出稼ぎで高額保証を打ち切られないようにする為の4つの準備と5つの心得

出稼ぎで高額保証を打ち切られないようにする為の4つの準備と5つの心得

こんにちは、おっくんです。

今日は出稼ぎで8万円以上の高額保証をお店にもらう為の準備と心得を伝授します。

高額保証をお店に出してもらったけど、途中で打ち切りになった事はありませんか?

そんな嫌な思いをされたことのある女性も多いのではないでしょうか。

『私はお店の言う通りやったのに…。』

『写メ日記だってちゃんと上げたのに…。』

解決策は、ものすごく簡単で事前に送ったプロフィール以上の自分なのかどうかが重要なポイントになってきます。

プロフィール以上のあなたであればお店も文句のつけようがないのです。

プロフィールより下回れば、当然高額であればあるほど「期待ハズレ」だと思われてしまいます。

そう思われない為の、色々な準備の仕方をご紹介します。

 

出稼ぎで高額保証をもらうまでの準備【出発前】

写真は極力盛り過ぎない。

写真を極度に盛りたがる女性がいますが、出稼ぎではやめましょう。

現地に到着すれば、その時点で落胆されます。

今は、アプリなんかでも簡単に修正や加工ができる時代です。

それをして見栄えが良くなっても、実物は変わりません。

ファミレスでメニューにあるめちゃくちゃボリュームがあるハンバーグ頼んだのにミートボール出てきたらキレますよね?(笑)

お店は、それと同じことをされた感覚になります。

おっくん
ありのままの自分を見せるのがポイントやで!

 

スリーサイズや体重を詐称しない。

バストサイズや体重を詐称するのも同じです。

良く見せたい気持ちは分かりますが、出稼ぎは合コンではありません。

あくまでも、等身大のあなたが知りたいのです。

お店があなたと遊ぶわけではなく、お客さんがあなたと遊ぶことを考えてバックや保証を決めます。

そこで、嘘をついたとしても結果バレて話が振り出しに戻ります。

 

挨拶電話は丁寧に。

挨拶電話は、現地に到着するまでの女の子の雰囲気をお店が感じ取る重要なポイントです。

ふてくされた感じや、いい加減な感じはすぐに相手にも伝わります。

 

悪い例

女の子
奥村さんの紹介でご連絡しました…。(小声)
おっくん
ありがとう御座います!お待ちしておりました!
女の子
本当に保証貰えるんですか…。(小声)
おっくん
はい!事前に送ったお店の条件をクリアしてもらえればお支払いします!(いきなり聞くか…それ。)
女の子
本当ですか…お店は忙しんですか…。(小声)
おっくん
NOOOOOOOOOOOOOOOOOOOO!!!!!

 

こんな風に、根掘り葉掘りお店の営業の現状を聞くのはお店が一番嫌がります。

『自分の事しか考えてない子なんだな。』と、行く前からイメージが悪くなります。

 

良い例

女の子
奥村さんの紹介でご連絡しました!
おっくん
ありがとう御座います!お待ちしておりました!
女の子
○月○日~○月○日までお世話になります!宜しくお願いします!
おっくん
はい!こちらこそ!(丁寧な子だな。)
女の子
服装なんかは、お客さんにどんなものがウケが良いですか?
おっくん
そうですね!パンツスタイルよりスカートの方がお客様には人気ですね!
おっくん
(この子、ヤル気あるな。)

 

大したことは、言ってないのですが何が違うかというと、お店に対して協力的な姿勢が感じられるかどうかです。

お店も来る前に好感が持てるので評価も高くなりますし少々写メを持っていても見逃してもらえます。

簡単な事ですが、できていない子が大半です。

 

日程変更は、極力しないように。

日程が決まってから、コロコロ日程を変更する子はイメージが悪くなります。

事情があったとしても、日程を管理できない子は他の事も管理ができないと見なされます。

『お店がこの日に来てください!』と言った訳ではなく、出稼ぎの日程は女性が決めています。

そういう子に限って、前日に体調を崩したり身内を勝手に殺したりします。

女の子
おばあちゃんが亡くなって、急遽いけなくなりました…。
おっくん
おばあちゃん何人いるん?

 

出稼ぎ先に到着してからの心得

現地に到着してからが、最も大切です。

自動車免許で言えば、到着前は仮免許みたいなものです。

これからが、本番だと思って気を引き締めましょう!

 

スタッフを遠ざけない。

出稼ぎ先でスタッフに冷めた対応をする子が稀にいます。

仲良く友達になれとは言ってませんし、愛想を振りまくのってそんなに難しいでしょうか?

これができなければ、自分でお客さんを掴むしかありません。

お客さんに営業を掛けるのはスタッフです。

スタッフの心を掴めなければ、自分でお客さんを掴むしかありません。

ですが、それができないから出稼ぎに来ているのを自覚しなければなりません。

  1. 笑顔が作れないんです。
  2. 人見知りで。

なんて、言い訳は変な話です。

顔に表情筋があれば笑えますし、人見知りって風俗の仕事してて矛盾してますよ。

おっくん
スタッフを味方につける努力をしてみましょう!

