【風俗嬢向け】生理だけど休みたくない!!そんな人が試すべき5つの手段

生理の時にでも出勤したいあなたが取るべき5つの手段

こんにちは、おっくんです。

お金が必要になったのにタイミング悪く生理が来ちゃった、、、

来週から生理だけどお金が足りない、、、

風俗のお仕事をしていたら必ずある話ですよね。

生理期間中に出勤したい女性は少なからず多いでしょうが、生理とうまく付き合いながら仕事をしないといけません。

自分の身体と相談もせずに無理に出勤して体調を壊してもっと長い期間休まないといけなくなったら本末転倒ですよね。

風俗のお店のスタッフも男性が多いので女性の身体の仕組みを理解している人も少ないのが現実です。

今日は生理期間中に力ずくでも出勤したい女の子が試すべき方法をご紹介します。

 

生理でも出勤したい場合の手段

どうしてもお金が必要な女の子もいると思いますのでご紹介しますが、メリットとデメリットがあります。

試してみないと分からないものもありますので、自分の身体と相談しながら決めてくださいね。

 

①ピルを使用する。

ピルを使用する。

生理が来る1週間ほど前から服用をすれば、ピルを服用している期間は生理を止めておく事ができます。

産婦人科で処方してもらえますが保険は効きません。

21日分と28日分がありますので、お医者さんと相談して決めてくださいね。

注意事項
ピルが飲めない人も最初からいるので該当する場合は別の手段を考えてみてください。

どうしても服用したい場合は、お医者さんに相談してください。

  • 35歳以上の女性
  • ヘビースモーカーの女性(1日15本以上)
  • 乳がん、子宮頸ガンなどの疑いがある、すでにガンにかかっている女性
  • 血栓症を起こした、血液が固まりやすい、高血圧の女性
  • 妊娠中、産後6週間以内の女性
  • 授乳中の女性
  • その他の重い病気にかかっている女性

 

・メリット

  • 確実性がある。
  • 続けやすい。
  • 生理痛が軽減される。
  • 生理周期が安定する。
  • 生理前のイライラがなくなる。
  • ほぼ100%避妊もできる。
  • 肌荒れ、ニキビが軽くなる。
  • 子宮体がん、卵巣がんになりにくくなる。
  • 子宮内膜症が治る。
  • 乳房の良性腫瘍の発生率が下がる。

 

・デメリット

  • 吐き気や頭痛などの副作用があります。(個人差がある。)
  • 体がだるくなったりします。(個人差がある。)
  • おっぱいが張ります。

 

※これらの症状は一時的なもので、時間が経てば落ち着きます。

補足
もしもこれらの症状がピルを服用中に続くようであれば服用しているピルが体に合っていない可能性がありますので産婦人科に行って、お医者さんに相談してピルの種類を変更するなどの処置を取ってください。

最寄りの産婦人科などはコチラなどから探してみてくださいね。

全国10万件以上のお医者さんガイド

 

②生理を遅らせる食べ物を食べる。

大豆製品の中に含まれる成分でイソフラボンと呼ばれるものがあります。

女性ホルモンに似た働きをする作用があります。

生理前から大豆製品を摂取しておくことでホルモンのバランスを変化せることができるそうです。

主な大豆製品は、

  1. 豆乳
  2. 納豆
  3. 豆腐

 

などです。

豆乳が一番お手軽ではないでしょうか。

おっくん
豆乳でも「無調整豆乳」が一番いいらしいで!

・メリット

  • 手軽にできる。
  • 便秘が治る。
  • 冷え性が治る。
  • 生理痛が和らぐ。
  • 続けやすい。

 

・デメリット

  • 確実性は無い。
  • 適量が分からない。
  • 生理不順の原因になる。

 

③無理なダイエットをする。

短期間に無理なダイエットをすれば生理が止まったり生理不順を起こす可能性があります。

・メリット

  • やろうと思えばすぐできる。
  • 痩せれる。

・デメリット

  • 確実性が無い。
  • 身体に悪い。
  • 生理不順になりやすい。
  • 不妊症の原因になる。

 

④海面を付ける。

海面を知らない女の子もいると思うので説明します。

海面

海面は、このような形のスポンジです。

このスポンジをピンポン玉サイズにハサミでカットします。

それから海面を水で洗います。

洗ってから少し絞ってそのまま生理中の膣の中に押し込みます。

おっくん
かなり強引な方法やで!

・メリット

  • 「現在」生理中でも働ける。
  • 生活リズムを変えなくてもいい。

 

・デメリット

  • 不衛生になりやすい。
  • 指入れされたらお客さんに気づかれる。
  • 血が漏れることもある。
  • 海面が取れなくなることがある。

 

おっくん
今もう生理中でどうしてもの時以外はおススメしないで!

 

⑤生理でも出勤できる業種を掛け持ちする。

生理中でも、女性器を触られない業種はコチラになります。

  1. オナクラ
  2. メンズエステ
  3. ピンサロ
  4. セクキャバ
  5. 性感エステ
  6. チャットレディ

 

ですが、平均的にあまり稼げないのでメインの業種にするのはおススメしません。

あくまでも生理期間中だけのサブの業種として在籍を持つことをおススメします。

そうすれば、レア感も出て人気も出るかも知れませんね。

おっくん
たまーに、出勤は効果的やで!

・メリット

  • 「現在」生理中でも働ける。
  • 生活リズムを変えなくてもいい。

 

・デメリット

  • メインの業種よりは稼げない。

 

まとめ

僕は生理期間中はしっかりと体を休めるのが一番だとお思います。

その期間中にお金が欲しければ別の業種で働けばいいですし自分の体を苦しめてまで働くのは長い目で見てもメリットがありません。

自分の身体を守る意味でも低用量ピルの服用はおススメします。

性を扱う職業なのでコンドームだけの避妊では怖い部分もあります。

例え本番が無い業種でも万が一の為に服用しておくことは大事です。

低用量ピルで生理周期をコントロールして、飲んでいない時は別業種で働く。

休みがいらないタフな女の子はそういう働き方もありなのかも知れませんね。

月に一度の生理休暇も僕は身体を休める為に重要な時間だとは思いますけどね。

あなたにあった働き方をご提案しています。

お問合せからご相談までお待ちしております。

 

>>次のページは
おっくんはこんな人です、おっくんの自己紹介

お店探している人は、おっくんにお任せください!

おっくんは全国の稼げる風俗を紹介しています。

 

今の稼ぎに不満のある方、もっと稼ぎたい方

出稼ぎでガッツリ稼ぎたい方

未経験だから安心できるお店で働きたいという方

 

どんな方でも満足のいくお店をご紹介いたします。写メ面談も行っておりますので、お気軽にご連絡ください。

ラインでもご応募いただけます。

ご連絡、お待ちしております。

サービスページ

ABOUTこの記事をかいた人

おっくん

「体を張るに見合うだけの報酬を手に入れる」そんな当たり前の事ができてない風俗業界に憤りを感じ、紹介会社を立ち上げました。元デリヘルオーナーの経験をいかし、「稼げるお店」「いいお店」だけを厳選して紹介しています。風俗で稼ぎたい方はお気軽にご連絡ください。
⇒詳しいプロフィールを見る