ラブホの使い方を5分で簡単徹底解説【風俗嬢向け】

ラブホの使い方を5分で簡単徹底解説【風俗嬢向け】

こんにちは、おっくんです。

ラブホテル、通称ラブホとかカップルホテルと呼ばれる場所ですね。

僕は個人的に【聖地】とも呼びます。

何する場所かって言うのは知らない人はいないんじゃないかってくらいの質問ですが改めて言うと「大人の関係」をする場所です。

彼氏とも行った事ないし、入り方とか分からないって女の子の為にラブホテルのチェックインからチェックアウトまでを簡単にご説明します。

これを読めばプライベートも仕事でも充実できるかも知れませんよ。笑

 

ラブホテルのチェックインの仕方

はじめにラブホテルのタイプには主に2種類あります。

  • 車庫とお部屋がセットになっていてホテルの従業員と会わなくてもいいモーテルタイプ
  • 一般のホテルの様に、入り口からお部屋に入室するフロントタイプ

 

今回は風俗の女の子向けなので、モーテルタイプは省きます。

何故ならお客さんの車に同乗してホテルにチェックインすることは基本ありません。

危険ですし、もしある場合はお客さんの身元などが全てお店側で把握できていて利用実績もかなり多い信頼があるお客さんしか難しいでしょう。

高級店でしたら考えれますが、仮に使うとしてもお客さんがもちろん車を運転しているのでエスコートしてくれるのもお客さんになりますので覚えなくても大丈夫でしょう。

おっくん
あくまでも男性側が主体になる形式やで!

ほとんどの風俗店が提携しているラブホテルは、ホテル街にあるフロントタイプのラブホテルです。

提携していると言う事は必然的にそのホテルの利用回数も増えるので覚えますが、流れを分かっていて越した事はありませんので覚えておきましょう。

 

エントランス(入口)はこんな感じです。

60

ヘタレなんで、GoogleEarthでこそこそと忍び寄って撮影しました。

大体どこのホテルも、こんな感じで入り口と出口が分かれていてお客さん同士の接触が極力無くなる様に配慮はしています。

外観はめちゃくちゃ田舎でない限り、あからさまなものは少なくなってきています。

なんかお城みたいな奴とか、南国みたいにヤシの木がたくさん植えてある奴とかですね。

もちろん今でも人気ではありますが、業種関わらずそのラブホテルを利用する時はお客さんが先に入室しているパターンがほとんどでしょう。

基本的に、女の子が主体となるのはお店と提携のラブホテルを利用する時になります。

 

フロント(ロビー)でお部屋を選びます。

61

受付にもパターンが2種類あります。

  • 受付で部屋を決めるタイプ
  • タッチパネルで部屋を選ぶタイプ

 

最近では圧倒的に後者の方が多いですが、風俗街のホテルなどは未だに受付タイプもあります。

その場合は、大体店舗名をフロントで受け付けの人に言えば話が早いです。(専用のチケットを渡す事もある。)

受付タイプの場合は、ホテル料金の精算が時間が決まっている場合は先の場合もあります。

風俗店と提携しているラブホテルの場合は、料金の精算が先払いのケースも考えられます。(混雑時のバタバタを防ぐ為)

普通に利用される方は、基本的にはチェックアウト時に精算になりますのでご了承ください。

どうでもいい話ですが、風俗店をやっている時に近くのラブホテルをプライベートで使った時にフロントのおばちゃんに『あら~○○さん(風俗店名)いつもありがとうございます。』と話しかけられた悲しい過去があります。

なので、フロントのおばちゃんと顔見知りになりすぎるとろくなことがありませんので注意しましょう。

タッチパネルで選ぶタイプは、赤で囲った部屋が入室可能な部屋です。

青で囲った部屋は、他のお客さんが利用している為、暗くなっています。

入室可能な部屋の画面を選んでタッチすると、部屋の鍵かレシートが出てきます。

エレベーターか、もしくは階段を使って部屋まで行きましょう。

1

ランプが点灯している部屋が、入室OKサインです。

ランプが点灯していない部屋は利用中なので中で最中なので開けない様にしましょう。

鍵が掛かっているので入れはしませんが迷惑になるので気を付けましょう。

 

休憩での利用になります。

風俗のお仕事で利用する時は、「休憩」と言うシステムでの利用がほとんどです。

休憩料金は当然ホテルによって異なりますが、1時間○○千円、2時間○○千円みたいな感じで決められています。

その時間を過ぎてしまうと延長料金が加算されますので注意しましょう。

お店からも時間が過ぎればアウトコール(時間を知らせる電話)が掛かってきますので大丈夫だとは思いますが改めて注意しましょう。

おっくん
お客さんが料金でごねたら面倒くさいで!

