風俗嬢が坊主の時に”すぐできる”お店に頼らずにお客さんを呼ぶ方法

風俗嬢が坊主の時に”すぐできる”お店に頼らずにお客さんを呼ぶ方法

こんにちは、おっくんです。

あなたは今お店で坊主なんじゃないですか?

分かっているとは思いますが、坊主とはヘアスタイルのことではありません。

峯岸さん

坊主にして謝罪している峯岸さん

女の子で坊主なんて、
AKBで反省して坊主にした子以外いないと思うので。。

風俗業界での『坊主』という言葉の意味は、”お客さんが1人も付いていない状態”のことを言います。

「まだ坊主〜。」「今日坊主だった。」「明日、出勤人数多いから坊主になりそう。」

など使い方は様々です。

意味は変わりませんが、関東では『坊主』のことを『お茶を引く』と言ったりします。

坊主でもお茶でも風俗嬢にとっては稼げていない悲惨な状態に変わりはありません。

今日はそんな坊主状態のあなたが”すぐできる”お店に頼らずにお客さんを呼ぶ方法を教えます。

 

坊主の日は”借りを作るチャンス”

風俗の仕事において、忙しい日はどこのお店も忙しいんですよね。

で、どのお店にも暇な日は必ず訪れます。

一生忙しいお店なんて存在しないので。

なので、そんな坊主で暇な日こそ自分でお客さんを呼ぶことで評価が急上昇します。

ただボケーっと待機室で「客まだかよ。」的な感じで待っていたら、
スタッフも数少ない暇な日のお客さんをその子に付けてあげたいとはならないんですよね。

やっぱり仕事ができる子は、お店が暇な日こそ”借りを作るチャンス”だと思う訳なんです。

無言の圧力をかけるチャンスなんですよ。

坊主の日こそ、自分でお客さんを呼んで、
忙しい日や普通の日に「そう言えば、前お客さん呼んでくれたし、頑張ってフリー沢山回してあげよう。」とスタッフに思わせるべきなんです。

という今だけじゃない、次に繋がるメリットがあるので、早速本題に入ります。

 

風俗嬢が坊主の時に”すぐできる”お店に頼らずにお客さんを呼ぶ方法

営業メール

今からだと正直遅いですが、やらないよりはマシなので、お客さんに営業をかけましょう!

ですが、「坊主だから呼んで〜。」とか「お店暇だから遊んで〜。」みたいな、不人気嬢丸出しの営業はやめてください。

どんな営業でも大事なことは2つだけです。共感+押しです。

風俗に行きたいと思わせる共感をあなたなりに考えてメールもしくはラインしてください。

エッチなことしたくてムラムラしてる男なんて、
少し背中を押されたら、メールやラインを教えてくれてる女の子の誘いに乗らないはずはありませんから!

下記の記事ではより詳しい営業メールの書き方などを解説しました。

風俗嬢の営業メールテクニック|できる女の抜け目ない本指名の返し方

 

写メ日記

今すぐできる手っ取り早いものとしては、写メ日記が鉄板です。

連投するのは良くありませんが、

1日記入魂で誰かに届くように、今までの写メ日記の中で一番気合いを入れて書きましょう。

今の坊主を回避する気持ちが足りないような、短文のご予約お待ちしてまーす。みたいな写メ日記は無意味です。

現在とりあえず坊主なんですから、
『この写メ日記で予約取れなきゃ今日0円だ私。。頑張らなきゃ。』くらいの気持ちはないとお客さんには届きません。

文章ってなんでもそうですけど、気持ちがない文章って喋ってなくても分かりますからね。

下記の記事では写メ日記の書き方をより詳しく解説したので参考にしてください。

指名が爆発的に増える写メ日記の書き方&セクシーな自撮りを撮るコツ

 

見えチャット

見えチャット

これはやっているお店とやっていないお店があるので、やっているお店の子限定の話です。

すぐ呼んでもらえる可能性があるサイトだと、
関西圏では特に見えチャットの威力は絶大です。

お客さんは今からネットで見てリアルタイムで「この子と遊びたいな。」と思わすことができるサイトなので。

今までは、お店の人が「チャットお願いしてもいいですか?」と頼まれてからやっていたことを、
坊主の時は自主的にやることをオススメします。

待機室でグータラしていても、お客さんがつくのなんていつになるか分からないですから、積極的に見えチャットに参加しましょう!

