AV女優のお給料について知らないと後悔する5人のパターン

AV女優のお給料

こんにちは、おっくんです。

AV女優のお給料って、めっちゃ特殊というか変わってます。

「どれだけ稼いでるんだろう!?」なんて気になりませんか?

「誰もが知っている有名なAV女優が少ないギャラ」「名前も知らないような無名なAV女優がすごい年収」だったりします。

せっかくAVにでるなら絶対に稼ぎたいですよね。

今日は一般的にはほとんど知られていないAV女優のお給料のお話です。

 

タイプによって収入は異なります

61

単体・企画単体・企画とあります。

タイプによってお給料は違うのでさらっと説明させて頂きます。

 

単体女優とは

AV=稼げるといった世間のイメージがあるのが単体女優さんの事です。

メーカーさん専属契約のAVアイドルみたいなポジションです。

実力次第では芸能界への進出も夢ではないポジションです。

 

企画単体女優とは

色々なメーカーさんの作品に出演ができるポジションです。

個人としても人気ではあるが単体女優としてはあと一歩と言った惜しいランクです。

質より量で稼ぐAV女優さんは、企画単体女優になります。

 

企画女優とは

企画女優さんは、言わば名前がない女優さん達です。

作品の魅力で販売するので女優さんとしての評価は低いポジションです。

この記事で説明する内容は、単体女優、企画単体女優、企画女優などを知っている事を前提としています。

何それ??っていう人は下の記事を先に確認してください。

AV女優になるには?最初に知るべきAV業界の基本豆知識

 

単体女優のギャラ

単体女優さんの場合は、メーカーさんとの契約になります。

一つの作品が完成したら50万円~100万円のお給料が一般的です。

一つのメーカーさんとの契約しかできないので多くの作品に出演して稼ぐことは不可能です。

今の時代は100万円以上の単価での契約は基本ありません。

元芸能人とか肩書がなければ難しい金額です。

時代とともに、さらにそのギャラでの採用は難しくなっています。

売れっ子になれば当然ギャラも上がります。

最初は50万円くらいのギャラがほとんどです。

営業回りやグラビアなどの活動をして人気度や知名度を上げていけば単価も200万や300万円にもなることもありえます。

 

1ヶ月の撮影本数

一月で必ず一本のみの撮影です。

撮影での収入は年間で毎月撮影があっても1000万円くらい稼げれば御の字でしょう。

流行り廃りも早い世界ですので、単体女優になったからと言って安心はできません。

早くて3ヶ月で企画単体に降格する子も中にはいます。

販売店で行われるイベントに参加したり、グラビア撮影などでの別収入もあります。

あとはスカパーなどのケーブルテレビの出演などもあります。

ギャラはそういったものでも発生します。

 

単体女優のAさんの月収

  • DⅤDの撮影(打ち合わせ含めて4日間)200万円
  • グラビア撮影 12万円×2日
  • 雑誌取材 3万円×1日
  • 握手会イベント 0円×2日

 

働いた日数は、全部で9日間で売り上げが合計227万円です。

Aさんのお給料は、このプロダクションとは折半になるので約1,135,000円が手取りになります。

おっくん
握手会や販売店さんでの営業周りはお金は発生しないんやで

 

企画単体女優の月収

企画単体女優の場合は、専属のメーカーとの契約では無い為女の子にオファーがあれば何本でも出演は可能です。

その為、メーカーさんへの挨拶周りは重要になってきます。

自分を気に入ってもらえれば専属での契約もありえなくはない話なのです。

一つの作品の単価は、30万円~50万円になります。

 

企画単体女優のBさんの月収

  • DVDの撮影 1日撮り 40万円×15日
  • DVDの撮影 2日撮り 30万円×2日
  • 雑誌撮影(1絡み) 18万円×1日
  • 撮影会 7万円×2日
  • 専門誌インタビュー取材 3万円×1日
  • メーカー面接周り 0円×2日

 

働いた日数は、全部で23日間で売り上げが合計695万円です。

Bさんのお給料は、このプロダクションとは折半になるので約3,475,000円が手取りになります。

おっくん
企画単体女優はたくさんの作品に出演できるからお給料はいいんやで!