 

お店には協力的な姿勢を見せる。

これは、待機時間でのあなたの姿勢です。

  1. ただただお客さんが付くのを待ってるだけなのか。
  2. 写メ日記を規定の回数やっただけで終わりなのか。

お店が出稼ぎ先で付けるお客さんは全てあなたにとって新規のお客さんです。

お店の常連のお客さんでも、あなたにとっては新しいお客さんです。

スタッフは、暇な時間帯でもあなたに精一杯お客さんを付けるように頑張っています。

当然、保証があるのなら尚更頑張ります。

ですが、あなたが

女の子
まだお客さん付かないですか~。
女の子
寝ててもいいですか~。
なんて態度だったらどうでしょうか?

お店としたら、めちゃくちゃ頑張ってるのにちょっとは協力してよ!ってなりますよ。

関西だったら、待機時間に女の子がお店に協力できることだったら見えチャットという媒体が定番です。

見えチャットがないお店だったら、それこそ写メ日記をやりましょう。

規定の回数を越していても、お店に協力する姿勢が大切です。

見えチャットを知らない人のためにリンク張っておきます。

見えちゃっと TV

 

写メ日記は、一工夫しましょう!

写メ日記も、ただ上げるだけ上げて終わりでは意味がありません。

接客したお客さんへのお礼日記が効果的です。

それを見た別のお客さんが、『自分も書いてもらいたいな。』と思って遊んでくれるものです。

やる気の無い短文コピペは、流されて終わります。

お店の人も見ていますので、ヤル気がないと判断されて負の連鎖になる可能性もあります。

 

お客さんからのクレーム対象にならないようにする。

色々なお客さんがいるので難しいかも知れませんが、トラブルは未然に防ぐ努力をしましょう。

お客さんがクレームを出す理由は、決まって満足ができなかったからです。

同じサービス業なので、コンビニで例えます。

コンビニの店員に自分がムカついた事を思い返してください。

  1. 箸が入ってなかった。
  2. 態度が偉そうだった。
  3. レジで並んでるのに無視された。

風俗でも同じです。

  1. できると思っていたサービスができなかった。
  2. 喋り方が気にくわなかった。
  3. 喋っているのに、無視された。

サービス業や接客業は、お客さんが中心に回ってます。

お客さんありきで、お金が発生して稼げているので文句は言えません。

もちろん女の子に危害を加えるお客さんは別物です。

 

これは異常ですが、これくらいの心意気が大事です。

 

待機してれば、いいんでしょ。感を出さない。

待機してるから、何も言わないで。みたいな雰囲気を出す子も中にはいます。

スタッフに嫌われる要素しかありませんので、やめましょう。

こういう身勝手な女の子が多くて、お店も困っています。

なので、少数の協力的な姿勢の子は重宝されて半永久的に稼げます。

 

お店から指導や注意が入ったらイエローカード!

お店からのイエローカード

火の無い所に煙は立ちません。

何かしら、お店から注意などがあったら焦りを感じなくてはなりません。

もうお店から目を付けられている証拠です。

サッカーと一緒で、イエローカード2枚で退場となるケースがあります。

出稼ぎの場合、保証の打ち切りや減額が考えられます。

 

前向きに考えたら、直せばいいだけの話

注意があったら、ふてくされたりする子供みたいな考えはやめてください。

そんな考えだと、どこに行っても稼げるものも稼げなくなります。

打ち切りになる原因や、減額になる原因はお店だけの問題ではありません。

 

同じお店でも、何もない子は何もない。

紹介業を長く続けていますが、結論から言うと何もない子は何もありません。

お店から注意が入ったり、指導が入る子はどこに行っても何かしら問題が発生します。

そういう子に限って、

女の子
私はやることやったのに…。

なんて言葉が後から出てきます。

それは他の子が完璧だからとか、お店に従順だからではありません。

聞く耳を持っているかいないかだけの話です。

おっくん
注意が入る子は、必ず自分は悪くないスタンスを突き通します。

 

まとめ

保証が欲しくて出稼ぎに行く気持ちは分かります。

ですが、保証額に見合った働きをしなければお店も納得はできません。

出稼ぎを「待機していればお金がもらえる。」と勘違いしていないでしょうか?

『現地に到着しましたよ。じゃあ、あとはヨロシク!』は、間違った売れない子の考えです。

それを口に出さなくても、お店には不思議なもので伝わってしまいます。

スタッフとの会話や写メ日記、お客さんへの接客で全てバレてしまいます。

はるばる地元から離れて、稼ぎに来たのだから保証額以上に稼いで帰りましょうよ。

保証だけをもらいに出稼ぎに行くのなんて、次に繋がりません。

どうせ働くのなら、お店に『また来てください!』とお願いされるようになりましょうよ。

そうすれば各地域に、旅行感覚でも行きやすくなりますし一石二鳥です。

今月は味噌煮込みで、来月はたこ焼き~♪みたいに楽しく出稼ぎ行きましょうよ!

全国各地に出稼ぎ案件も多数ご用意しております。

お問い合わせからご相談まで是非おっくんまで!

 

>>次のページは
風俗出稼ぎへ行く前に必ず読むべき記事まとめ

ABOUTこの記事をかいた人

おっくん

「体を張るに見合うだけの報酬を手に入れる」そんな当たり前の事ができてない風俗業界に憤りを感じ、紹介会社を立ち上げました。元デリヘルオーナーの経験をいかし、「稼げるお店」「いいお店」だけを厳選して紹介しています。風俗で稼ぎたい方はお気軽にご連絡ください。
⇒詳しいプロフィールを見る