メンエスで稼げるセラピストは”エロい場面”を作るのがうまい件

メンエスで稼げるセラピストは”エロい場面”を作るのがうまい件

こんにちは、メンエスのお店もやっているおっくんです。

メンエスとはメンズエステの略語です。

メンズエステの業界が世の中に浸透して来て、『メンエス』と言えばある程度の人には通じるようになって来たように感じます。

ファミマ、スマホ、マクド、キムタク、、

日本人は基本使う頻度が多くなると何でも略します。

でも、略されてるということは業界的には良いことでして、
それくらいポピュラー(広く知られているさま)になって来たということです。

今日はそんなメンエスで稼げるセラピストが、”エロい場面”を作るのがうまいよねって件についてお話しします。

この”エロい場面”を作れるか作れないかで、リピート率もゴロッと変わるので是非参考にしてください。

 

メンエスで稼げるセラピストが自然と作り出す”エロい場面”とは?

メンエスのお仕事はオイルマッサージがメインのお仕事です。

ですが、何度もこのブログで話しているようにガチの医療的マッサージではありません。

「本気で腰が痛い。」とか「肩が上がらない。」なんて人はそもそもメンエスではなく、整骨院とか整形外科とかに最初から行きます。

腰が痛い人が間違ってメンエス来ちゃいましたなんて話は聞いたことがありません。

『下心』と『癒し』を求めてメンエスに来るのが、一般的なメンエスに来るお客さん達の考えです。

その『下心』をくすぐるには、”エロい場面”を作らなくてはいけません。

今からエロい場面を施術中に意識的に作る方法を解説します。

 

谷間やパンチラを見れる隙を与える

メンズエステ 谷間

メンエスの施術時間中に、お客さんはあなたの谷間やパンチラを見たい願望が少しくらい誰にでもあります。

その谷間やパンチラを見せる隙を与えられない女性は、メンエスのサービスの醍醐味をあまり理解してないと思います。

もう一度言いますね。

メンエスに来るお客さん達は『下心』と『癒し』を求めています。

あなたがただ淡々と施術をしても、『下心』は満たされません。

要所要所に『谷間を見れる場面』や『パンチラが見れる場面』を施術中に盛り込んで上げるから、トータルお客さんはメンエスで満足できるんです。

あなたに本格的な肩こりや腰痛が治るマッサージは求めていません。

「可愛い綺麗な女性に本格的風なマッサージしてもらって、パンチラと谷間も見れたから満足しました。」

ここがお客さんの着地点です。

 

手やおっぱい、パンツが触れる・当たる場面を作る

施術中にお客さんの手に触れる・当たる場面は何度も訪れます。

手以外でも、おっぱいとか自分のパンツがお客さんの手とか足・つま先に触れるような場面とかもあります。

そういった半分事故みたいなエロい場面を作るのも、稼げるセラピストの仕事のやり方です。

あざといくらいに思われるような計算高い感じでも最初は構いません。

「この子わざとおっぱい当ててるな。」とか思われても、お客さんにはそれくらいが丁度いいんです。

 

例えばなんですが、この動画見てどう思いますか?

 

ね?赤ちゃん可愛いでしょ?

 

 

 

とは多分男はならないんですよね。

赤ちゃんももちろん可愛いけど、

男だったら基本谷間にしか目が行かないと思うんですよね。てか釘付けになります。

男ってそういう生き物なんですよ。

 

こういう半分事故みたいなエロい場面が、メンエスのお仕事と通じる部分があったので転載させて頂きました。

あざといエロい場面がたくさん作れるセラピストであればあるほど人気になり稼げます。

そして、この女の人は可愛すぎ。旦那さん羨ま。

 

