られますよね。

むしろ注目集めないと生き残っていけない世界です。

風俗の仕事は、特殊な例を除いてマンツーマン接客が基本です。

あなたが女の子や他の客さん、スタッフに仕事内容を見られることはありません。

 

お客さんが恋愛対象になるなら男に困らない。

1ヶ月だけでもものすごい数の男性に出逢います。

1日3人の男性に接客したとして、週4回働けば1ヶ月だけで48人の男性に出逢います。

年間で約576人ですよ。

間違いなく男に困りません。

もちろん良い男も悪い男もいて当たり前ですが、たった1%でも約5人もいます。

自分の好みの外見で性格も体の相性も良くて、仕事も分かってくれる運命の人に巡り合う確率は、今の生活よりも多いでしょうか?

1年で5人の自分がジャストミートな男性に出逢える人なんてまずいませんよね。

それくらい、男に困らなくなります。

 

送り迎えなどがある。

職場まで送り迎えがあるのなんて、ナイトワークだけです。

電車や車に乗って、仕事場まで行くのが当たり前です。

ですが、風俗はデリヘルだったらほとんど自宅まで送迎があります。

家を出て車に乗って職場まで行き、帰りも送りがあるなんてOLさん嫉妬しちゃいますよね(笑)

それくらい女の子を大事にするのが、風俗の仕事です。

 

辞めたい時はスパッと辞められる。

風俗の仕事は退職する時も、後を濁しません。

一部の悪徳店が辞める時に、しつこかったり夜の世界だから悪いイメージもありますよね。

普通のお店なら簡単に辞めれますので安心してください。

そりゃ良い女の子だったら、お店も引き留めたくもなりますよ。

だからと言って、契約社員でもなんでもないので最後は個人の意思をお店も尊重します。

 

職場の場所も働く時間帯も思いのまま。

全国にはセブンイレブンと同じ数だけの風俗店が存在します。

あなたの住んでいる街に必ず風俗店はあります。

キャバクラだと、繁華街や集客ができる場所にしかありません。

ですが、風俗店は広範囲にお店が無数にあるのがメリットです。

田舎に住んでいても、風俗店は必ず存在します。男がいる限り(笑)

時間も24時間営業しているお店もありますし、色々なものに縛られず自由に働けます。

 

ノルマなどがない。

風俗にはノルマは基本ありません。

なぜなら歩合制のお仕事なので、時給を下げたりすることはできないからです。

水商売だと、イベント時には必ず一人お客さんを呼ばなきゃいけないなどのノルマがあります。

それはお店も、女の子に時給を払っているから還元してもらわないと赤字になってしまうからです。

ですが、風俗の仕事はお客さんを女の子が接客してはじめてお店の利益になります。

保証などの条件が付いていない限りほとんどの女の子が自由です。

 

風俗で働く26のデメリット

風俗で働く26のデメリット

世間からの冷たい目線を浴びる。

ナイトワーク全般これは覚悟しなければいけない事です。

キャバクラ、ホステス、風俗はお金が稼げる反面、世間からの目は冷たいです。

だからやっていることを隠したり負い目に感じる人が多いですよね。

名乗れない仕事の代表と言えるでしょう。

 

お客さんを選べない。

来るお客さんは自分でもちろん選べません。

一度遊んで、嫌だったお客さんはNG指定などもできますが最初はよほどおかしくない限り断れません。

イケメンも来れば、ブサイクも来ます。

ある程度のお客さんに遊んでもらいたいなら、中級店以上のランクのお店で働かなくてはいけません。

あくまでも確率ですが、安いお店には安いお客さん高いお店には高いお客さんが来ます。

高いお客さんは、職種も人となりもお金に比例してまともではあります。

 

知り合いにバレないかとドキドキしてしまう。

お店に友達が知らずに遊びに来てしまう可能性もあります。

まあ、可能性を言い出したらキリがありませんがなくはありません。

そのデメリットを極力減らすために、お店選びは大切なんです。

デリヘルだと、ラブホテル街をウロウロすることはありませんしホテヘルや店舗型だとそういう地域を歩くことにもなります。

だからといって、デリヘルが絶対にバレないとも言い切れません。

じゃあ、ネット上でのパネル写真を出さないお店で働こうとか選択肢をとにかく知っておかないといけません。

リスクは自分で管理して、業種の特性を理解していないとバレる時はバレます。

 

仕事を聞かれた時に答えにくい。

友達に隠して、風俗の仕事をしている子もたくさんいます。

合コンや飲み会でも、聞かれた時に困りますよね。

女の子
はい!わたし風俗嬢です!

