メンズエステのオイルの塗り方・塗布(とふ)のコツを簡単解説

メンズエステのオイルの塗り方・塗布(とふ)のコツを簡単解説

こんにちは、メンエスのお店もやっているおっくんです。

今日はメンズエステのお仕事では欠かせないオイルの塗り方・塗布(とふ)のコツを解説します。

オイル塗布(とふ)が下手くそだと、お客さんは施術を心地よく受けることができません。

リピートにも繋がりません。

マッサージがあまり上手じゃなくても、逆にオイル塗布(とふ)が上手ければ結構誤魔化せます。

なので未経験の女の子は、まずはオイル塗布(とふ)を上手にできるようになりましょう!

オイル塗布(とふ)とは?

塗布(とふ)とは一面に塗りつけるという意味です。

メンズエステのお仕事ではオイル塗布(とふ)という言葉が頻繁に使われるので覚えておきましょう。

 

メンエスのオイルの塗り方・塗布(とふ)のコツを簡単解説

オイルの量はとにかく多く

メンズエステのお店は、『オイルマッサージ』がベースのお仕事です。

でも、ちょびちょびオイルをケチって使ってるんじゃないか?くらいの量しか施術で使わなかったら、その時点で結構お客さんは萎えます。

なにせ『オイルマッサージ』なので。。

「オイルで体がべちょべちょになるのが嫌だ!」なんて人は、そもそもメンズエステに来ません。

未経験の女性は結構気を使って、オイルの量を少なくしたりする人もいますが、その気は使わなくて大丈夫です。

後でタオルで拭いたり、最終的にはシャワーで洗い流すものなので。

特に鼠蹊部(キワ)と呼ばれるあそこに近い部分の施術の時には、これでもか!ってくらいオイルでべちょべちょにしてマッサージしましょう。

オイルは基本的に多め!

あなたも施術がオイルを多めに使うことで、施術がやりやすくもなりますし、マッサージの技術があまりなくても誤魔化せます。

 

オイルは手の平で温めてから塗布(とふ)

未経験の女の子はオイルを手の平にプッシュしてから、すぐに施術部位に塗布(とふ)しがちです。

基本的には研修の時に教えられるお店が多いと思いますが、必ず手の平でオイルを人肌に温めてから塗ってください。

オイルは常温で置いてあるので冷たくはありませんが、人肌よりは冷たいものです。

なので、お客さんも塗られた時に人肌に温めていないと違和感を感じます。

必ず施術する部位に塗布(とふ)する前に、手の平でオイルをこすり合わせて、人肌に温めてから塗ってあげましょう。

目安としては5回〜10回未満くらい手の平でこすり合わせれば温まります。

少しの気遣いでお客さんも違和感なく施術を受けることができるので、喜んでくれます。

 

施術部位に自分の手の甲を乗せながら温める

手の甲を乗せる

手の甲を乗せて温める

オイルを温める時の手の位置の話なんですが、必ず施術する部位の上で温めてください。

それも必ず施術部位に自分の手の甲を乗せた状態で行ってください。

理由としては、
施術部位から手を遠くとか真上で離した状態で温めると、
ボトボトオイルが手から溢れて、お客さんが気持ち悪く感じてしまいます。

女性の手の平は基本的に小さいですし、オイルを多く使えば尚更なんですが必ず手から溢れてしまいます。

溢れても問題はないのですが、ボトボトお客さんの体に落とすのはよくありません。

なので必ず施術する部位に自分の手の甲を乗せて、そこで温めるようにしてください。

こうすれば溢れても、施術部位にボタボタオイルが垂れることなく自然と溢れたオイルが施術部位に流れ込んでくれます。

 

オイルが足りないと思ったらすぐに追加

オイルを手に取り人肌に温め、施術部位に塗布(とふ)しそれを手で伸ばす。

ここまでがオイルの塗り方の基本動作です。

でも、お客さんの体の大きさによって使うべきオイルの量は当然変わってきます。

いつもは2プッシュで足りていた施術部位でも、このお客さんだと全然足りない。。なんてこともメンエスではよくある話です。

その時は最初に手に取ったオイルを、
無理に伸ばして施術部位に行き渡らせるのではなく、どんどんオイルを追加して体に馴染ませるようにしましょう。

使うオイルの量はお客さんによって変わるので、足りなければすぐに足すことを心掛けましょう。

 

まとめ

  • オイルの量はとにかく多く
  • オイルは手の平で温めてから塗布(とふ)
  • 施術部位に自分の手の甲を乗せながら温める
  • オイルが足りないと思ったらすぐに追加

メンズエステのオイルの塗り方・塗布(とふ)のコツはこんな感じです。

そこまで難しいことではないので、意識すれば誰でも簡単に真似できることです。

この簡単なことを省くと、お客さんにとってはものすごく違和感を感じる施術になってしまいます。

小さなことですが、
リピーターになってくれる可能性があるお客さんを消さないためにも、意識してオイル塗布(とふ)頑張ってみて下さい^ – ^

おっくんのお店では、オイル塗布の仕方も未経験者にも分かりやすく身振り手振りで教えています。

しっかりとしたメンエスの施術を学びたい人は、是非お問い合わせ下さい!

 

>>次のページは
未経験でもできるメンズエステ求人を探す前に読むべき記事まとめ

お店探している人は、おっくんにお任せください!

おっくんは全国の稼げる風俗を紹介しています。

 

今の稼ぎに不満のある方、もっと稼ぎたい方

出稼ぎでガッツリ稼ぎたい方

未経験だから安心できるお店で働きたいという方

 

どんな方でも満足のいくお店をご紹介いたします。写メ面談も行っておりますので、お気軽にご連絡ください。

ラインでもご応募いただけます。

ご連絡、お待ちしております。

サービスページ


海外出稼ぎもおっくんにお任せ!

日本の出稼ぎで時間もお金も消耗していませんか?

 

写メ日記の強制更新とか

 

条件の割に給料安いとか

 

日本の出稼ぎにもううんざり。

 

そんな女の子にはオーストラリア シドニーのソープランドの出稼ぎがオススメですよ^ - ^

 

1日平均16万以上の稼ぎをお約束!!!

 

「おっくんの海外出稼ぎ使ってよかった〜」そう言ってもらえるような夢のようなプランです。

ラインからのご応募お待ちしております。



メンズエステとタイアップしています

風俗に抵抗がある方、卒業したい方はメンズエステのお仕事を始めてみませんか?

 

風俗に抵抗がある方

加齢とともに稼げなくなってきた方

 

そんな方でも安心して働けるメンズエステ店を大阪(梅田・心斎橋)で運営しています。

20代~30代前半のセラピスト中心のお店、35歳から40代のセラピストが中心のお店の2つのタイプのお店を運営しています。

 

「メンズエステを初めてよかった」そう思ってもらえるように、僕も頑張るので一緒に頑張りましょう。

ライン、お待ちしております。


ABOUTこの記事をかいた人

おっくん

「体を張るに見合うだけの報酬を手に入れる」そんな当たり前の事ができてない風俗業界に憤りを感じ、紹介会社を立ち上げました。元デリヘルオーナーの経験をいかし、「稼げるお店」「いいお店」だけを厳選して紹介しています。風俗が嫌な女性でも働けるメンズエステのお店もやっています。
⇒詳しいプロフィールを見る