鼠蹊部(キワ)の施術は丁寧にゆっくり時間をかけて

施術風景

メンズエステのお仕事の醍醐味中の醍醐味と言えば鼠蹊部(キワ)の施術になります。

この鼠蹊部(キワ)の施術を手抜きするセラピストは間違いなく稼げません。

「肩とか足とかどうでもいいから、鼠蹊部(キワ)やってくれ!」みたいなお客さんが大勢いるからです。

施術の中で最も時間をかけてゆっくり丁寧にやるべき施術ポイントでもありますし、

ゆっくりやるからこそ意味がある施術部位です。

その理由は下記の記事で解説しました。

メンズエステの施術・マッサージのやり方で心掛けるべき5つのこと

2018.03.30

 

鼠蹊部(キワ)を丁寧に時間をかけてやれば勝手にエロい空気感になりますし、そういうムードも作れます。

魔性気質じゃない女性は、まずは鼠蹊部(キワ)の施術を丁寧にやることを心掛けてください。

そうすれば自然とお客さんの『下心』も満たされる施術になるはずです。

 

まとめ

  • 谷間やパンチラを見れる隙を与える
  • 手やおっぱい、パンツが触れる・当たる場面を作る
  • 鼠蹊部(キワ)の施術は丁寧にゆっくり時間をかけて

 

こんな感じで稼げるセラピストは、メンエスのお客さんが求める『下心』を満たしてあげています。

エッチなサービス(手コキやフェラ)をする必要はありません。

でも、お客さんからすると『絶対に何もないガードが固いセラピスト』は、猛烈につまらないセラピストです。

そんな女性に次もマッサージして欲しいとはなりませんからね。

適度に施術中にお客さんの下心をいい感じでくすぐれる女性が人気にもなれますし、プライベートでもモテると思います。(勝手な推測)

プライベートでもモテない、セラピストとしても稼げないつまらない女にだけはならないように気をつけましょう!

このようなテクニックやお客さんへの振る舞い方を毎日おっくんのお店では教えています^ – ^

モテて稼げるセラピストになりたい女性からのお問い合わせお待ちしております。

 

>>次のページは
未経験でもできるメンズエステ求人を探す前に読むべき記事まとめ

お店探している人は、おっくんにお任せください!

おっくんは全国の稼げる風俗を紹介しています。

 

今の稼ぎに不満のある方、もっと稼ぎたい方

出稼ぎでガッツリ稼ぎたい方

未経験だから安心できるお店で働きたいという方

 

どんな方でも満足のいくお店をご紹介いたします。写メ面談も行っておりますので、お気軽にご連絡ください。

こちらからご応募ください。

ご連絡、お待ちしております。

サービスページ


海外出稼ぎもおっくんにお任せ!

日本の出稼ぎで時間もお金も消耗していませんか?

 

写メ日記の強制更新とか

条件の割に給料安いとか

日本の出稼ぎにもううんざり。

 

そんな女の子にはオーストラリア シドニーのソープランドの出稼ぎがオススメですよ^ - ^

 

1日平均16万以上の稼ぎをお約束!!!

 

「おっくんの海外出稼ぎ使ってよかった〜」そう言ってもらえるような夢のようなプランです。

こちらからご応募ください。


 
“海外風俗出稼ぎページ”



メンズエステとタイアップしています

風俗に抵抗がある方、卒業したい方はメンズエステのお仕事を始めてみませんか?

 

風俗に抵抗がある方

加齢とともに稼げなくなってきた方

 

そんな方でも安心して働けるメンズエステ店を大阪(梅田・心斎橋)で運営しています。

20代~30代前半のセラピスト中心のお店、35歳から40代のセラピストが中心のお店の2つのタイプのお店を運営しています。

 

「メンズエステを初めてよかった」そう思ってもらえるように、僕も頑張るので一緒に頑張りましょう。

こちらからご応募ください。


ABOUTこの記事をかいた人

おっくん

「体を張るに見合うだけの報酬を手に入れる」そんな当たり前の事ができてない風俗業界に憤りを感じ、紹介会社を立ち上げました。元デリヘルオーナーの経験をいかし、「稼げるお店」「いいお店」だけを厳選して紹介しています。風俗が嫌な女性でも働けるメンズエステのお店もやっています。
⇒詳しいプロフィールを見る