と答える人はいないことを願いたいです(笑)

もし聞かれたとしても鉄板の回避できる口実を常に用意しておきましょう。

嘘でも友達が気軽に立ち寄れるような職業は言わないでください。

キャバクラとか飲食店などの接客業を仮に言った場合、「友達がそこで働きないな~」とか「今度遊びに行っていい?」と言われたら面倒臭いだけです。

会社の事務や自宅でできるパソコン関係の仕事などが無難じゃないでしょうか。

 

ストレスが溜まる

風俗は色々なストレスが溜まりやすいです。

  • お金のストレス(稼げなかった場合)
  • お客さんへのストレス
  • スタッフへのストレス(変なお店の場合)
  • 仕事内容に対してのストレス

たくさんの人にも会いますし、仕事内容が仕事内容だけにストレスは確実に溜まります。

あとはそのストレスをどれだけお金で埋めれるかが続けるポイントになります。

おっくん
だからこそ、お店選びはめちゃくちゃ重要なんやで!

 

精神面も肉体面も疲れる。

風俗の仕事は、両方の面で疲れます。

お客さんとの会話と性のサービスの2つのサービスがあります。

ほとんど無言で貫き通せる業種もありますが、疲れるハズです。

何人ものお客さんを接客すると、仕事に慣れるまでは重労働かも知れません。

 

性病になる可能性もある。

風俗の仕事をする上で性病の問題はなくなりません。

それはソフトだからハードだからとかではなく、人に少なからず触れる業種なら可能性はあります。

メンズエステや性感エステは性病になりにくいです。

ソープやヘルスの方が性病になる確率も上がります。

このデメリットも言い出せばキリがなくなるので、考え方次第です。

まずは

  1. 自分がシッカリ予防できている事(検査や消毒など)
  2. 性病を阻止できるサービス内容をしているかどうか。
  3. お店の性病検査などがあるのかないのか。

この3点を考慮して自分ができる範囲でのお店選びをするのが大切です。

どんなにお店がアドバイスしても、適当にしていれば性病になります。

お店が適当でも、自分がシッカリ予防と対策をしていれば性病になる確率も減らせます。

 

彼氏が下手くそだと感じにくくなる。

一般の男性のテクニックだと満足しないかも知れませんね。

もちろん、彼氏が上手ければ話は別ですが(笑)

彼氏が下手くそに感じたら、逆に調教するのも一つの手です。

何でそんなことできるんだ…!?と調教し過ぎると疑われてしまうかも知れないので注意も必要です。

ほどよい調教を心掛けて下さい。

 

夜の世界の彼氏以外だと理解されない。

誰しも他の男性とエッチな関係を持たれていたら傷つきますよ。

仕事とは言え、ショックに決まってます。

だから自然と同じような男が寄り付きやすくもなります。

ホスト、黒服、風俗店員などが黄金パターンです。

そういった男性なら、ある程度の理解もしてくれるハズですが一般の世界だと難しい問題です。

 

プライベートでも演技してしまうクセがつく。

仕事じゃないのに、演技してしまうこともあります。

男性にとっては、知らなければ嬉しいですが知ってしまったらショックですよね。

自分の行為に自信がなくなってしまいます。

それくらいプロ根性が芽生えてしまってるんだと良い風に考えることもできますが悲しさもありますよね。(笑)

 

男=お金の構図ができあがってしまう。

男は全てお金に見えてしまいます。

特に3年以上風俗の仕事をしている女の子はお金にしか見えないそうです。

男からしたら悲しくも切なくもなります。

今日は3人接客したから、○○万円でお金の計算は早くなるのにお客さんの顔を思い出せない事もあるとかないとか、、、

おっくん
諭吉さんマジック恐るべし!!!

 

心のどこかで男を馬鹿にしてしまう。

内心男って馬鹿よねと思ってしまいます。

それは日々接客して色々な男性に会って学んでいき目が肥えてくるからです。

なので、下心丸出しの男性なんかが寄ってきたらすぐに察知できます。

「でも、男ってこんなもんだよね。」と心のどこかで馬鹿にしてしまいガチです。

男ってそんなもんだけど、、、そんなもんじゃない男性も世の中にはいる!!!と思いたいです。

 

エッチな行為に対しての新鮮さがなくなる。

仕事でエッチな事をしていれば学生時代のような初々しさもなくなるのは仕方のない事です。

ですが、女性としての恥じらいは風俗の仕事をしていても忘れてはいけません。

それは、彼氏でもお客さんでもセフレでも男性は恥じらいがない女性には興奮しないからです。

恥じらいだけは忘れないようにすれば、心はいつでも永遠の処女でいられます。

 