 

企画単体女優のCさんの月収

  • DVDの撮影 1日撮り 35万円×2日
  • DVDの撮影 2日撮り 30万円×1日
  • 雑誌撮影(疑似絡み) 8万円×1日
  • 雑誌撮影(1絡み) 8万円×1日
  • 撮影会 6万円×4日

 

働いた日数は、全部で9日間で売り上げが合計140万円です。

Cさんのお給料は、このプロダクションとは折半になるので約700,000円が手取りになります。

 

企画女優のギャラ

企画女優は、アルバイトや掛け持ちでやっている女の子がほとんどです。

撮影の日は、朝から晩まで過酷な内容のものをこなさないといけません。

専業の企画女優さんももちろんいます。

お給料の割に体力は消耗するので見合ったお給料は手に入らないです。

 

専業企画女優Dさんの月収

  • DVDの撮影 大人数(2絡み) 18万円×1日
  • DVDの撮影 ハードなレイプ(1絡み)15万円×1日
  • DVDの撮影 痴漢(1絡み)10万円×2日
  • DVDの撮影 ダンスもの(絡みなし) 7万円×1日
  • 雑誌撮影 素人役(1絡み) 8万円×1日
  • 雑誌撮影(疑似絡み) 6万円×1日

 

働いた日数は、全部で7日間で売り上げが合計64万円です。

Dさんのお給料は、このプロダクションとは折半になるので約320,000円が手取りになります。

 

アルバイト企画女優Eさんの月収

  • DVDの撮影 ナンパ(1絡み) 9万円×1日
  • DVDの撮影 大人数(1絡み+1疑似)12万円×1日
  • DVDの撮影 乱交(2絡み)15万円×1日
  • 雑誌撮影 素人役(絡みなし) 3万円×1日

 

働いた日数は、全部で4日間で売り上げが合計39万円です。

Dさんのお給料は、このプロダクションとは折半になるので約195,000円が手取りになります。

 

ギャラの支払いは日払いではない

お給料は当日や翌日に支払われるところはまずありません。

もしあるなら悪徳プロダクションの可能性が高いです。

ギャラのことで揉めない事を祈ります。笑

基本的には

  • 1日~10日に撮影したものは15日払い
  • 11日~20日に撮影したものは25日払い
  • 21日~末日に撮影したものは翌月5日払い

 

など各プロダクションによって取り決めがあります。

あと振込のプロダクションがほとんどで、現金手渡しはまずありえません。

一昔前のアンダーグラウンドなプロダクションの可能性が高いです。

 

まとめ

上記の女の子は実例です。

最も旬の時期の女の子も中にはいます。

毎月これだけの撮影本数があるとは限りません。

AV女優と言う職業はかなり入れ替わりが激しい職業なんです。

単体女優と企画女優はまだ専業でやりくりできます。

企画女優に関して言えば専業でやっても「お昼の仕事に毛が生えたレベルのお金」しかもらえないです。

風俗との掛け持ちの女の子もいますし、年々生き残りが難しくなっています。

難しいですが難しいなりに合うワークスタイルはあります。

ひとり1人に合った稼ぎ方をご提案しています。

お問合せお待ちしております。

 

>>次のページは
AV女優の年収をランクごとに比較した結果、残念な結果に!

お店探している人は、おっくんにお任せください!

おっくんは全国の稼げる風俗を紹介しています。

 

今の稼ぎに不満のある方、もっと稼ぎたい方

出稼ぎでガッツリ稼ぎたい方

未経験だから安心できるお店で働きたいという方

 

どんな方でも満足のいくお店をご紹介いたします。写メ面談も行っておりますので、お気軽にご連絡ください。

ラインでもご応募いただけます。

ご連絡、お待ちしております。

サービスページ

ABOUTこの記事をかいた人

おっくん

「体を張るに見合うだけの報酬を手に入れる」そんな当たり前の事ができてない風俗業界に憤りを感じ、紹介会社を立ち上げました。元デリヘルオーナーの経験をいかし、「稼げるお店」「いいお店」だけを厳選して紹介しています。風俗で稼ぎたい方はお気軽にご連絡ください。
⇒詳しいプロフィールを見る