 

他にも

  1. サービスタイム
  2. フリータイム
  3. 宿泊

 

などお得な利用法もたくさんありますが、あくまでも今回は風俗のお仕事の時に困らない情報だけを抜粋していますので詳しくは彼氏や旦那さんと利用してみてください。笑

注意事項
一回、部屋に入ってしまうとオートロックが掛かってしまって出れなくなります。
フロントに電話すれば出れますが、一旦入ると出れなくなるので忘れ物などに気を付けましょう。

 

部屋に元からある設備や備品

基本的には何でもあります。

設備は普通のビジネスホテルよりも充実しているホテルも多いです。

  1. 電子レンジ
  2. 持ち込み用冷蔵庫
  3. エアコン
  4. ポット
  5. 空気洗浄機
  6. コンドーム
  7. コンタクト用品
  8. 生理用品
  9. ウォシュレット
  10. バスタオル
  11. フェイスタオル
  12. バスローブ
  13. 有線放送
  14. 歯ブラシ
  15. ドライヤー
  16. シャンプー
  17. リンス
  18. マウスウォッシュ
  19. ひげ剃り
  20. テレビ
  21. 自動販売機
  22. カラオケ
  23. 内線電話
  24. 自動精算機
  25. コスプレ
  26. ヘッドパネル
  27. ジャグジー

この他にもホテルによっては、そんなのいる?ってものまであるホテルもあります。

日焼けマシンとかマッサージチェアとかですね。

おっくん
松崎しげるくらいしか使わないで!

ある程度の備品などはあると思っていいですが必需品は自分で用意しましょう。

コチラの記事に必要な持ち物などもまとめてあるのでご覧ください。

 

お風呂のお湯は自分で入れないと最初からは張っていません。

お風呂にゆっくり浸かりたいってお客さんは少ないですがお湯は張らないと最初からはありません。

シャワーだけ一緒に入って、すぐプレイに移りたい人ばかりなので一応知識の一つとして覚えておきましょう。

 

電気照明・音楽の操作の仕方

100_0049

ベッドの頭の中央部分に大体こんな感じのヘッドパネルがあります。

これで電気の明るさの調整やBGM、冷暖房の調整ができます。

いい感じに調整できたら、プレイに入りましょう。

プライベートではないので、時間を気にしつつもお客さんに精一杯サービスしてあげてください。

おっくん
本当に楽しみたい時は、彼氏や旦那さんと来ればいいで!

 

ラブホテルのチェックアウトの仕方

ラブホテルで一番の難関はチェックアウトです。

初めて利用する人は確実テンパります。

僕は今でもテンパります。

女の子
童貞か!

なので、僕みたいにテンパらない為にも全てのチェックアウトの方法に対応できるようにしておきましょう。

 

フロント精算

名前の通りフロントでお金を精算するパターンです。

後で紹介する自動精算機が今は一番主流になっていますが昔ながらのラブホテルは未だにフロントでの精算になります。

 

謎の小窓精算

今は少ないのですが、一部古いラブホテルは未だにこの形式です。

部屋に精算用の小窓が設置されていて、従業員の顔はもちろん見えませんがパチンコの換金所みたいな感じで従業員が部屋まで来て精算するホテルもあります。

 

エアシューター精算

文章での説明が分かりにくいと思ったので動画を見つけましたので貼っておきます。

こんな感じで、フロントとお客さんの部屋をパイプみたいなもので繋いで精算のやり取りをする画期的なのか錯覚する様なシステムです。

昔、僕はこのシステムに戸惑い出れなくなった事があります。

女の子
童貞か!

 

自動精算機

今はこの精算方法が大半を占めています。

入り口付近などにこの様な機械がありますので、この機械にお金を入れて精算します。

精算ボタンが、どこかに必ずありますのでボタンを押したら請求額が確定されますので精算してください。

 

まとめ

お客さんの理想はお忍びで誰にも会いたくないからラブホテルを利用したいってお客さんが大半を占めています。

その心理をまずは理解してあげて欲しいです。

ましてや、彼女ではなくて娯楽として使っているので尚更でしょう。

それはあなたにも言える事なので、どちらにしても最低限の知識がある事で損はしないでしょう。

お互いがお互いに身バレのリスクを考慮すれば問題はありません。

地域ごとのホテルによって、若干の違いはありますが大まかな流れは変わりません。

流れが頭に入っていれば、テンパる事も無いので焦らずゆっくりこなして行きましょう。

おっくん
女の子なんて、分からなくて当然やで!

 

>>次のページは
おっくんはこんな人です、おっくんの自己紹介

お店探している人は、おっくんにお任せください!

おっくんは全国の稼げる風俗を紹介しています。

 

今の稼ぎに不満のある方、もっと稼ぎたい方

出稼ぎでガッツリ稼ぎたい方

未経験だから安心できるお店で働きたいという方

 

どんな方でも満足のいくお店をご紹介いたします。写メ面談も行っておりますので、お気軽にご連絡ください。

ラインでもご応募いただけます。

ご連絡、お待ちしております。

サービスページ

ABOUTこの記事をかいた人

おっくん

「体を張るに見合うだけの報酬を手に入れる」そんな当たり前の事ができてない風俗業界に憤りを感じ、紹介会社を立ち上げました。元デリヘルオーナーの経験をいかし、「稼げるお店」「いいお店」だけを厳選して紹介しています。風俗で稼ぎたい方はお気軽にご連絡ください。
⇒詳しいプロフィールを見る