固定給じゃないので稼げない日もある。

風俗の仕事は歩合制の仕事なので、稼げない日もあります。

とは言っても、稼げなくても普通の仕事よりは結果稼げますけどね。

浮き沈みがあるからこそ、面白く頑張る意欲が人間出るのではないでしょうか。

稼げないじゃなく、稼ぐと決める事が風俗で稼ぐ一番の方法です。

 

生活が不規則になる。

好きな時間帯に自由に働けるからこそ、自分に対して甘い子は生活が堕落していきます。

風俗の仕事はお昼間よりも夕方から夜の時間帯の方が稼げるのが事実です。

あくまでも平均的な統計結果なので、お昼間でも稼げる時は稼げます。

朝でも稼げる日は稼げます。

ですが、ながーい目でみるとトータル的に夕方から夜の時間帯の方が収支はプラスになります。

理由はお客さんが利用する時間帯は圧倒的に、夜の方が多いからです。

なので夜の時間帯に出勤している子は、どうしても朝方に寝て夜に出勤するライフスタイルが確立してしまいます。

夜の生活は体に悪いことは確かです。

おっくん
お日様に長く当たらないと人間体調も崩しやすくなるで!

 

本番強要してくるお客さんもいる。

本番行為が許されていないお店では、この問題に必ず直面します。

交わし方が分からないと、断り疲れもします。

しつこいお客さんは、しつこいです。

どの地域、どのお店に行っても必ず出くわすのでシッカリと自分の中で対策しておきましょう。

方言が違うだけで男は言う事は変わりません。

本番強要の対策はコチラの記事を参考にしてください。

 

相手の気持ちを先読みする変なクセがつく。

 

相手を純粋な気持ちで見れなくなるというのは、デメリットの要素が強いです。

お客さんへの気遣いを学んで、勝手に相手が思ってる事を先読みしてしまいます。

仕事ではもちろん大事ですが、プライベートだと素直さや純粋さも大事です。

 

好きな人ができた時に申し訳なく感じる。

好きな人には当然仕事の事は話せませんよね。

先ほども話したように、夜の世界の住人なら理解してもらえるかも知れません。

それでも、他の人とエッチな関係がある事を申し訳ないと思うのが人間です。

好きな人ができた時の為に、チャッチャと辞めれるようにシッカリと稼いでおきましょう。

奥村は、女性の恋を応援します!!!

 

金銭感覚が麻痺する。

毎日5万円稼いで月に20日働けば、月収100万円です。

毎月100万円稼げれば年収1200万円です。

男でいうと、パイロットとかお医者さんと同じ年収くらいです。

今までアルバイトで月に10万円ちょっとしか稼げなかった女の子が、こうなります。

自分で気をつけないと確実に金銭感覚がおかしくなります。

おっくん
ブランド物やホスト遊びとかに使いすぎちゃ駄目だよ!

 

日払いなので意識しないと貯金ができない。

風俗の日払いは、メリットでもありますが貯金を考えるとデメリットです。

何故かと言うと、日払いで5万円もらっても1日で簡単に使い切れる額だからです。

まとめて月末に、100万円渡してもらったら半分は貯金で半分は生活費などの組み立てもしやすくないでしょうか。

ですが、風俗の給料は完全日払いなので自分で意識しないと貯金ができません。

1000万円以上貯めてる子は、銀行口座2つに分けて貯めてましたよ。

  1. 1つはプライベート口座で、家賃の引き落としとかカードの支払い用です。
  2. もう1つは、完全な貯金用口座で一切の引き落としがない口座です。

現金をあまりお財布の中に入れ過ぎずに、10万円以上になったらすぐに口座に振り込むクセをつけましょう。

そうじゃないと稼いでるのにお金が毎月なくなる浪費家女子になってしまいます。

 

年齢とともにお給料が下がり続ける。

風俗の仕事は若ければ若いだけ需要があります。

もちろん働けるお店はありますが、お給料は若い時に比べれば下がります。

40代や50代でも働けますが、早く若い時に稼いで貯金して足を洗うのが理想ですよね。

歳を重ねてお給料が下がって、風俗なのに1万円や2万円の日銭を稼ぐのはしんどいです。

例えば、黒木瞳さんとか常盤貴子さんのような芸能人級の美貌を保っているなら稼げます。

ですが、そんな人はほとんど僕が知る限り出会ったことがありません。

 

将来の不安に襲われる。

将来の不安は当然、この仕事一本ならでてくるでしょうね。

そうならない為にも、シッカリとお金を貯めて自分の目標に近づけてください。

将来も永遠風俗の仕事だけで、ご飯を食べていける女性は存在しません。

風俗をやるからにはたくさん稼いで良い女になる努力をすれば巡り合わせが必ず来ます。

別に僕は宗教でもなんでもないですよ(笑)

