メンズエステの移籍先を決める前に注意すべき5つのポイント

メンズエステの移籍先を決める時に注意してほしい5つのポイント

こんにちは、おっくんです。

今、別のメンズエステで働いているんですが移籍したいです。。

このようなお問い合わせを頂くことが増えました。

メンズエステバブルと言わんばかりにお店の数は軒並み増え続けています。

しかし、まともなお店が少ないのも業界全体の悩みです。

研修が雑・客層が最悪・シフトの融通がきかないなどの不満が爆発し移籍を決意する女の子も増え始めています。

あなたももしかしてその一人じゃないですか?

今日はそんなあなたにメンズエステの移籍先を決める前に注意すべきポイントを解説します。

この記事を最後まで読めば次のメンエス選びで失敗することはありません。

 

メンズエステの移籍先を決める前に注意すべきポイント

その1 固定電話の設置の有無

まずは固定電話番号があるかどうかを確認しましょう。

大阪なら06・東京なら03の市外局番から始まる電話番号がホームページや求人情報にあるかどうかを確認して下さい。

中には090などの携帯電話を使っているメンズエステも多くあります。

「固定電話と携帯電話で何が違うの?」と聞かれれば、違いはほとんどありませんし女の子からしたら携帯電話でも害はありません。

しかし、お店の連絡先が携帯電話番号だったりしたら、すごく胡散臭く感じませんか?

実際、携帯電話番号よりも固定電話番号がある方が『ちゃんとしてる』ように感じる人が多いと思います。

そのような常識がある店舗には良識あるお客様が多く利用されますので、客層の良さにも繋がります。

 

その2 営業時間の確認

営業時間で確認すべき点は深夜時間帯の営業をしているかしていないかを確認して下さい。

客層を重視しているお店は深夜時間帯の営業は避けます。

利益を重視すればお店は営業時間が長い方が当然儲かりますが、
セラピストの身の危険などは一切考えていないような自己中経営の人がオーナーの可能性が高いです。(これは完全な推測です。)

営業時間はお昼間から遅くても23時までには営業を終了するようなお店を選びましょう。

下記記事では深夜営業のお店の危険性について記事にしました。

深夜営業しているメンズエステの客層が最悪になる3つの原因

2017.10.14

 

その3 ホームページの有無

お店のホームページがあるかどうかもシッカリと確認しないといけません。

「ホームページがないお店なんてないでしょ!」と心の中でツッコんだ人もいるでしょうが、無いに等しいお店も存在します。

このブログで言えば

おっくんブログの住所

おっくんブログの住所

このhuuzoku55.comというのが、このブログの住所(ドメイン)になります。

で、この今あなたが見ているおっくんのブログそのものがお店みたいなもんなので、一応ホームページとして存在しますよね。

このお店を作るためにサーバーという土地を借りて、住所(ドメイン)を取得して、ブログ(お店)を建てています。

 

しかし、メンズエステのお店の中にはたまにこんな住所のお店があります。

アメブロの土地を借りてるお店の住所

アメブロに土地を借りてるお店の住所

これは無料ブログと呼ばれるお金が一切かからないアメブロと呼ばれるサービスのドメイン(住所)です。

実際、普通にサーバー(土地)を借りても月額数千円しか掛からないですが、それすらケチりたい?のかなんなのかよく分からないお店も存在します。

それがこの『ameblo/jp/ほにゃらら〜』の住所のお店です。

アメブロのサービスは商用利用禁止なので通報もしくは見つかれば、勝手にお店のページがアメブロの運営から削除されます。

あなたはいつお店がなくなるかも分からないお店を信用することができますか?

そんな全てがタダでやっているようなHPなんて、シッカリしているお店からすれば無いに等しいです。

注意事項

アメブロをホームページにしているお店はHPの制作費も一切掛かっていません。(土地も住所もお店もタダ)

値段もピンキリですが、凝っているお店は50万円〜100万円程の費用をホームページにだけでもかけています。

お金を色々なところに使っているから良いお店という訳ではありませんが、
お客様が利用する入り口や女の子が見るであろう場所を綺麗にしているお店は女の子への配慮も行き届いているお店が多いです

 

その4 コンセプトの確認

メンズエステはここ2、3年で爆発的に普及しているジャンルのお仕事です。

なので、キャバクラや風俗のようにまだお店のコンセプトが明確に分けられているお店が少ないのが現状です。

年齢が20代なのに、お店には40代の人ばかり、、、、

反対に年齢が40歳なのに、お店のホームページを見たら若い子ばっかり。。

なんてことも事前に確認しないとありえます。

大概ホームページの年齢表記は嘘をついていますが、ついていても平均して5歳程度のサバ読みです。

それらを事前に見分けて、あなたにあったメンズエステ店に在籍しないと稼ぎに響きます。

※告知

2018年 1月に心斎橋・梅田に大人女子が稼げるメンズエステ店をオープンします!!!

詳細は下記の記事よりご確認ください。

風俗専門家おっくんプロデュース”大人女子が稼げる”メンエス求人

 

その5 露出範囲(衣装・写真)

衣装にしても写真にしても露出範囲が過剰なお店は要注意です。

衣装は胸元ががっつり出ているような風俗色が強いお店は客層も悪かったりします。

写真も目元を見せている女の子や基本的に顔出しをしているようなお店は系列店が風俗店の可能性が大です。

メンズエステ業界は顔出しをしなくてもお客様が来る文化が既にあります。

なので、過度な露出をさせるお店は性サービスを助長させたい考えが経営方針に現れてしまっていますよね。

要するに危険ってことです。

 

まとめ

メンズエステの移籍先を決める前に注意すべきポイントは、

  • その1 固定電話の設置の有無
  • その2 営業時間の確認
  • その3 ホームページの有無
  • その4 コンセプトの確認
  • その5 露出範囲(衣装・写真)

をシッカリと移籍する前に確認しましょう。

チェック項目のほとんどができていなかったり、自分にあっていないと感じたら是非移籍前におっくんにご相談ください^ ^

あなたにあったメンズエステ店を一人ひとりご紹介します。

お問い合わせお待ちしております。

 

>>次のページは
メンズエステ(マンションタイプ)の仕事内容12の流れを簡単解説

お店探している人は、おっくんにお任せください!

おっくんは全国の稼げる風俗を紹介しています。

 

今の稼ぎに不満のある方、もっと稼ぎたい方

出稼ぎでガッツリ稼ぎたい方

未経験だから安心できるお店で働きたいという方

 

どんな方でも満足のいくお店をご紹介いたします。写メ面談も行っておりますので、お気軽にご連絡ください。

ラインでもご応募いただけます。

ご連絡、お待ちしております。

サービスページ

ABOUTこの記事をかいた人

おっくん

「体を張るに見合うだけの報酬を手に入れる」そんな当たり前の事ができてない風俗業界に憤りを感じ、紹介会社を立ち上げました。元デリヘルオーナーの経験をいかし、「稼げるお店」「いいお店」だけを厳選して紹介しています。風俗で稼ぎたい方はお気軽にご連絡ください。
⇒詳しいプロフィールを見る