風俗面接の身だしなみ・持ち物チェックリスト|よくある質問まとめ

風俗の面接で初めて働く人が注意すべき3つのポイント

どうも、風俗紹介専門家のおっくんです。

未経験の女の子に、

『風俗の面接って何聞かれるんですか?』

など

『どんな格好で行けばいいですか?』

とよく聞かれます。

そんな質問にこの記事でまとめて答えます。

今日は、風俗の面接の身だしなみ・持ち物についてのチェックリストをご紹介します。

よくある質問もまとめましたので、参考までにどうぞ。

 

風俗面接の身だしなみチェックリスト

チェックその1:清潔感がある服装がベスト

面接に行くときは清潔感のある服装で行きましょう。

あきらかにナイトワークの女の子だと思われる様な服装はダメです。

自分が好きな異性とデートがある日を想像して考えてください。

 

チェックその2:デニムはNG

デニムよりもスカートの方が無難です。

デニムをお仕事でOKするお店は、高級店ではまずありえません。

お店のランク関わらず、デニムは風俗のお仕事では控えましょう。

 

チェックその3:靴はパンブス

靴はパンプス

靴はパンプスが無難です。

スニーカーやクロックスは絶対ダメです。

激安店の女の子だと、モロ分かりです。

 

チェックその4:メイクはナチュラルに!

メイクはナチュラルメイクの方がいいです。

ケバイ化粧より、薄い化粧の方が無難です。

ナチュラルメイクの仕方は、こちらの動画を参考にしてください。

 

チェックその5:派手な服装や露出の多い服装は逆にNG

風俗や夜系の仕事だと、派手な服装や露出が多い服装が良いように思えますが面接時は逆です。

最初にもお伝えした通り、清潔感があり「え?なんで風俗に来たの?」と面接官に思わせられるような意外性があるファッションの方がギャップがあり、好印象です。

清楚系の服装

清楚系の服装

イメージとしてはこんな感じの服装がベストです!

おっくん
風俗面接にはウケがいいで!

 

チェックその6:髪色も明るすぎる場合は暗めの色に

採用できるお店もあります。

ですがその髪色で採用できるお店に限られるので選択肢が少なくなります。

あなたが「髪色だけは譲れない!」ということでしたそのままで大丈夫ですよ。

もちろん清潔感のある髪色の方の方が選択肢は増えます。

風俗のお仕事でお客さんにウケるヘアスタイルなどをまとめた記事です。

 

風俗面接に必要な持ち物リスト

①メモ帳と筆記用具

メモ帳と筆記用具

分からない事や条件などは聞いて必ずメモをしましょう。

あとで言った言わない論争がないように根掘り葉掘り聞いて書いておきましょう。

 

②公的身分証

もし当日体験が希望だった場合は身分証が無いと働けません。

業種によって必要書類は変わってきますので事前に確認しましょう。

各種身分証の揃え方はコチラの記事に詳しく書きましたので参考にしてください。

 

③替えの下着とメイクバッグ

替えの下着

体験入店する場合はと用意しておけば便利ですよ。

最初のお客さんは大丈夫だと思いますが、2人目のお客さんを接客する時

女の子
化粧がすごい事になってる。。。。汗

なんて言われない為にも準備しておきましょう!

替えの下着もあれば汚れてしまった時に履き替えれます。

メイクバッグと替えの下着は体験するなら用意しましょう。

 

風俗面接でよくある質問【まとめ】

風俗の面接は履歴書は必要ありません。

なので大体のお店はプロフィール記入用紙を面接の時に書きます。

  • 年齢
  • 身長
  • 体重
  • スリーサイズ
  • カップ数
  • 経験の有無
  • 現在の職業
  • 在籍店の有無
  • 寮の要否
  • 住まい
  • 志望動機
  • 交通手段
  • 目標金額(1日いくら、月いくらなど)
  • 顔出しの範囲
  • シフト(週何回、時間帯など)
  • 待機時間
  • オプションの可否
  • 喫煙の可否
  • 刺青の有無
  • NGプレイ

 

この質問はほぼ確実にどのお店でも聞かれます。

なので答えれるような準備はしておきましょう。

 

質問時に注意しなければいけないポイント

嘘は絶対にNG

女の子
CカップだけどDカップって言っちゃえ!

という変な嘘はやめてください。

長い目で見ても得になりません。

 

経験豊富と思われたら損

色々な店舗を短期間で渡り歩いているのはあまり印象が良くありません。

事情は色々あるとは思いますが、数が多ければ多いほどお店は

『なんで辞めたのかな?』と思います。

補足 某プロダクションでAV女優やってましたとか、有名店のプレミア嬢の経験は高評価!

 

プロフィールに書かれたくない情報は必ず伝える

現在の職業についてはOLさんだったり保育士さん、看護師さん、学生など様々あると思います。

ありのままを伝えれば大丈夫です。

ですが自分の職業をプロフィールに書かれたくない方は事前に伝えましょう!

身バレのリスクも考慮して記載されたらマズイ場合は伝えましょう!

 

掛け持ちNG

他に勤めているお店がある場合も事前に必ず伝えましょう!

例えば同じ業種だった場合は基本掛け持ちはできませんので、、

女の子
今ソープで働いていて同じ地域のソープで働きたいんです!

ダメです!絶対!アウトです!

