お店に嫌がられる風俗嬢の出勤の仕方|レギュラー出勤は月100万の得

お店に嫌がられる風俗嬢の出勤の仕方|レギュラー出勤のメリットとは?

どうも、おっくんです。

あなたは今のお店で、どれくらいの頻度で出勤していますか?

週に1日、2日、それともガッツリレギュラーで出勤していますか?

風俗のお仕事は基本的には、どのお店も自由出勤なので、女の子のライフスタイルに合わせて出勤できます。

お昼間の仕事が終わって、夕方から出勤する子もいれば、副業と掛け持ちで週末だけ出勤する子など、女の子によって全然違います。

ですが、週に数回、短時間しか出勤できない女の子より確実にレギュラー出勤の女の子の方がお店には優遇されます。

これはどのお店でも間違いなくされます。

今日はお店に嫌がられる女の子の出勤の仕方+改善点を解説します。

その他に”レギュラー出勤のメリット”も説明します。

おっくん
レギュラー出勤は月100万円以上の得があるで!

 

お店に嫌がられる風俗嬢の出勤の仕方

風俗のお仕事は時給でも日給でもなく”出来高制”のお仕事なので、お客さんがつかないとお給料は発生しません。

お店に嫌がられる女の子は、
そんなこと知らないし関係ないと言わんばかりの”自分タイム”にしか出勤しません。

例えば、こんな感じです。

お昼間短時間出勤

お昼間(9時くらい~16時くらいまで)の時間帯で、
更に3時間や4時間の短時間出勤だと毎日お店の人もお客さんをつけるのに必死です。

それで稼げなかったら、「自分の出勤時間帯が悪い。。」とは思わずに、「お店が暇なのが悪い」と考えたりします。

そうなると悪循環で、お店の人との関係性も悪くなり、居づらくなって、お店を変えなければいけなくなります。

改善する点は、お店ではなく”時間帯”です。

お昼間しか出勤が絶対できないのなら、時間はせめて5時間~8時間くらいは待機できるように調整してください。

それが難しいのであれば、つけてもらったお客さんをほぼリピーターさんにするくらいの接客が必要です。

 

短時間すぎ出勤

短時間すぎる出勤の女の子も、お店に嫌がられます。

1時間とか2時間とか、、、、お店の人からしたら「稼ぐ気ある?」くらいの出勤の仕方ですよ、それ。

最低でも4時間くらいはお店に出勤しないと、接客時間も考えれば、まともな金額は稼げません。

「お客さんつかなくても平気です」みたいな変な意地みたいなものは捨てて、ある程度の時間は確保して出勤するようにしましょう。

 

平日のワンポイント出勤

サラリーマンは金曜日でしたら次の日休みなので、羽目を外して飲みに行きます。

その流れで、風俗遊びをするのがお約束です。

ですが、平日の月曜日・火曜日・水曜日・木曜日は、普通お仕事があるので、それ所じゃありません。

風俗のお店を利用する人の数でいうと、そのサラリーマン層がいない平日は稼げなくなる可能性が高いです。

平日しか出れない女の子は、せめてお昼間ではなく夕方~夜の時間帯に出勤するようにしてください。

華の金曜日、もしくは土曜日、どちらか1日だけでも出れるように調整しましょう。

 

不定期&不規則出勤

例えば、

  1. 月曜日の12時~出勤して、
  2. 次の日の火曜日は夜の21時~出勤

 

みたいな不規則な出勤シフトはお客さんも混乱します。

もし仮にお客さんがリピートしたくても、
出勤する時間も曜日もバラバラだったら、正直萎えて諦めます。

ある程度、曜日と時間帯は固定して出勤することによって、
予約も入りやすくなりますし、お客さんにも存在を覚えてもらいやすくなります。

 

直前連絡いきなり出勤

お店に電話をかけて「すいません、今から出勤できますか?」みたいな突発型の女の子もいます。

スケジュール帳などで、自分の予定を管理していれば、出勤できる時間帯や曜日は把握できるハズです。

超売れっ子芸能人でもないんですから、そんな出勤の仕方はお店に嫌がられるだけです。

事前にシフトをシッカリと提出して、直前連絡いきなり出勤をしなくてもいいようにしましょう。

 

レギュラー出勤のメリットとは?