事実、風俗の女の子でいわゆる勝ち組と呼べる女性を見てきました。

  • 東京に3000万円のマンションを買ってテレビ関係の人と結婚した女の子
  • 風俗で貯めたお金を元手にFXや株で資産運用してのんびりと暮らしている子
  • 貯金して看護学校に通って、めでたく試験に受かって看護師として今でも働いている子

どの子も、みんな良い子であり誰が見ても良い女だと僕は思います。

 

ローンの審査に通りづらい。

理由は収入が安定しないのが一番の理由です。

住宅ローンとか自動車ローンなどの大きなお買い物の時は審査が通りづらいのが現実です。

月収100万円の風俗嬢よりも月収20万円の公務員の方が審査が通りやすいのです。

もちろん個人の借り入れ状況などにもよって変わりますし、例外もあります。

 

部屋が借りられない事もある。

賃貸マンションでは、水商売とか風俗の職業お断り物件もたくさんあります。

理由としては、ローンの理由と同じで収入が安定していないからです。

今は稼げているかもしれないけど、来年は分からないでしょ?というのが見解です。

家賃などの延滞トラブルが多いのも、水商売や風俗関係者に多いのも事実です。

ナイトワークの人が借りれる物件は、全体の2割くらいです。

おっくん
そんな女の子でも借りられる物件もたくさん紹介してますよ!

 

お金に対しての執着心が芽生える。

普通のアルバイトの時は、「節約節約」と言っていた子が今では「お金お金」に変わるのも見てきました。

それで稼げないと、イライラしてお店にもそっぽを向いて他の店に行ってしまう子もいます。

僕はあまり、風俗の女の子を「風俗嬢」と呼ぶのが好きじゃないです。

でも、そういう義理も人情もないような女の子には僕は「風俗嬢」と呼ばせてもらいます。

記事のタイトルとか見出しに付けてるのは、文字数の関係とかなので矛盾と言わないでください!

おっくん
「初心を忘れるべからず」やで!

 

お金に困ったら辞めても戻りたくなる。

お金に困ったら必殺!風俗の仕事で、いつでも舞い戻れます。

そこが風俗の仕事の本当の恐ろしさでもあります。

頼らないくらい貯金して辞めて夢を掴めば勝ち組です。

辞めてもお金に困って舞い戻れば同じことの繰り返しです。

事情は色々でしょうが、辞める前よりも稼げるかは保証できません。

2年も3年も間が空けば、業界の状況も大きく変わっています。

あなたももちろん年を重ねているので、見た目も変わっているハズです。

稼げてた時のイメージで戻っても、稼げなかった時に苦しくなります。

そうならない為にも、シッカリとお金は自分で管理しましょう!

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

書いても書ききれないくらいメリットデメリットもあるのが風俗の仕事です。

それで、たまたまメリットとデメリットが同じ26という数字になった訳ではありません。

意図的に同じ数字にしました。

僕があなたに伝えたいのは、最初に言ったように良いところもあれば悪いところもあるということです。

10のデメリットがあったとしても、1つのメリットだけで満足できる子もいます。

1つのメリットで、あなたが他のデメリットを解消できれば仕事も続けられるでしょう。

逆にメリットが10個あっても、1つのデメリットが仕事を辞めたいストレスになる可能性だってあります。

その比重をうまい塩梅(あんばい)で繋ぎ合わせてお店とあなたを巡り合わせるのが僕の仕事です。

お問合せお待ちしております。

 

>>次のページは
おっくんはこんな人です、おっくんの自己紹介

お店探している人は、おっくんにお任せください!

おっくんは全国の稼げる風俗を紹介しています。

 

今の稼ぎに不満のある方、もっと稼ぎたい方

出稼ぎでガッツリ稼ぎたい方

未経験だから安心できるお店で働きたいという方

 

どんな方でも満足のいくお店をご紹介いたします。写メ面談も行っておりますので、お気軽にご連絡ください。

ラインでもご応募いただけます。

ご連絡、お待ちしております。

サービスページ

ABOUTこの記事をかいた人

おっくん

「体を張るに見合うだけの報酬を手に入れる」そんな当たり前の事ができてない風俗業界に憤りを感じ、紹介会社を立ち上げました。元デリヘルオーナーの経験をいかし、「稼げるお店」「いいお店」だけを厳選して紹介しています。風俗で稼ぎたい方はお気軽にご連絡ください。
⇒詳しいプロフィールを見る