  1. デリヘルに勤めててソープも掛け持ちで働きたい。
  2. キャバクラで働いていて箱ヘルでも働きたい

などは大丈夫です。

基本、同業種の掛け持ちはできないと思ってください!

お店の人にも印象はよくありません。

おっくん
自分のお店と天秤掛けられてるみたいで気分悪いで!

 

今後の目標や夢を言いヤル気を見せる

「夢がある女の子には最大限協力したい」と思うのが人間です。

「生活費稼ぎたい」とか、「お小遣い稼ぎたい」と言う女の子よりも

女の子
渋谷に3000万のマンション買いたいんです!

とか

女の子
海外に住みたいんです!

みたいな夢のある女の子はなんとか稼がせてあげたいと思うものです。

稼ぐ理由が仮にお小遣いや生活費だったとしてもヤル気が見えればお店はあなたに尽くしてくれます。

 

自分のシフトを伝えて目標金額を達成したい旨を伝える

決まった金額を必ず毎日稼げるお仕事ではありません。

なぜなら歩合制のお仕事なので、お客さんが付かなければお金は発生しません。

ですが稼げる金額も無限大なんです!

例えば

女の子
今日は体調良いから受け時間伸ばそう!

とお店の人に言って勤務時間を延長しても大抵のお店は快く引き受けてくれるものです!

店舗型のお店はお部屋の段取りや受付時間の兼ね合いがありますので事前に伝えておいた方が無難です。

どちらにしても長めに働けるときは事前に報告するクセをつけましょう。

 

いい加減な返答はNG

例えば

おっくん
週何回、何時間くらい働けますか?
女の子
月に出れて2,3回で時間もバラバラです。

なんて女の子ももちろん働く事は可能ですが

おっくん
週何回、何時間くらい働けますか?
女の子
週5回以上入りたいです!時間は夕方過ぎから12時くらいまででお願いします!週末はお昼間からも出勤できます!

という女の子がいた場合、お店の対応は少なからず変わるものです。

ここでも女の子の『ヤル気』が伺えるので判断材料の一つになります。

 

可能なオプションを伝えてお給料アップ

大人のおもちゃは、オプションの中ではソフトサービスです。

下手にお客さんに手でやられるよりも、おもちゃの方が痛くないです。

これは女の子の意見です。

コスプレと大人のオモチャくらいはできるような

逆にコスプレを断る理由を聞かれて

女の子
面倒くさい。
女の子
恥ずかしい。

とかお店も言われたら「働く気あるんかい!」ってお店の人もオコになります。

奉仕系のオプションやプレイ系のオプションに関しては分からないものもあると思います。

お店によって異なりますので面接時に確認した方がいいです。

補足 オプションフルバックのお店も多いのでかなりお得にはなりますよ!

 

喫煙と刺青は減点対象

接客業なので過半数の人に嫌がられます。

刺青についても過半数の人が嫌います。

補足

刺青を確認するのに、脱衣を要求するお店もあります。

プロフィールにも喫煙/刺青の有無マークがあるお店もあります。

お客さん側も気にするポイントなんです。

 

NGプレイも必ず伝える

スパンキングや即尺、イラマチオなどはNGの子も多いですよね。

お店によっては必須オプションの場合もあります。

女の子
さすがにそれはできないです、、、、

と言う場合もあると思いますので事前にあなたができる範囲の中で対応できるものを確認してください。

あなたができる範囲内で稼げるお店をピックアップしてご紹介いたしますよ!

 

明るくハキハキ元気よく!

面接での振る舞いは明るくハキハキ喋るのが好印象です。

常に聞かれる質問には、笑顔で答えましょう!

 

※逆に悪い印象を与えるパターン

  • 敬語を使えない
  • 無言
  • よそ見をしてる
  • 携帯を触る

などです。

普通に常識的に考えられないですよね。

しっかりと意識しましょう。

 

最後にまとめて簡単チェックポイント

  • お給料のシステムや平均的な稼ぎ
  • 指名バックやオプションバックなど
  • お店の客層やコンセプト
  • 送迎の有無や雑費など
  • 顔出しの範囲
  • 寮の設備(希望してる場合)
  • プレイの内容を再確認

どこのお店でも基本聞かれることは同じです。

どの業種の面接でも相手に好印象を残して損はしません。

これらのことを意識して面接に臨みましょう。

面談時にはポイントを絞ってお伝えいたしますのでご安心くださいね。

お問合せお待ちしております。

 

>>次のページは
風俗の面接体験に行く前に絶対読むべき記事まとめ

お店探している人は、おっくんにお任せください!

おっくんは全国の稼げる風俗を紹介しています。

 

今の稼ぎに不満のある方、もっと稼ぎたい方

出稼ぎでガッツリ稼ぎたい方

未経験だから安心できるお店で働きたいという方

 

どんな方でも満足のいくお店をご紹介いたします。写メ面談も行っておりますので、お気軽にご連絡ください。

ラインでもご応募いただけます。

ご連絡、お待ちしております。

サービスページ

ABOUTこの記事をかいた人

おっくん

「体を張るに見合うだけの報酬を手に入れる」そんな当たり前の事ができてない風俗業界に憤りを感じ、紹介会社を立ち上げました。元デリヘルオーナーの経験をいかし、「稼げるお店」「いいお店」だけを厳選して紹介しています。風俗で稼ぎたい方はお気軽にご連絡ください。
⇒詳しいプロフィールを見る