「今はワンポイント出勤や短時間しか出勤できないけど、ゆくゆくは、レギュラーとして頑張りたい!」みたいな女の子もいると思います。

レギュラー出勤の女の子は、お店からも優遇されるので色々メリットがあります。

そのメリットについて説明します。

 

何かと優遇される

ちやほやされる女の子

レギュラー出勤の女の子とワンポイント出勤の女の子は、
正社員とアルバイトくらい待遇が違います。

お店の人とも、レギュラー出勤で週に何回も顔を合わせていれば、自然とコミュニケーションも取れて居心地も良くなります。

そうすることによって、お客さんを勧める優先順位も間違いなく変わります。

贔屓(ひいき)するなよ!と思うかも知れませんが、お店の人も人間なので、多少なりとも変わります。

表向きには変わりませんし、当然態度とかには出しませんが変わります。スタッフも人間なので。

 

本指名のお客さんを作りやすい

レギュラー出勤をすることによって、本指名のお客さんも作りやすくなります。

それは単純に接客数が増えて、リピートされる人の確率が高くなるからです。

接客が例え下手くそでも、たくさんの数を接客していれば、いつかは本指名のお客さんができます。

本指名を返せない女の子は接客方法よりも、まずはたくさん出勤して、たくさんのお客さんを接客することから始めましょう。

一人でも多く接客をした女の子が勝つ世界です。

 

稼げる金額も変わる

稼げる風俗嬢

風俗は最初にも言いましたが、出来高制のお仕事です。

お客さんを接客しないことには、1円のお金にもなりません。

なので、そのチャンスを増やすには、出勤する日を増やしたり、待機時間を延ばすなどの工夫が必要です。

レギュラー出勤の女の子は、月に100万円以上稼いでいる女の子がほとんどです。

 

風俗のお仕事で100万円以下の稼ぎは夢がない!!!

稀にいるんですが、「月に10万円稼げればいいんです。」みたいな女の子。

人それぞれ価値観が違うので、「そうなんですね。」と思う反面、「それ風俗じゃなくてもよくない?」と思ってしまいます。

 

最低でも100万目標で風俗で頑張ろう!!

夢がない金額で風俗で働いても病むだけです。

「そんな金額バックが高くなくちゃ無理じゃん…」みたいな考えは捨ててください。

激安店はかなり難しいですが、中級店以上でしたら頑張れば普通に稼げる金額です。

トップクラスになれば、月に200万円も可能です。

注意記事
バックにこだわる変なプライドは稼げなくなる原因になります。

下記の記事では、プライドが高い女の子が”いいお店”を見つけられない理由を解説しました。

稼げない風俗嬢はプライドが高くて頑固だから”いいお店”が見つからない件

 

まとめ

  1. お昼間短時間出勤
  2. 短時間すぎ出勤
  3. 平日のワンポイント出勤
  4. 不定期&不規則出勤
  5. 直前連絡いきなり出勤

などを、自分が出勤できる範囲で改善して、シッカリとした出勤の仕方を心掛けましょう。

これでも稼げなかったら、
働いているお店があなたに向いてない可能性が大です。

女の子一人ひとりにあったお仕事を提案して、最短ルートで稼がせます(^^)/

お問い合わせお待ちしております。

 

>>次のページは
風俗で指名を返せるようになる!リピーターを掴むための記事まとめ

お店探している人は、おっくんにお任せください!

おっくんは全国の稼げる風俗を紹介しています。

 

今の稼ぎに不満のある方、もっと稼ぎたい方

出稼ぎでガッツリ稼ぎたい方

未経験だから安心できるお店で働きたいという方

 

どんな方でも満足のいくお店をご紹介いたします。写メ面談も行っておりますので、お気軽にご連絡ください。

ラインでもご応募いただけます。

ご連絡、お待ちしております。

サービスページ

ABOUTこの記事をかいた人

おっくん

「体を張るに見合うだけの報酬を手に入れる」そんな当たり前の事ができてない風俗業界に憤りを感じ、紹介会社を立ち上げました。元デリヘルオーナーの経験をいかし、「稼げるお店」「いいお店」だけを厳選して紹介しています。風俗で稼ぎたい方はお気軽にご連絡ください。
⇒詳しいプロフィールを見る