 

受付時間を伸ばす

お店が店舗型でもない限り、
受付時間はどの女の子も自分で決めていますよね?

「私、今日は23時までだ。」と事前に申告していた出勤時間をお客さんが入りそうになかったら、受付時間を伸ばすのも一つの手です。

もちろんその後に予定がなければですけどね。

今までとは違う時間帯に受付して入れば、今まで遊びたかったけど遊べなかったお客さんとかが予約してくれるかも知れません。

坊主の時こそ、そういった臨機応変な対応が結果に繋がります。

 

何してもダメな時はダメ!引きずらずに切り替えが大事!!

上記のことを全部したとしてもダメな時はダメです。

坊主じゃなくても暇な日も同様なんですが、引きずるのが一番ダメで切り替えが大事です。

そのたった1日にショックを受けて、次の日休んだり、
飛んだりする子が風俗業界には多いですが、なんの解決にもなりません。

例えば、それが「1週間連続で坊主でした。」とか考えられないレベルのお店でしたら「すぐに移籍してください。」ともなりますが、
どんな忙しいお店でも悪条件が重なれば、坊主の危険性はありますからね。

 

最低1週間様子を見るルール

これは自分がそのお店にあっているかいないかを見極める一つの目安です。

最低1週間は見ないと、あなたがそのお店に向いているか向いていないかなんて分かるハズがありません。

坊主が連発で続かない限り、ある程度猶予は必要かと思います。

なので、そのお店その仕事があっているあっていないを判断するのに最低1週間は様子を見るのをオススメします。

 

坊主になってしまった原因も考える

「坊主になってしまったお店辞めて移籍しよう。」は根本的な解決策にはなりません。

まずは、どうして坊主になってしまったのか?を真っ先に考えるべきなんです。

  • お店に来るフリーのお客さんが極端に少ないから?
  • 自分が本指名を全く返せていないから?
  • スタッフとの仲がめちゃくちゃ悪くてお客さんを回してもらえないから?
  • お客さんに営業をするなどの努力を一切していないから?
  • 出勤時間が極端に短かったり、時間帯がお昼間だから?

など自分で思う節があれば胸に手を当てて自分で聞いてみてください。

あっ!と何か気づくことがあれば、それが答えの可能性が高いです。

 

まとめ

今日は坊主の時に”すぐできる”お店に頼らずにお客さんを呼ぶ方法を解説しました。

ピンチはチャンスではないですが、坊主の時こそ”借りを作るチャンス”だと思ってプラスに変換しましょう。

やれることをやってもダメな時はダメですし、
それで落ち込むよりも、次への切り替えと坊主になってしまった原因などを考える方がよっぽど効率的です。

どうしても坊主になってしまって、今のお店を辞めたい女の子は、単純に今のお店の環境自体がストレスなんだと思います。

ストレスを抱えたまま働くのは人間無理ですから、その時はスッと移籍しましょう^ ^

そんなあなたにあったお店やお仕事を一人ひとり提案しています!

お問い合わせお待ちしております。

 

>>次のページは
風俗で指名を返せるようになる!リピーターを掴むための記事まとめ

お店探している人は、おっくんにお任せください!

おっくんは全国の稼げる風俗を紹介しています。

 

今の稼ぎに不満のある方、もっと稼ぎたい方

出稼ぎでガッツリ稼ぎたい方

未経験だから安心できるお店で働きたいという方

 

どんな方でも満足のいくお店をご紹介いたします。写メ面談も行っておりますので、お気軽にご連絡ください。

ラインでもご応募いただけます。

ご連絡、お待ちしております。

サービスページ

ABOUTこの記事をかいた人

おっくん

「体を張るに見合うだけの報酬を手に入れる」そんな当たり前の事ができてない風俗業界に憤りを感じ、紹介会社を立ち上げました。元デリヘルオーナーの経験をいかし、「稼げるお店」「いいお店」だけを厳選して紹介しています。風俗で稼ぎたい方はお気軽にご連絡ください。
⇒詳しいプロフィールを見る